大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

その他

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

1 ~ 10件/147件を表示

その他 クリエイティブスタジオ見学会

札幌市民交流プラザでは、より多くのお客様に施設のことを知っていただくために、クリエイティブスタジオの見学会を開催いたします。
見学ご希望の方は下記日程の時間帯にクリエイティブスタジオへ直接お越しください。※ご予約は不要です。

【たくさんの方のお越しをお待ちしています】
○クリエイティブスタジオを利用したいが
・どのくらいの広さか見てみたい。
・どんな設備が利用できるのか知りたい。
・利用料金や備品の使用料、舞台技術者料金などどのくらい経費がかかるのか知りたい。
○まだ、入ったことがないので一度クリエイティブスタジオの中に入ってみたい。

日程 2020/01/29(水)
開催時間:10:00~18:30
開催場所 札幌市民交流プラザ

続きを読む

その他 【さっぽろ市民カレッジ 2020冬】高齢ドライバーの免許返納について考える

近年、高齢ドライバーによる交通事故が相次いで発生し、社会問題化しています。加齢による認知機能や身体能力の低下により、運転時の操作ミスが起こりやすくなります。こうした加齢による身体的な変化は誰にでも起こりうるものです。しかしながら、「運転免許証を返納してもその後の移動手段が困る」という方も多いのではないでしょうか。この講座では、高齢ドライバーの現状や運転免許証返納後に安心して暮らすための公共交通機関について学ぶほか、さっぽろえきバスnaviを活用したお出かけプランの作成を行います。

【講師】札幌市市民文化局 地域振興部 区政課 交通安全担当課長 川上 拓
    札幌市まちづくり政策局 総合交通計画部 都市交通課 職員
【定員】20名
【対象】一般市民(パソコンまたはスマートフォンを使用できる方)
【持ち物】筆記用具、第2回目(1/30)はスマートフォン(お持ちの場合)

【お申し込み】ちえりあ札幌市生涯学習センター事業課
■ハガキ 〒063−0051 西区宮の沢1−1−1−10
■電話 011-671-2311
■FAX 011-671-2334
■HP http://chieria.sip.or.jp
■来館
①講座名②氏名(ふりがな)③郵便番号・住所④電話⑤年齢⑥性別をお知らせ下さい。郵送にて、受講料の支払い方法をご連絡します。
【申込期間】1/22 必着

日程 2020/01/23(木)
開催時間:14:00~16:00

2020/01/30(木)
開催時間:14:00~16:00
開催場所 ちえりあ「札幌市生涯学習総合センター」

続きを読む

その他 【豊平川さけ科学館】季節展示「サケの赤ちゃん」

さけ科学館では、サケの卵を受精させて育てています。この時期は
最初に受精した卵から順々に育っていく様子を展示します。

※12月2日から本館が休館になるため、さかな館にて展示を予定しています。

日程 2019/12/05(木) ~ 2020/01/31(金)
開催時間:09:15~16:45
※休館日:毎週月曜日(祝休日の場合は次の平日)、年末年始(12/29~1/3)
開催場所 http://www.sapporo-park.or.jp/sake/

続きを読む

その他 【円山動物園】未来に残そう青い海!~海の環境も守っている 海上保安官のお仕事~

円山動物園と園内食堂・売店は2019年11月、海の環境と野生動物を守るため「廃棄プラスチック削減宣言」を行い、レジ袋の削減などの取組を開始しました。
 その背景にはプラスチックごみによる海洋汚染が世界的な環境問題となっていることがあります。

 この度、第一管区海上保安本部・さっぽろスリムネット(ごみ減量実践活動ネットワーク)と合同で「未来に残そう青い海!~海の環境も守っている 海上保安官のお仕事~」を開催します。
 みなさん、海の事件・事故の緊急通報用電話番号が「118番」であることをご存じでしたか。
 第一管区海上保安本部では、海上保安官たちが海の安全を守ったり犯罪を取り締まったりしています。しかし、それだけではなく、海洋汚染などを調査し、海の環境を守るためにも日夜活動しています。
 また、さっぽろスリムネットは、市民・事業者・行政が一体となってごみ減量活動を推進していくための活動をしており、海洋プラスチックごみ問題についても啓発活動に取り組んでいます。

 このイベントでは、海上保安官がどのような取組をして海を守ろうとしているのか、そして海に面していない札幌市も海洋プラスチック問題と無関係ではなく、日々の生活の中で海の環境を守るために心がけたいことをお伝えしますので、ぜひご来場ください。

2020年1月16日(木曜日)~2020年1月31日(金曜日) :パネル展開催
2020年1月18日(土曜日)・2020年1月19日(日曜日):特別イベント開催
 1.環境紙芝居「うみがめマリンの大冒険」
 2.海上保安官制服試着(大人用・子ども用どちらもあります)
 3.海上保安庁マスコット「うみまる」登場

日程 2020/01/16(木) ~ 2020/01/31(金)
開催時間:09:30~16:00
※入園は15:30まで
開催場所 http://www.city.sapporo.jp/zoo/

続きを読む

その他 令和元年度たっけんライブラリー事業

不動産に関する無料相談コーナーの開設、
不動産取引に関するトラブル防止の啓発パネル展など

主催:公益社団法人北海道宅地建物取引業協会

日程 2020/01/29(水) ~ 2020/01/31(金)
※お問い合わせください
開催場所 札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)北大通交差点広場(東)大通ビッセ地下

続きを読む

その他 【さっぽろ市民カレッジ 2020冬】あなたの「好き」がまちづくりに ~まちを楽しむ 実践と見つけ方~

「まちづくり」というと何か特別なこと、専門的な知識や技術をもっていないと関われないこと、と感じる方は多いかもしれません。しかし実際私たちの身の周りには、自分の趣味や特技を生かしてまちの活動に関わる方々がたくさんいます。この講座では、実際の活動にはどんなものがあるのかを知り、自分のできることを考えたり、思いを形にしたりするためのヒントにつながる情報交換を行います。何か一歩ふみだしてみたい方、まずは実践者のお話を聞いてみませんか?

【講師】㈱石塚計画デザイン事務所 蔵田 恵
    ①ツクリテ工房  
    ②北海道野菜を盛りあげ隊 畑瀬 亜紀子
    ③さっぽろブックコーディネート 尾崎 実帆子
【定員】15名
【対象】一般市民
【持ち物】筆記用具

お申し込み】ちえりあ札幌市生涯学習センター事業課
■ハガキ 〒063−0051 西区宮の沢1−1−1−10
■電話 011-671-2311
■FAX 011-671-2334
■HP http://chieria.sip.or.jp
■来館
①講座名②氏名(ふりがな)③郵便番号・住所④電話⑤年齢⑥性別をお知らせ下さい。郵送にて、受講料の支払い方法をご連絡します。
【申込期間】1/20 必着

日程 2020/01/21(火)
開催時間:19:00~21:00

2020/01/28(火)
開催時間:19:00~21:00

2020/02/04(火)
開催時間:19:00~21:00
開催場所 札幌文化芸術交流センター SCARTS

続きを読む

その他 インクマーケット2020 広がるインクの楽しみ方

セントラルに期間限定のインクショップがオープンします。文字や絵を描く楽しみを広げるインクの魅力をご提案します。是非、お越し下さい。

★カリグラフィーテクニックのレクチャー
■1月25日(土)~1月26日(日)、2月1日(土)~2月2日(日)
■受付時間:10:00~18:00
■料金:無料
カリグラファー申氏による実演と簡単なレクチャーを受けられます。インクやカリグラフィー用品についてのご質問・ご相談も承ります。お気軽にお問い合わせくださいませ。
★インクのお試し書きコーナー
■1月22日(水)~2月6日(木)
■料金:1回300円(税込)
会場で販売しているインクの中から、厳選したインク200色以上をお試しいただけます。期間中、下記のスケジュールでお試し書きできる色の系統を入れ替えします。
★お試し書きコーナー 色別スケジュール
■1月22日(水)~1月26日(日):茶・赤・橙
■1月27日(月)~1月30日(木):黄緑・緑・青緑
■1月31日(金)~2月2日(日):青・紺・灰・黒
■2月3日(月)~2月6日(木):紫・桃・黄

【注意事項】
・お試し書きは筆記台に設置してある紙か、お客様がお持ちになったノートのいずれかにお願いします。複数の紙やノートへのお試し書きはご遠慮ください。
・長時間の試し書きや、描写など、多くのインクを消耗する筆記はご遠慮ください。

日程 2020/01/22(水) ~ 2020/02/06(木)
※各イベントの詳細は上記のイベント説明欄にご覧ください
※開催時間の詳細は上記のイベント説明欄にご覧ください
開催場所 大丸藤井セントラル

続きを読む

その他 えべつFUROSHIKIフェスティバル2019~風呂敷デザインコンテスト~

今年で13回目を迎える「えべつFUROSIKIフェスティバル」。
今回は道内・外から558点の応募があり、北翔大学内で行われた一次選考を通過した57点が風呂敷に仕立てられて会場内を彩ります。

会期中は、風呂敷になった作品の人気投票を行います(2月2日まで)。

惜しくも一次選考の通過を逃した501点の作品も、原画を会場内に展示します。最終日の2月9日(日曜日)には、風呂敷のアレンジメントやファッションショーを盛り込んだ「風呂敷オンステージ」を開催します。

日程 2019/12/07(土) ~ 2020/02/09(日)
開催時間:09:30~17:00
※月曜休館(祝日の場合は翌平日休館)、12/29〜1/3休館
※入場は16:30まで
開催場所 江別市セラミックアートセンター

続きを読む

その他 静と動の休息

李王の3回目の個展になります。2週間やっているため在廊日時は未定ですが、期間内無休ですのでお気軽にお越しください。

2月8日(土)18時からクロージングパーティーでライブペイントや音楽のライブをやります。詳細はお問い合わせ先記載のメールアドレスにご連絡くださいませ。

日程 2020/01/27(月) ~ 2020/02/09(日)
開催時間:12:00~22:30
※最終日は17:00まで
開催場所 ​STUDIO&GALLERY Cuanto norte

続きを読む

その他 令和2年度 札幌市文化芸術振興助成金〜助成対象活動募集のご案内〜

本市の文化芸術振興に賛同する方々から本市へいただいた寄付を基に、昭和53年度に「文化芸術振興基金」が創設されました。「札幌市文化芸術振興助成金」は、市民の国際文化交流活動を支援するため、基金の果実を助成金として交付する制度を設けたのが始まりで、昭和53年度から現在まで継続して助成が行われています。

令和2年度札幌市文化芸術振興助成金の対象活動については、以下のとおり募集します。
【受付期間】令和元年12月13日(金曜日)~令和2年2月10日(月曜日)
いずれも平日(9時~12時、13時~17時)のみ、要事前予約。
募集案内(PDF:395KB)(各区役所等でも配布しています)をご覧いただくほか、文化振興課まで直接お問い合わせください。また、申請書類の記載内容について確認をするため、持参による申請書類の提出をお願いいたしております。

●助成対象となる活動
令和2年4月1日(水曜日)~令和3年3月31日(水曜日)の期間に実施し、本市の文化芸術の振興に寄与する以下の活動。平成31年度の交付決定活動も参考にしてください。
【助成対象者】
市内で主に活動し、将来においても本市を中心にその活動を行う団体又は個人(ただし、国又は地方公共団体が資本金、基本金その他これに準じるものを出資している団体は除きます。)
1 新人育成活動
新人育成を目的とした研修及び講習
新人を主体とする公演及び発表
※新人:本市に在住する者のうち、年齢35歳未満の者
※参加者の半数以上が新人であること
2 文化交流協定等締結都市又は姉妹都市交流活動
文化交流協定等締結都市又は姉妹都市で行われる研修への参加
文化交流協定等締結都市又は姉妹都市との文化交流活動
※文化交流協定等締結都市:浜松市、松本市、鹿児島市
※姉妹都市:ポートランド、ミュンヘン、瀋陽、ノボシビルスク、大田広域市
3 国際文化交流活動
国外研修への参加又は国際文化交流活動(上記2を除く。)

●助成対象外の活動
以下の活動は、本助成金の対象としておりません。
1 営利を目的とする活動
2 政治的又は宗教的な普及宣伝等を目的とする活動
3 慈善活動
4 法令等又は公序良俗に反する活動
5 札幌市暴力団の排除の推進に関する条例に規定する、暴力団、暴力団員、暴力団又は暴力団員と密接な関係を有する方(団体)等が行う活動
6 札幌市の他の補助金又は助成金(さぽーとほっと基金等)の交付が決定している活動
7 国又は他の地方公共団体からの補助金等の交付が決定している活動(※新人育成活動分野のみ)

●助成金額
事業の総経費のうち、助成対象となる経費の2分の1以内かつ上限額の範囲内の額
【申請額:対象経費×2分の1(限度額あり)】×【過去の助成状況・申請件数等による調整(予定)】
※上限額:新人育成活動→団体150万円、個人50万円、その他の交流活動→団体100万円、個人20万円

●助成対象経費
申請する分野によって、対象経費が異なります。詳細は、募集案内2ページ(PDF:395KB)をご覧ください。

●申請書類
1 申請書
2 収支予算書
※対象経費について、見積書等の根拠資料を添付していただきます。
※見積書が外貨で表示されている場合は、外国通貨のレートに関する根拠資料を添付していただきます。
※申請時に未計上の経費は、精算時に対象経費として計上することができません。
※外国語で記載されている書類は、日本語に翻訳したものを添付してください。
3 助成対象活動日程表(任意様式)
4 助成対象活動参加者名簿(任意様式)
5 【団体の場合】
定款、寄付行為又はこれに類する規約、会則
団体会員名簿(任意様式)
  【個人の場合】
住民票(申請書類受付期間中に発行されたもの)
6 招聘の内容、研修の内容、(市外の場合のみ)活動会場に関する資料(いずれも該当する場合のみ、任意様式)
7 その他、札幌市が提出を指示する資料(任意様式)

●申請書類提出の流れ
選考委員会の開催後、令和2年3月下旬(予定)に交付決定通知を行います。
実績報告書は、活動終了後30日以内又は令和3年3月31日のうち早い日までに提出していただきます。
助成金の交付は、実績報告後、助成金額が確定してから行います。

●事業内容の変更について
助成対象活動の目的又は内容に変更が生じた場合は、助成金の交付決定の取消しや交付決定額の減額を行うことがあります。

●助成対象活動となった場合の留意点(申請時の了承事項)
助成名義及びサッポロスマイルロゴの表示
印刷物やホームページにおいて、「札幌市文化芸術振興助成金助成活動」の文字及びサッポロスマイルロゴの表示が必要となります。具体的な表示方法については、助成金の交付決定時に改めてお知らせいたします。
申請者(団体)名、活動概要及び助成金交付決定額を札幌市ホームページにて公表いたします。

日程 2019/12/13(金) ~ 2020/02/10(月)
開催時間:09:00~17:00
※受付期間、要事前予約
※12:00〜13:00除く
開催場所 札幌市時計台ビル

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ