大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

書道・文学・写真

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

1 ~ 10件/19件を表示

NEXT

書道・文学・写真 【中央図書館】展示「AI・プログラミング」

最近よく耳にするAI(Artificial Intelligence:人工知能)って、具体的にはどんなもの?疑問に答えてくれる本と、プログラミング関係の本を一緒に集めました。

日程 2020/06/11(木) ~ 2020/07/07(火)
開催時間:09:15~20:00
※休館日:6/24、7/8
※土日祝は17:00まで
開催場所 札幌市中央図書館

続きを読む

書道・文学・写真 <臨時休館7/12まで>谷口能隆写真展 Dead End-「十間坂」<手宮地区-小樽>

小樽・手宮地区にある急勾配の坂道「十間坂」を題材にしたモノクロ写真44点を出展。
厳しい自然環境とともに育まれてきた昔ながらの生活・文化、社会環境の変化に密着した作品が収められている。

日程 2020/03/21(土) ~ 2020/07/12(日)
開催時間:10:00~16:00
※開催期間延長
※休館日:月曜
<臨時休館7/12まで>
※2020年6月2日から当面の間は、開館時間を10:00~16:00(入館は15:30まで)に時間を短縮致します。
開催場所 市立小樽美術館

続きを読む

書道・文学・写真 モノクロフィルム写真展

モノクロフィルム写真教室の主催・運営者によるモノクロフィルム写真の展示。海外への旅、ドイツでの生活を経て、帰国。
世界観、価値観、人間、自己とその世界、見えること見えないこと、世界を受け取る。

日程 2020/07/03(金) ~ 2020/07/05(日)
開催時間:10:00~17:00

2020/07/10(金) ~ 2020/07/12(日)
開催時間:10:00~17:00
開催場所 Masaru Ikezaki Photographer

続きを読む

書道・文学・写真 第59回富士フイルム フォトコンテスト入賞作品発表展

「第59回 富士フイルムフォトコンテスト」には、全国より29,554点の作品をご応募いただき、厳正な審査を経て180点の入賞作品が決定致しました。これもひとえに全国の写真愛好家をはじめとする皆様のご支援の賜物と深く感謝いたしております。

 本フォトコンテストは、自由写真部門、日本の文化部門、ネイチャーフォト部門、壁に飾る写真部門、フォトブック部門の5部門から成ります。

 自由写真部門では、子どもたちやご年輩の方々が被写体となった和やかな写真が多く入賞しました。日本の文化部門では、日本各地のお祭りや行事での心温まる作品等が集まりました。ネイチャーフォト部門では、海、山、草花など色彩豊かで季節感溢れる写真が数多くありました。壁に飾る写真部門は、フォトコンテスト初心者や若い方の応募も多く、20代の方が大賞を受賞されました。また「壁に飾ると楽しくなる写真」というテーマで作品を募集し、造形の面白い作品や抽象的な写真もありました。フォトブック部門は、テーマが一貫し、応募者の創意工夫を感じられる作品が集まりました。

7/3~7/8 日本の文化部門、ネイチャーフォト部門
7/10~7/15 自由写真部門、壁に飾る写真部門、フォトブック部門

日程 2020/07/03(金) ~ 2020/07/15(水)
開催時間:10:00~18:00
※木曜休館

開催場所 富士フイルムフォトサロン札幌

続きを読む

書道・文学・写真 わくわく★アートスクール作品展2020 ファンタジー×リアリティ クスミエリカ

みんなの写真が、美術館でつながる!

「彫美」では、近隣の小中学校の子どもたちが、作品制作をアーティストと一緒に行う事業「わくわく★アートスクール」を毎年、開催しています。
4年目を迎える今回は、広く一般の方々も対象として広げ、皆さんから写真を募り、大きな作品を作る共同制作プロジェクト(http://www.hongoshin-smos.jp/d_news.php?no=80)を展開しました。

お送りいただいた数多くの写真をパソコン上で切り取り、貼りあわせて一枚の写真作品に仕立てるのは、札幌在住のフォトグラファーであり、美術作家であるクスミエリカさん。
それぞれに撮影され、持ち寄られた身の回りの物や風景が幻想的なクスミワールドに詰め込まれ、カオスの度合いがよりいっそう増した不思議な世界が生み出されます。

本展では、そうした皆さんとの合作2点(それぞれ縦1.8×横2.7メートル)とクスミエリカさんの作品およそ20点を紹介します。

【お願い】
・ご来館の際は、マスクの着用をお願いいたします。
・飛沫防止のため、展示室、ロビーでの会話は控え、咳エチケットをお守りください。
・入館の際、備え付けの消毒液で手指を消毒してください。
・受付にて、名前・連絡先のご記入と体温測定をお願いいたします。
・発熱あるいは倦怠感、風邪症状のある方は、来館をお控えください。
・定期的に館内の換気、ドアノブ・手すりの消毒等を行いますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

日程 2020/06/27(土) ~ 2020/07/16(木)
開催時間:10:00~17:00
※休館日:月曜日
※最終入館は16:30まで
開催場所 本郷新記念札幌彫刻美術館

続きを読む

書道・文学・写真 【中央図書館】展示「8050問題を読み解く」

ひきこもりが長期化して、本人や親が高齢化することによって発生する「8050問題(80代の親が50代の子どもの生活を支えるという問題)」。
社会的に孤立化し、生活が立ちいかなくなるケースが目立ち始めているこの問題について、関連する本を集めました。

日程 2020/06/11(木) ~ 2020/07/21(火)
開催時間:09:15~20:00
※休館日:6/24、7/8
※土日祝は17:00まで
開催場所 札幌市中央図書館

続きを読む

書道・文学・写真 【中央図書館】展示「新たな趣味、始めてみませんか」

新型コロナウィルス感染拡大防止のためのSTAY HOMEを実践するにあたり、自宅で楽しめる新たな趣味を始めるきっかけになりそうな本を集めました。

日程 2020/06/11(木) ~ 2020/07/21(火)
開催時間:09:15~20:00
※休館日:6/24、7/8
※土日祝は17:00まで
開催場所 札幌市中央図書館

続きを読む

書道・文学・写真 生誕120年記念「上田桑鳩と北海道の門流展」

桑鳩は、昭和8年書道芸術社を結成して「書道芸術」を創刊し、造形としての書について論評を発表。古典研究を行うかたわら、前衛書の可能性を追求した。本展では桑鳩の作品を中心に、北海道における門流の8氏の作品を一堂に展覧する。

日程 2020/04/07(火) ~ 2020/07/31(金)
開催時間:10:00~17:00
休館日:月曜
開催場所 小原道城書道美術館

続きを読む

書道・文学・写真 【札幌芸術の森美術館】蜷川実花展―虚構と現実の間に―

■美術館内の混雑緩和のため、会期中は入場制限をさせていただきます。
そのため美術館でのチケット販売は行わず、事前購入の日時指定券にてご入場いただきます。
※前売券・招待券をお持ちの方は日時指定券なしでお好きな日時に直接ご来場いただけますが、状況により入場まで屋外でお待ちいただく場合がございます。

【日時指定券につきまして】
「チケットぴあ」で販売いたします。※入場日ごとに発売日が異なります。
各回枚数限定、売り切れ次第終了となります。
各時間枠の開始時間の1時間前までご購入いただけます。
(例 9:45~10:30の枠は当日の8:45まで購入可)
美術館での販売はございません。

- - - - - -

写真家の枠を超え、映画、デザイン、ファッションなど多彩な活動をしている蜷川実花。
本展では、「虚構と現実」をテーマにアーティストの写真の本質に迫ります。
色鮮やかな花々を撮影した《永遠の花》や《桜》をはじめ、
著名人やスポーツ選手を撮影した《Portraits of the Time》、新境地となった《うつくしい日々》など、多様な方向から制作された作品が一堂に会します。
表現のジャンルを限定することなく時代の先端を鮮烈に示し続ける“蜷川実花”の作品世界を全身で体感できる、またとない機会となることでしょう。

日程 2020/04/25(土) ~ 2020/08/23(日)
開催時間:09:45~17:00
※日時指定券を事前に購入する必要があります。
※前売券・招待券をお持ちの方は日時指定券なしでお好きな日時に直接ご来場いただけますが、状況により入場まで屋外でお待ちいただく場合がございます。
開催場所 札幌芸術の森美術館

続きを読む

書道・文学・写真 写真展「希望が叶う場所」

「希望が叶う場所」
 それは、あなたのすぐ側に…

 岩見沢市に存在する「エキセントリックなメランコリック」を舞台に、モデル 叶(kana) が、希望する女・絶望する女・欲望する女を演じた、奇抜で憂鬱な写真のショートストーリー

日程 2020/07/01(水) ~ 2020/08/29(土)
定休日:火曜、第3月曜
【月曜日】11:00~16:00
【水曜日】16:00~21:00
【木~日】11:00~16:00/18:00~21:00
開催場所 CAFE&GREEN エキセントリックなメランコリック

続きを読む

NEXT

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ