大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

舞台芸術

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

1 ~ 10件/94件を表示

舞台芸術 【札幌よしもと】札幌よしもと×サッポロファクトリー「札幌よしもとramchop」

ramchopは札幌ファクトリーに来て頂ければ無料でご観覧いただけるお笑い
ライブです。

【出演】札幌よしもと若手

※時間が変更になる場合がございます。詳しくはホームページをご覧ください。

日程 2020/01/15(水)
開演時間:19:00

2020/01/29(水)
開演時間:19:00
開催場所 サッポロファクトリー

続きを読む

舞台芸術 【札幌よしもと】ラムチョップ

よしもと若手芸人による“力試し”お笑いライブです。
毎週水曜日開催します。
※会場都合により変更することがございますのでご注意ください。

【出演者】
えきちょー
スクランブル
わっかない村井
スキンヘッドカメラ
つちふまズ
斉藤のようなもの
コロネケン
ゴールデンルーズ

※都合により出演者が変更となる場合がございます

日程 2020/01/29(水)
開演時間:19:00
開催場所 サッポロファクトリー

続きを読む

舞台芸術 さっぽろ市民寄席 平成開進亭

さっぽろ市民寄席、平成開進亭を開催いたします。
皆さまのお越しをお待ちしております。

【出演者】桂枝光・柳家さん喬
【内容】落語5席

日程 2020/01/29(水)
開催時間:18:30~21:00
開催場所 北海道立道民活動センター かでる2・7

続きを読む

舞台芸術 きっとろんどん『発光体』

◆青春とか世界とかイロイロ賭けた、サイケな肝だめし。◆
199X年、人々が空飛ぶ発光体を追い求めたオカルトブームの片隅で、彼らは女の子に夢中になっていた。
転校生の七瀬さんは目がくらむほどに眩しくて、UFOなんかより魅力的。
だから誘った肝だめしの夜、校舎の西に光るなにかが目撃された。
自ら光を発する物体。それを人は、発光体と呼ぶ。

笑ってドキドキしてたら世界滅亡!
“SF風サイコ・コメディ”を謳う人気作、開幕!

◆札幌演劇シーズンとは◆
冬と夏に開催される2012年スタートの企画。過去に上演され高い評価を獲得した作品だけを再演するので"面白さ保証付"。今シーズンは1月25日から2月22日の期間に4作品が上演される。
http://s-e-season.com/

◆旗揚げから4年。“勢いのあるヤツラ”から、唯一無二の“演劇ユニット”に。◆
SMAPが解散を発表した2016年に結成された“ほぼ同年代”演劇ユニット「きっとろんどん」。
作家・井上悠介による、ブラックユーモアを織り交ぜたトリッキーな物語と、久保章太・山科連太郎・リンノスケが演じる、クセと個性だらけのキャラクターが見た人をやみつきにさせる。
今回は「きっとろんどん」の人気を引き上げた初期の快作「発光体」で、札幌演劇シーズンに初参加。
現在の演劇シーンでその個性を発揮する実力派俳優たちをキャストに加え、新たな顔ぶれでリメイクに挑む。
延べ600名以上を動員した「ひみこ〜る」、メンバー4人がそれぞれ劇作を手がけた企画公演「Yoneen」、劇場BLOCHとコラボしたTDP札幌・東京ツアー公演「コントラスト」など、数々の挑戦を経て進化した実力と深まる面白さへの探究心。
そこに持ち前の、スマートな脱力感をひと匙加え、札幌に「きっとろんどん」ならではの世界を生み出す。
Twitter、Instagramを更新中。ハッシュタグは#きっとろんどん。

◆出演◆
リンノスケ、山科連太郎、久保章太、井上悠介(以上、きっとろんどん、
大森弥子(Takako Classical Ballet)、泉香奈子(パインソー)、五十嵐穂(札幌FEDE)、
たねだもとき(ピーナッツバタークリエイト)、長谷川健太(劇団しろちゃん)、
木山正大(RKC/札幌FEDE)、塚本奈緒美(札幌FEDE)、能登英輔(yhs)

◆映像出演◆
小島達子(ELEVEN NINES)、小林エレキ(yhs)、山田マサル(パインソー)

◆スタッフ◆
脚本・演出/井上悠介(きっとろんどん)
映像/あらきひろき(BONJIN/minomushi_films)
舞台デザイン/高村由紀子、音響/奥山奈々(Pyloninc. )、照明/秋野良太(祇王舎)、
アートディレクター/むらかみなお、宣伝写真/高野篤丸(デンコラ)、コピーライター/鎌塚慎平、
助演出/湯本空(演劇家族スイートホーム)、制作/加納絵里香、兼平瞳、中澤千智

◆開演時刻(全12ステージ)◆
1月25日(土)18時00分
1月26日(日)13時00分/18時00分
1月27日(月)19時30分
1月28日(火)19時30分
1月29日(水)15時00分/19時30分
1月30日(木)19時30分
1月31日(金)15時00分/19時30分
2月1日(土)13時00分/18時00分
※開場は開演の30分前
※上演時間は約110分予定

◆チケット◆
一般 3000円(前売・当日共通)
学生 1500円(前売・当日共通)
※日時指定、全席自由
※回数券あり。詳細は札幌演劇シーズンHPへ。
※未就学児童入場可(保護者の方の膝の上で観劇の場合は無料。座席が必要な場合は1500円。)

日程 2020/01/25(土) ~ 2020/02/01(土)
【25日】18:00
【26日、1日】①13:00②18:00
【27日、28日、30日】19:30
【29日、31日】①15:00②19:30
※開場は開演の30分前
開催場所 演劇専用小劇場 BLOCH

続きを読む

舞台芸術 ダンスワークショップ

WS①講師:牛島有佳子
一般の参加者向けのワークショップ<全2日間>歌謡曲に合わせて身体を動かす。

WS②講師:櫻井ヒロ、河野千晶
親子向けのWS。音楽に合わせて身体を動かす。

WS③講師:櫻井ヒロ、河野千晶
一般の参加者向けのワークショップ<全8日間>一定期間ダンスの作品創作を行い、ワークショップ最終日に作品の発表を行う。

日程 2019/11/09(土) ~ 2019/11/10(日)
※要申込、WS①、小学5年生以上対象

2020/01/19(日) ~ 2020/01/20(月)
※要申込、WS②、未就学児と保護者対象

2020/01/30(木) ~ 2020/02/02(日)
、2月6日(木)〜2月9日(日)<全8日間>
※要申込、WS③、小学5年生以上対象
開催場所 札幌市教育文化会館

続きを読む

舞台芸術 札幌演劇シーズン2020-冬

 札幌で生まれた優れた演劇を、札幌の財産として受け継ぎ、札幌ならではの資源として、演劇の持つ力で札幌の街をさらに活力あふれる街に変えていくー。札幌演劇シーズンはそんなことを目指している取り組みです。
 過去に上演され高い評価を獲得した作品のみを選んで上演するため、おもしろさは保証付き。1か月間、平日も休日も休演なしで毎日公演を行うため、いつでも気軽にお越しいただけます。
この冬の「札幌演劇シーズン2020-冬」は、1月25日(土)に開幕。
2月22日(土)までの約1か月間に、バラエティに富んだ4作品が登場!
2つの特別プログラムも用意しました!どうぞご期待ください。

 参加作品・公演日時など詳細は公式サイトをご覧ください http://s-e-season.com/

日程 2020/01/25(土) ~ 2020/02/22(土)
日程は作品によって異なります。詳しくは公式サイトをご覧ください。
http://s-e-season.com/
開催時間は作品によって異なります。詳しくは公式サイトをご覧ください。
http://s-e-season.com/
開催場所 札幌演劇シーズン公式サイト

続きを読む

舞台芸術 月例朗読会「北の響〜名作を声にのせて」

【出演】
ドラマチックリーディンググループ「蔵」
朗読表現「ゆうの会」
ドラマチックリーディンググループ「さ・く・ら」
朗読を楽しむ会
声の贈り物~月夜見の会
朗読 糸の会

日程 2019/05/09(木) ~ 2020/03/12(木)
開催時間:13:30~15:00
<開催日>
2019年5月9日、6月13日、7月11日、8月8日、9月12日、10月10日、
11月14日、12月12日、2020年2月13日、3月12日
開催場所 北海道立文学館

続きを読む

舞台芸術 劇団四季 『リトルマーメイド』

北海道四季劇場ファイナル公演『リトルマーメイド』
3月15日(日)千秋楽、これが最後のチャンス!

ディズニーの人気アニメーションを華やかに舞台化した新次元ミュージカル。
フルオートメーションの最新フライング技術やカラフルなパペットなど、
驚きと感動の海の世界があなた待っています。

地上の世界に憧れる人魚姫アリエルが、人間の王子エリックに恋をする―。
未知の世界に勇気をもって進んでいくプリンセスの、恋と夢と冒険の物語です。
自らの力で未来を切り開き、運命さえも変えてしまう強さ、ひたむきさは、
今を生きるすべての人たちに、明日への希望と勇気を与えてくれることでしょう。
圧倒的な幸福感に満たされる感動の舞台に、どうぞご期待ください!

★予約方法:
・インターネット予約 SHIKI ON-LINE TICKET(24時間受付)http://489444.com
・電話予約 劇団四季予約センター(10時~18時)0570-077-489

★当日券はこちら→https://www.shiki.jp/door/

日程 2018/12/22(土) ~ 2020/03/15(日)
※詳細は劇団四季オフィシャルウェブサイトをご確認ください。
開催場所 北海道四季劇場

続きを読む

舞台芸術 教文ダンスワークショップ創作編

~からだからだから~
あなたと私が触れ合うおしゃべりなダンス。
私たちの身体はみんなそれぞれ違います。
普段は言葉を使って会話をしますが、身体を使ったダンスで会話してみませんか?
体重を掛け合ったり相手の力を使った動きなど、
体を使ったコミュニケーションを通じて生まれる様々な体のドラマをダンス作品にします。
【講師】櫻井ヒロ、河野千晶(micelle)
【定員】20名
【対象】小学5年生以上どなたでも。年齢、性別、経験問いません!
【募集期間】
※先着順。定員になり次第締め切ります。
【申込方法】
いずれかの方法でお申込みください。
① 申込フォームよりワークショップ申込みフォーム
② 電話 011-271-5822
札幌市教育文化会館事業課(受付9時~17時、原則第2.4月曜休)

日程 2020/01/30(木) ~ 2020/02/09(日)
※要申込(定員20名)
① 30日18:30~20:45
② 31日18:30~20:45 
③ 1日10:00~15:00
④ 2日10:00~15:00
⑤ 6日18:30~20:45
⑥ 7日18:30~20:45
⑦ 8日10:00~15:00
⑧ 9日10:00~16:00(予定)
開催場所 札幌市教育文化会館

続きを読む

舞台芸術 【俊カフェ】歌・馬頭琴・朗読「上弦の月 音楽会」

冬の夜をほっこり楽しむ「上弦の月 音楽会」。
うたと馬頭琴と朗読の重なりを、俊カフェでお楽しみください。

出演:「三日月 クレセント」
なかのうづめ(うた、キーボード)
嵯峨治彦(馬頭琴、ホーミー)
嵯峨孝子(朗読、5弦カンテレ)

要予約:
011-211-0204(俊カフェ)
thro@sings.jp (のどうたの会)

定員:25名

日程 2020/01/31(金)
開催時間:18:30~20:30
※要予約(定員25名)
開催場所 俊カフェfacebookページ

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ