大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

  • 大通情報ステーションについては、札幌市の事業見直しにより、令和6年(2024年)3月末をもって廃止することとなりました。今後のイベント情報の取り扱い等詳細につきましては、決まり次第お知らせします。

※当サイトに掲載している情報はイベント主催者からの情報を元に作成しております。

条件から探す

観光

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

1 ~ 10件/11件を表示

NEXT

観光 SAPPORO FACTRY CHRITHMAS 2023 ジャンボクリスマスツリー

今年のジャンボクリスマスツリーは、サッポロファクトリー開業の年である1993年より、ひろおサンタランド(北海道広尾郡広尾町)からクリスマスツリーとして装飾・展示する木のご寄贈を受け、本年で31回目。

高さ約15mのトドマツに、ホワイト・シャンパンゴールド(電球色)・レッド・グリーン・ブルー・ピンクの煌びやかな約5万球のLEDライトとオーナメントで装飾いたします。
また、16:00から22:00の間の毎時00分から約5分間行われる音楽と光によるショータイムでは、アトリウムの空間が光輝きで満ち溢れています。
ぜひ、サッポロファクトリーへお越しください♪


札幌の冬の風物詩、15メートルもあるジャンボクリスマスツリー
2023年11月3日(金・祝)~12月25日(月)
※11月3日(金・祝)17:00~ アトリウムにて点灯式を実施

サッポロファクトリーは、レストラン、 映画館、ホテルなどが集まる商業施設。11月からの約2カ月間、吹き抜けのアトリウムには十勝の広尾町から運ばれてきた約15メートルのトドマツを使用したジャンボクリスマスツリーが設置され、札幌の冬の風物詩となっている。点灯時間の16時~22時は、色とりどりのオーナメントとイルミネーションが輝き、1時間ごとに約5分間の音楽と光のショーも行なわれる。クリスマスツリーを眺めながら、屋内で食事が楽しめる。

日程 2023/11/03(金) ~ 2023/12/25(月)
開催時間:16:00~22:00
開催場所 サッポロファクトリー

続きを読む

観光 2023ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo

笑顔のクリスマスプレゼントを札幌の街中から
札幌の姉妹都市であるドイツ・ミュンヘン。
ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoは、友好都市提携の一環として始まりました。
グリューワインなどの本場ドイツのクリスマス料理や、様々なクリスマスアイテムを扱うブースが出店し、
大通公園西2丁目をクリスマスの雰囲気で盛り上げます。

日程 2023/11/22(水) ~ 2023/12/25(月)
開催時間:11:00~21:00
ラストオーダー 20:45
開催場所 大通公園2丁目会場

続きを読む

観光 特別企画展「ザ・パーフェクト恐竜」

『AOAO SAPPORO』に「カムイサウルス」が降臨!特別企画展「ザ・パーフェクト恐竜」を開催

狸小路にある都市型水族館『AOAO SAPPORO』では、北海道むかわ町と連携し、2023年10月19日(木)からカムイサウルスの全身復元骨格標本レプリカを展示する企画展「ザ・パーフェクト恐竜」を開催します。

本企画展は、「生命のワンダー 〜みえないものがみえてくる〜」をテーマとする『AOAO SAPPORO』において、さまざまな環境に適応し、進化をしてきた多種多様な生命の不思議〈ワンダー〉を知っていただくことを目的に開催します。

館内5F「CO-WORKING」にて、全長約8メートルの全身復元骨格標本レプリカを展示するほか、5分の1サイズの生体復元モデルや体重を支える一番大きな骨である大腿骨の化石(実物大レプリカ)などを展示します。また、本企画展の開催に合わせて、特別トークイベントを開催するほか、化石の発掘体験ができるプログラムも実施します。

『AOAO SAPPORO』では、海や川などの水辺の生物だけでなく、太古から脈々と繋がり合いながら生きてきた生物とその多様性を感じていただくとともに、今後も札幌の中心部に位置する立地を生かし、北海道の自然史を含め、文化や歴史、生物を起点としたさまざまな発信の拠点として、北海道の活性化に貢献してまいります。

※1:北海道むかわ町穂別地域で全身の約8割が発見されたことから、“ザ・パーフェクト恐竜”ともいわれています。

▽ 特別企画展「ザ・パーフェクト恐竜」について
2003年4月に北海道むかわ町穂別の約7200万年前(白亜紀後期)の海の地層から発見された「カムイサウルス」をテーマに、遠い昔に生息していた多種多様な生命の〈ワンダー〉や、北海道ならではの自然史に迫る企画展です。 国内で産出した恐竜化石の中で「全身骨格」としては最大の大きさを誇り、その状態の良さから“ザ・パーフェクト恐竜”とも呼ばれる「カムイサウルス」の全身復元骨格標本レプリカを展示するほか、化石の発見から新種として発表されるまでの経緯や、謎に包まれた「カムイサウルス」の生態についても解説します。

開催期間:2023年10月19日(木)〜2024年1月15日(月)
展示場所:『AOAO SAPPORO』5F「CO-WORKING」,4F『エントランス』
展示標本:4点
・カムイサウルス全身復元骨格標本(実物大レプリカ)
・カムイサウルス1/5骨格標本
・カムイサウルス1/5生体復元モデル¥
・カムイサウルス 大腿骨化石(実物大レプリカ)
※会期中に展示標本を一部変更する場合がございます

【カムイサウルスについて】
通称「むかわ竜」とよばれている「カムイサウルス(Kamuysaurus japonicus)」は2019年に新属新種として発表された植物食のハドロサウルス科の恐竜です*2。全長約8メートルのうち約8割(体積)の化石が保存されており、日本産の恐竜全身骨格として最大で最高の保存率です。生息していた陸上(アジア大陸)でなく、海の沖合いの地層から発見されたことも契機となり、一部の恐竜が海岸線近くに生息し、独自の進化をとげたという新しい考えが生み出されたことも評価されています。

①【特別トークショー】
1. 特別トークイベント「水族館の生物から探る絶滅動物の進化」
水族館や動物園を起点に、「カムイサウルス」を含む“古生物”と呼ばれる人類の歴史以前に生存していた生物たちの生態や進化について、知られざる不思議〈ワンダー〉に迫っていきます。

テーマ「水族館の生物から探る絶滅動物の進化」
開催日 :11月4日(土) 15:00~, 18:00~
開催場所:『AOAO SAPPORO』5F「CO-WORKING」
料金  :無料 ※別途入館料金が必要です
解説  :岡山理科大学 准教授 林昭次氏
プロフィール:https://iwancrouka.wixsite.com/hayashi-lab

2. 特別トークイベント「カムイサウルスと鳥と、どっちがスゴイか!」
当館で生活しているペンギンを含む鳥類と「カムイサウルス」に代表される恐竜について、標本を例に取りながら鳥と恐竜の知られざる共通点や相違点について迫っていきます。

テーマ :「カムイサウルスと鳥と、どっちがスゴイか!」
開催日時:12月16日(土)15:00~, 18:00~
開催場所:『AOAO SAPPORO』5F「CO-WORKING」
料金  :無料 ※別途入館料金が必要です
解説  :森林総合研究所 鳥獣生態研究室長 川上和人氏
プロフィール:https://researchmap.jp/read0007128

※どちらのイベントもご予約不要でどなたでもご参加いただけます

①【スペシャルプログラム】PMF恐竜コンサート「WONDER MUSIC NIGHT」
カムイサウルスの復元骨格標本を目の前に眺めながら、太古のロマンを感じるPMF修了生による弦楽のコンサートです。悠久の時を旅するようなロマンチックな時間をお過ごしください。

開催日時:11⽉18⽇(土)19:00〜19:20 / 20:00〜20:20
開催場所:AOAO SAPPORO 5F「CO-WORKING」
演奏者 :小林佳奈(ヴァイオリン)
     中島杏子(チェロ)
料金  :無料 ※別途入館料が必要です
※ご予約不要で、どなたでもご参加いただけます

PMF公式ホームページ:https://www.pmf.or.jp/

※PMF:音楽と人と平和を愛した20世紀を代表する指揮者、レナード・バーンスタインが、夏の札幌で創設した国際教育音楽祭

②【展示】両生類と本の新展示「恐竜ライブラリー」
カムイサウルスの全身復元骨格標本(レプリカ)を展示する「CO-WORKING」には、「恐竜ライブラリー」と題し、脊椎(せきつい)動物が海から陸に進出した過程を感じることができる両生類4種の水槽と、恐竜や化石などにまつわる約30冊の書籍を設置します。古代を生きた恐竜と今を生きる生物を見比べたり、書籍で興味を深めたりすることで、発見と学びを得ることができます。

開催期間:2023年10月19日(木)〜終了時期未定
開催場所:『AOAO SAPPORO』5F「CO-WORKING」

●展示書籍(一例)
・『ザ・パーフェクト―日本初の恐竜全身骨格発掘記 ハドロサウルス発見から進化の謎まで』(誠文堂新光社)
・『恐竜の魅せ方 展示の舞台裏を知ればもっと楽しい』(CCCメディアハウス)
・『鳥は恐竜だった』(アリス館)
・『地球のまんなかまでどんどんのびるしかけ絵本 地面の下には、何があるの?』(河出書房新社)

※選書:『AOAO SAPPORO』書籍ディレクター 浦上宥海
※書籍はご購入いただけません。

日程 2023/10/19(木) ~ 2024/01/15(月)
開催時間:10:00~22:00
最終入場は21:00まで
開催場所 AOAO SAPPORO

続きを読む

観光 ちゅうおう魅力探しまち『推し』ラリー2023 第2弾

区内5つのスポット(札幌市資料館、札幌市時計台、札幌市円山動物園、札幌もいわ山ロープウェイ、豊平館)を巡って各施設に設置しているポスターのキーワードを集めながら、地域の魅力を体感するイベントです。

抽選で50名の方に賞品をプレゼント!

また、キーワード設置場所では、近くの「推し」スポット(おすすめの場所)もご紹介します。
改めて、私たちのまちの魅力を体感してみませんか?

参加方法は3つのステップ
1.スポットを巡ろう!(全部で5カ所)
2.各スポットのキーワードを2つ以上集めよう!
3.プレゼントに応募しよう!

※詳しくはホームページをご確認ください。

日程 2023/11/01(水) ~ 2024/02/25(日)
開催場所 札幌市内各所

続きを読む

観光 かっぽんBINGO!でGO!

この冬、お得な定山渓クーポンをゲットしよう!

総勢5555名に賞品が当たる!

スマホを片手に温泉・レジャー・グルメを楽しんで「かっぽんBINGO」に参加しよう!(500円以上のご利用に限る)
利用施設のQRコードを読んでBINGOスタート!
BINGO達成で「ガードめくり」ゲームに挑戦!
抽選で定山渓をお得に利用できる電子クーポンがその場で当たります!
更に!その中からスペシャルプレゼントとして定山渓温泉ペア宿泊券もご用意。
揃ったBINGOラインの本数が多いほど豪華景品が当たる確率が上がるよ!
アプリのダウンロードは必要なし。どなたも気軽に参加できます。

さあ!みんなで定山渓へGO!GO!

※参加方法やクーポン利用施設一覧は、ホームページをご覧くださいね

日程 2023/11/07(火) ~ 2024/02/29(木)
開催場所 定山渓

続きを読む

観光 たべっ子水族館 meets AOAO SAPPORO

北海道内初!水族館『AOAO SAPPORO』と「たべっ子どうぶつ」シリーズとのコラボレーション!
「たべっ子水族館 meets AOAO SAPPORO」を開催!

「たべっ⼦どうぶつ」シリーズのひとつである「たべっ⼦⽔族館」の仲間
たちと北海道初のコラボレーションにより、さまざまな⽣物たちの魅⼒や不思議〈ワンダー〉に迫ります。

イベント期間中は、館内の6ヶ所に「たべっ⼦⽔族館の仲間たちパネル」が登場し、「たべっ⼦⽔族館」の仲間たちが、館内のみどころをわかりやすくお伝えするほか、当館で暮らす⽣物を取り上げたクイズラリー付きガイドブック「ワンダーブック」も販売します。
また、6階「グリーンルーム」は「たべっ⼦ルーム」に様変わりし、「たべっ⼦⽔族館」の仲間たちと写真が撮れるフォトスポットやワークショップ、たべっ⼦どうぶつグッズの販売など、「たべっ⼦⽔族館」と『AOAOSAPPORO』の世界観をギュッと凝縮した空間になります。

「たべっ⼦⽔族館」の元気なキャラクターと『AOAO SAPPORO』の今冬限りのコラボレーションで、⽣命の不思議〈ワンダー〉に満ちたひとときをお過ごしください。

日程 2023/12/06(水) ~ 2024/02/29(木)
営業時間 :10:00〜22:00(最終⼊館 21:00) ※季節によって変更する場合があります
休館⽇ :年中無休
※施設メンテナンス等により臨時休館する場合があります。
開催場所 AOAO SAPPORO

続きを読む

観光 2023 さっぽろホワイトイルミネーション

札幌の冬がキラキラと輝く。
白い雪と色とりどりの幻想的なイルミネーション
さっぽろホワイトイルミネーションは
日本で最初のイルミネーションとして1981(昭和56)年に始まった、冬の札幌を彩るイベントです。
大通会場には、大小さまざまなシンボルオブジェが光の芸術としてきらめきます。
駅前通会場や、南一条通会場、札幌市北3条広場 (アカプラ)会場には立木に電球が装飾され街を彩り、
札幌駅南口駅前広場会場では音と光の演出が行われます。

冬の札幌を彩る風物詩として定着した「さっぽろホワイトイルミネーション」は、今回で43回目を迎えます。1981年に大通西2丁目広場で約1千個の電球で始まったイルミネーションは年々その規模・内容ともに充実し、国内を代表するイベントに成長しています。大通会場にはシンボルオブジェが設置されるほか、南北には札幌駅前通・北3条広場 (アカプラ)や札幌駅南口を会場に、東西には南一条通を会場に立木装飾が美しくきらめきます。

日程 2023/11/22(水) ~ 2023/12/25(月)
大通会場

2023/11/22(水) ~ 2024/02/11(日)
駅前通会場

2023/11/22(水) ~ 2024/03/14(木)
南一条通会場
札幌市北3条広場 (アカプラ)会場
札幌駅南口 駅前広場会場
開催場所 札幌市内各所

続きを読む

観光 ムーンライトアクアリウム ー幻想的な夜の水族館へー

「ムーンライトアクアリウム」

AOAO SAPPOROでは毎日17時を過ぎると、館内の照明がゆっくりと暗くなります。太陽が沈んで夜が来るように、月明かりのように青く照らされた「ムーンライトアクアリウム」が始まります。幻想的な青い空間では落ち着いた音楽が流れ、札幌の都会にいながら月明かりの水辺にいるような体験ができます。
また、それに合わせるようにAOAO SAPPOROで暮らす生物も、昼とは違う表情を見せてくれます。

日程 2023/09/29(金) ~ 2024/03/31(日)
開催時間:17:00~22:00
開催場所 AOAO SAPPORO

続きを読む

観光 札幌市博物館活動センター×AOAO SAPPORO 新展示「昔と今をつなぐ海の化石」

『AOAO SAPPORO』では、5階「LIBRARY AQUARIUM / 観察と発見の部屋」の展示充実を目的に、6つの化石を公開する新展示を10月5日(木)に導入します。札幌市博物館活動センターが保有するこれらの化石は、「アンモナイト」や「魚の化石」など、それぞれ海に関わりを持ち、当館で生活している生物とも共通点を持っています。
本展示の公開に合わせて、「WONDER FOSSIL MYSTERY(ワンダー フォッシル ミステリー)」と題したイベントを、10月5日(水)〜31日(火)の27日間開催します。当イベントでは、新展示となる化石の謎に迫るプログラムを実施するほか、10月15日の“化石の日*1”には、当館の人気展示のひとつとして親しまれている「サッポロカイギュウ*2」を楽しく学ぶ特別プログラムも実施します。
当館では今後も札幌市博物館活動センターと連携を深め、札幌の自然の成り立ちや生物をはじめとした多種多様な生命とのつながりについて楽しく学べる機会を提供していきます。



日程 2023/10/05(木) ~ 2024/03/31(日)
開催時間:10:00~22:00
▽ 新展示「昔と今をつなぐ海の化石」について
今回『AOAO SAPPORO』で新展示する化石は、それぞれ海に関わりを持ち、また当館で生活している生物とも共通点をもっています。

展示期間:2023年10月5日(木)〜終了未定
展示場所:『AOAO SAPPORO』5F「LIBRARY AQUARIUM 2 / 観察と発見の部屋2」

展示標本:6点
・サンゴの一種 :中生代白亜紀
・三葉虫    :古生代デボン紀
・ウミユリ   :中生代ジュラ紀
・アンモナイト :中生代白亜紀
・魚化石    :新生代新第三紀
・シーラカンス :中生代白亜紀

最終入館は21:00

2023/10/05(木) ~ 2023/10/31(火)
開催時間:10:00~22:00
▽ WONDER FOSSIL MYSTERYについて
●MYSTERY-1 新展示が誕生!“海の化石の謎にチャレンジ”
『AOAO SAPPORO』5階「LIBRARY AQUARIUM2/ 観察と発見の部屋2」内に新展示「昔と今をつなぐ海の化石」が誕生します。展示された化石を観察し、当館の生物との共通点やつながりをみつけることで、海の化石の謎にチャレンジするプログラムです。

開催期間:2023年10月5日(木)〜10月31日(火)
開催場所:AOAO SAPPORO 5F「LIBRARY AQUARIUM /観察と発見の部屋」ほか
参加料金:無料 ※別途入館料が必要
参加方法:5F「LIBRARY AQUARIUM / 観察と発見の部屋」に設置されているワークシートを入手し、ご参加ください。

2023/10/15(日) ~ 2023/10/29(日)
開催時間:10:00~22:00
▽ WONDER FOSSIL MYSTERYについて
●MYSTERY-2 札幌はかつて海だった!?“「サッポロカイギュウ」の謎に迫れ“
約820万年前、札幌周辺が海だった頃に⽣活していた世界最古の⼤型海⽜「サッポロカイギュウ」や札幌市南区小金湯で発見された世界最大級のクジラの化石について、札幌市博物館活動センターの山田良輔氏と一緒に、その謎について迫るプログラムです。

開催日時:①10月15日(日)14:30~ / 18:30~②10月29日(日)14:30~
開催場所:AOAO SAPPORO 5F「CO-WORKING /コワーキング」, 「LIBRARY AQUARIUM /観察と発見の部屋」
参加料金:無料 ※別途入館料が必要
解説 :札幌市博物館活動センター 山田良輔氏
①10月15日(日)14:30~ / 18:30~
②10月29日(日)14:30~
開催場所 AOAO SAPPORO

続きを読む

観光 サウナの街サっぽろ ~Sauna City Sapporo~ at 札幌ドーム

日本最大級のサウナイベント サウナの街サっぽろへようこそ!

全国様々なサウナと北海道の気候⾵⼟を感じる外気浴、
家族でも⼀⼈でも楽しめる⽇本最⼤級の屋外サウナイベントです。

イベントを楽しむ3つのコツ!

01)
様々なサウナを楽しもう
テント式からバレル式まで
このイベントでしか体験できない様々なサウナが登場!
ビギナーからサウナーまで楽します!
温度、香り、大きさ、などそれぞれの特徴を感じよう!

02)
PR物販コーナーで買い物を楽しもう
ココでしか買えない限定グッズが登場!
会場で買い物を楽しもう!!

03)
会場限定のフードを楽しもう
フードコーナーでは、北海道のサウナ飯や限定グルメが登場!サウナに⼊ったあとは飲んで⾷べて楽しもう!!

日程 2024/01/27(土) ~ 2024/01/29(月)
DAY SAUNA ① 10:00~12:00
DAY SAUNA ② 12:00~14:00
DAY SAUNA ③ 14:00~16:00
NIGHT SAUNA 16:00~18:00
開催場所 札幌ドーム

続きを読む

NEXT

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ