大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

61 ~ 70件/810件を表示

書道・文学・写真 TAKASHI 作品展 富士山 Mt Fuji

2011年に初めて本格的に富士山を撮影。以来7年間ずっと富士山だけを撮り続けてきたフォトグラファーがいます。彼の名はTAKASHIとして、これまで主に海外で先行して知られてきました。

日本のフォトグラファーたちが憧れ、先達の業績に一歩でも近づきいつかは追い越したいと願い、特に美しいとされる特別の日の姿のために自らの時間を捧げてきた、幾千幾万ものファインダーが捉えてきた富士山。

彼は世界中の写真サイトを繰り返し真摯に見続けてきました。そうして磨きをかけた自らの目を通して、独自の視点で富士山に挑み始めました。

地上界と天上界を隔てるかのような大雲海に浮かぶ勇姿
宇宙から現れた母船のような雲
−10℃を下回る雪景色に暖かい朝日が差し込む瞬間
山頂が夕陽で赤く染まる赤富士の上空に現れた満月

透明感のある鮮やかな色彩、モノクロの中の繊細なコントラスト、深みのある静謐なブルーインクシリーズと、既存の型にとらわれない自由な発想で、彼は今もひたすら新しい富士山を追い求めています。
これからも進化を続けるTAKASHIの富士山をご体験ください。

日程 2019/07/20(土) ~ 2019/08/05(月)
開催時間:11:00~19:00
開催場所 ソニーストア 札幌

続きを読む

その他 【滝野すずらん丘陵公園】七夕で短冊を飾ろう

七夕についてのパネル展示や、願い事の短冊を飾るイベントを開催します。

日程 2019/07/06(土) ~ 2019/08/07(水)
開催時間:09:00~18:00
開催場所 国営滝野すずらん丘陵公園

続きを読む

その他 展覧会「釧路の縄文文化」

日本中にある「縄文文化」ですが、地域によって様々な特色があります。今回は、釧路地方に焦点を当て、どのように縄文文化の遺跡が営まれていたのか、遺跡や出土遺物などを写真と解説パネルでご紹介します。

日程 2019/05/28(火) ~ 2019/08/10(土)
開催時間:09:30~16:30
※日祝休館
※土曜は13:00まで
開催場所 札幌国際大学

続きを読む

その他 【さとらんど】水田の水生昆虫採集

【定員】各10組(小学生以上の子と親、1組5名まで)
【お申し込み】6月25日(火) 9時より受付開始。さとらんどセンターに電話、または直接窓口でお申込み下さい。
※やむをえず、キャンセルの場合は2日前までにご連絡下さい。前日、当日のキャンセルについては材料を準備している関係上、参加費をお納めくださいますようお願い致します。

日程 2019/07/20(土)
開催時間:09:30~12:00
※要申込


2019/08/10(土)
開催時間:09:30~12:00
※要申込

開催場所 サッポロさとらんど

続きを読む

その他 【百合が原緑のセンター】貴婦人のイヤリング(フクシア)展

百合が原公園では、季節に合わせて、植物や園芸をより楽しむための様々な催しを開催しています。
今回は「貴婦人のイヤリング」と題して多彩な花色と花形のフクシアコレクションの展示を行います。
皆さまのお越しをお待ちしています。

日程 2019/06/18(火) ~ 2019/08/12(月)
開催時間:08:45~17:15
※月曜休館(祝日の場合は翌平日)
開催場所 札幌百合が原公園

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 ESQUISSE GALLERY Vol.228 ツボカワ カオリ ドローイング展「 encounter −白と黒の邂逅− 」

光と闇。
起点と終点。
白と黒の間に見える命の色。

様々なものとの出逢いと喜び、その輝きはどこにでもあるありふれたことであると同時に、
当事者にとっては常に「そこにしかない特別な出逢い」なのだと思います。
命と命の出逢いによって生じる変化、煌めき、なおも続いていく多様な世界をテーマに、
動植物の姿を借りて表現しました。
今回の展示では、手作業で染めた紙やイラストボードに極細のペンで細密に描いた作品を出品します。
ガラスの瓶に入れた小作品なども販売する予定です。
たくさんの方との出逢いが生まれましたら嬉しいです。

ツボカワカオリ


*作家プロフィール

ツボカワ カオリ (KAORI TSUVOKAWA)

1976年 神奈川県藤沢市生まれ
1995年 文化学院 専門課程美術科入学 油彩を学ぶ
1997年 映画「美式天然」(主演/吉田日出子・高木均・小松政夫)に美術スタッフとして参加
2010年 内田春菊氏の推薦によりイラストやデザインの注文を受け始める
2011年 東京から北海道室蘭市へ家族と共に移住
2012年 映画「ハーメルン」(主演/西島秀俊・倍賞千恵子)の為に油彩画を提供
2013年 日本工学院北海道専門学校(登別市)CGデザイナー科非常勤講師に就任
2017年 札幌・円山のCAFE ESQUISSEにて初の個展「B.Rex氏の或る日の午後」を開催
2019年 ACジャパン 北海道地域キャンペーン「ちゃんとやらなくちゃ」TVCMにイラストを提供
7月よりCAFE ESQUISSEにて2度目の個展「encounter -白と黒の邂逅-」を開催

その他ワークショップの開催、雑誌広告、映画やバンドのグッズ製作などを手がけつつ今日に至る

日程 2019/07/18(木) ~ 2019/08/12(月)
開催時間:12:00~24:00
※水曜定休、7/30臨時休業、8/13〜16はお盆休み
※日祝は21:00まで
開催場所 CAFE ESQUISSE

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 北海道文化財団アートスペース企画展 vol.40 木村直樹 ガラス作品展「AO」

北海道文化財団アートスペース企画展vol.40 木村直樹 ガラス作品展 「AO」を開催します。
皆さまのお越しをお待ちしています。

日程 2019/07/18(木) ~ 2019/08/16(金)
開催時間:09:00~17:00
※土日祝休館
※都合により臨時休館する場合があります。
開催場所

続きを読む

観光 第66回さっぽろ夏まつり

北国の短い夏をおもいっきり楽しむイベントです。
1954年(昭和29年)に始まった「さっぽろ夏まつり」。
当時は中島公園をメイン会場に、今でも続く「盆踊り」など、札幌市内各所でさまざまな夏を楽しむイベントが開かれました。
1957年(昭和32年)開催の第4回から、現在の大通公園がメイン会場となりました。
日本最大級のビアガーデンです。北海盆踊り・仮装コンクールも行われますのでぜひ会場に足を運んでみてください。

日程 2019/07/19(金) ~ 2019/08/16(金)
さっぽろ夏まつり
※会場により異なる

2019/07/19(金) ~ 2019/08/14(水)
さっぽろ大通ビアガーデン
※会場により異なる
開催場所 大通公園

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 特別展「弥次さん喜多さんとたどる歌川広重ふたつの東海道五拾三次~保永堂版×丸清版~」

本展では、『東海道中膝栗毛』の弥次郎兵衛と喜多八がくりひろげるハチャメチャ道中を追いながら、「保永堂版」と「丸清版」のふたつの東海道五拾三次を同時に
展示し、日本橋から見附までを前期、浜松から京都までを後期としてご紹介します。広重のきめ細やかな情景の把握や豊かな構成力、彫師、摺師の卓越した技術
など、時代を席巻した東海道五拾三次の魅力をお楽しみいただければ幸いです。

日程 2019/06/08(土) ~ 2019/08/18(日)
開催時間:09:30~17:00
前期:6/8~7/15
後期:7/17~8/18
※月曜休館(但し7/15(月)は開館の為7/16(火)は休館)
※入場は16:30まで

開催場所 北海道立文学館

続きを読む

書道・文学・写真 架け橋となる写真たち<出展作品募集中>

自分の作品を売りたいカメラマンと好きな作品を買いたい来場者をつなぐ架け橋イベントです。

写真が好きな気持ちはだれにも負けない自分の作品を、大勢の人にみてもらいたい!
もしも売れたら、そして自分の写真が自分の知らない場所に飾られたら嬉しい!

そう思うあなたへ、一緒にドキドキワクワクしませんか?
はじめの一歩はここから。このチャンスをどうぞお見逃しなく。

展覧会会期:2019年9月2日(月)〜8日(日)

※お申し込み方法はお問い合わせください

日程 2019/05/20(月) ~ 2019/08/20(火)
※申込期間
開催場所 ラニカウ-Lani Kau-

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ