大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

  • 新型コロナウイルス感染症の影響で、イベントが中止・延期になる場合がございます。 お出かけの際は、直接主催者へご確認ください。

※当サイトに掲載している情報はイベント主催者からの情報を元に作成しております。

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

中央区

11 ~ 20件/143件を表示

美術・工芸・デザイン・映像 細井厚子 万華鏡展 「現れるもの 消えてゆくもの」

このたび初めて北海道で個展を開催させていただきます。
私が札幌という町に抱いてきたイメージを大切に作品を作らせていただきました。
「静夜」「ノエル」「足音」「雪晴れの夜に」は雪の日の心象風景です。札幌の皆様に愛されている、すずらん、ライラック、ナナカマドは、その魅力を表現することは到底できませんでしたが、私の憧れを万華鏡という形を借りて表現してみました。

何もない闇の中に一枚の花びらが現れて、様々に形を変えながら、やがてすべてが消えて闇が戻ってくる。
そんな万華鏡を作りたいと思っています。
その短い静かな時間をお楽しみいただけましたら幸いです。


日程 2022/09/08(木) ~ 2022/10/04(火)
定休日: 水曜日
※9月20日(火)は臨時休業
※1グループ4人まで
時間:
月〜土 12:30~22:00
日・祝 12:30~21:00
[ LO. / フード 20:00(日祝 19:00)・ドリンク 21:00(日祝 20:00)]
※ドリンクラストオーダー時に来客不在の際は21:00(日祝は 20:00)で閉店
※時短営業中
開催場所 CAFE ESQUISSE

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 第33回全道シルバー作品展

北海道文化団体協議会と北海道社会福祉協議会が主催する、道内の60歳以上のアマチュアを対象にした公募展。
絵画や写真、書、工芸作品のほか、短歌や俳句、川柳などの文芸作品も展示します。

日程 2022/09/30(金) ~ 2022/10/04(火)
開催時間:09:00~17:00
開催場所 北海道立道民活動センター かでる2・7

続きを読む

書道・文学・写真 2022北海道読売写真クラブ展

 北海道読売写真クラブ(北海道YPC)が設立して28年。その間、大小53回もの写真展を催してきました。中でも富士フイルムフォトサロンでの写真展は力の入る催しで、会員の力作が並びます。
 コロナ時代に突入し、撮影もままならならない状況ですが、苦悩の中からひねり出した作品は素晴らしいものばかりです。ぜひ一度、ご来館くださいませ。会員一同、お待ちしております。

<プロフィール>
北海道読売写真クラブ(北海道YPC)。読売新聞社が母体で、1994年に設立されたアマチュアカメラマンが集まったクラブです。北は芦別市、南は福島町などの写真好きが集まっています。写歴もまちまちですが、写真内容が職業を反映されている作品が光っています。

日程 2022/09/30(金) ~ 2022/10/05(水)
開催時間:10:00~18:00
開催場所 富士フイルムフォトサロン札幌

続きを読む

その他 セーラー万年筆フェア

セーラー万年筆フェア 

大丸藤井セントラルオリジナル万年筆 札幌色語(さっぽろいろがたり)~色で語る札幌の豊かな色彩~シリーズ第3弾。定山渓温泉の無色透明なナトリウム塩化物泉と、温泉が湧き出る豊かな森と湯けむりをイメージした万年筆です。ペン先には北海道の形を刻印しています。

※他にもイベント開催あります。







日程 2022/09/13(火) ~ 2022/10/06(木)
【セーラー万年筆フェア】 

2022/09/16(金) ~ 2022/09/18(日)
開催時間:10:00~18:30
【ペンメンテナンス】
※最終日は17:00まで (最終受付 16:40)
※要予約
※無料


2022/09/23(金) ~ 2022/09/25(日)
開催時間:10:00~18:30
【インク工房】
※最終日は17:00まで (最終受付 16:40)
※要予約
※お一人様1回まで

2022/10/01(土) ~ 2022/10/02(日)
【STORiA MiXで作るオリジナルカラーインク作り】
ツキカゲドウワークショップ研究所によるワークショップ。混色ができる万年筆用顔料インクSTORiA MiXのピンク、イエロー、ブルーとワークショップ限定のオリジナルブラックの4色を使ってオリジナルカラーインクを作ります。混色の基礎知識や手順を学びながら、理想の色を作ってみませんか。作ったインクは万年筆ペン先のつけペンhocoro(ホコロ)と一緒にお持ち帰りいただけます。
①10:30~11:30 
②12:00~13:00 
③14:30~15:30 
④16:00~17:00
※各回4名
※要予約
開催場所 大丸藤井セントラル

続きを読む

書道・文学・写真 写真展「かつて、ここには」

かつて、ここには  
出展作家:大橋英児
    :白濱雅也
    :森利博

北海道内に点在する囚人道路、鉱山跡、消失集落など失われた時間の痕跡を追い求める風景写真作家3人による展覧会。消えた風景を見つめ、その写真に潜む死と歴史を探す試み。好評を博した十勝展の札幌巡回展。

風景の遺影
写真は撮った瞬間から過去のものとなり、死や終末の堆積が始まる。撮ったその瞬間は「死んだ」ものとなりその遺影を眺めている。写真はそうした追憶から逃れることはできない。ある風景を撮るとき、そこには既に長い時間の堆積がある。その目に見 えない堆積は「写る」のであろうか。

日程 2022/09/23(金) ~ 2022/10/09(日)
開催時間:11:00~18:00
月曜休館
最終日は17:00まで 
開催場所

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 横山文代プレミアム絵画展2022

北の地の作家を紹介する新たな空間が誕生します。
「横山文代プレミアム絵画展2022」を開催いたします。

日程 2022/07/20(水) ~ 2022/10/23(日)
開催時間:12:00~17:00
夏季休廊8月11日(木)~8月17日(水)
作家在廊日以外の土・日・祝・月は休館いたします。
開催場所 GALLERY ESSE(ギャラリー エッセ)

続きを読む

その他 リアル脱出ゲーム×はたらく細胞「変異ウイルスに侵された世界からの脱出」

物語の舞台は「人間の体の中」。
貴方自身が細胞となって、この世界の危機に立ち向かえ!

<概要>
形式:ホールサイズ
人数:1チーム6人
※各回最大10チームが同時に参加しますが、ゲームはチームごとに挑戦していただきます。

今話題の「リアル脱出ゲーム」が遊べるお店【リアル脱出ゲーム札幌店】にて開催。
リアル脱出ゲームとは、実際の密室に閉じ込められ自分自身が様々な謎や暗号を解き明かし脱出を目指す体感型のゲームイベント。
※この公演は他の地域で開催された「変異ウイルスに侵された世界からの脱出」と同じ内容になります。

<ストーリー>
あなたは人間の体の中で働く新人細胞。
平和に見えたその世界で密かに増殖し始めたウイルスがいた。
それは感染症の王様と言われる「インフルエンザウイルス」。
しかもこれまでの抗体がまったく効かない謎の変異を起こしていた。

このままウイルスが蔓延するとこの世界は終わる。
ウイルスの謎を解き、世界を救うため、あなたはかつてない労働に挑むのであった。

<主催・企画制作>
主催:SCRAP
企画制作:SCRAP

©清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction
©SCRAP

「リアル脱出ゲーム」は株式会社SCRAPの登録商標です。

※詳しくはホームページをご確認ください。

日程 2022/09/30(金) ~ 2022/10/23(日)
2022年9月30日(金)〜10月23日(日)
金曜日〜月曜日、祝日開催
月・金曜日 :19:30
土曜日   :10:00 / 13:30 / 16:30 / 20:00
日曜日・祝日:10:00 / 13:30 / 16:30

※10月9日(日)のみ土曜日時間での公演開催となります。
※各回開場はゲームスタートの20分前です。
開催場所 リアル脱出ゲーム札幌店(旧アジトオブスクラップ札幌)

続きを読む

書道・文学・写真 BOOK MARK展 vol.4「ビジネスパーソンにオススメしたい10冊」

2013年越山計画で開催した「BOOK MARK展」は、テラス計画に移り全3回開催してきました。これまでに様々な分野で活躍している方々に珠玉の書籍を推薦していただきました。第4回目となる今回は「ビジネスパーソンにオススメしたい10冊」をテーマに、10名の方々に推薦いただいた図書とコメントをテラス計画にて展示致します。ビジネスハウツーに関する1冊、気分が落ち込んだ時の1冊、新しい知見や気づきを与えてくれる1冊など、推薦者の方々の多様な解釈で選ばれた本が並びます。ぜひ、会場で本をお手にとってお読みください。

推薦者|猪熊 梨恵(札幌オオドオリ大学 代表理事/学長)
    木藤 愛美(札幌駅総合開発株式会社 広報文化部)
    草野 竹史(NPO法人ezorock 代表理事)
    小島 歌織(アートディレクター/デザイナー)
    瀬名波 栄潤(北海道大学大学院文学研究院・教授)
    高橋 喜代史(美術家/一般社団法人PROJECTA)
    田中 幸生(株式会社桂和商事 統括部長)
    照井 レナ(人体改造カブ式会社 シャチョー・保健師・看護師・キャリアコンサルタント)
    芳村 直孝(札幌駅前通まちづくり株式会社 代表取締役社長)
    渡邉 瞳 (株式会社大丸松坂屋百貨店 大丸札幌店 営業推進部 販売促進担当)

主 催|札幌駅前通まちづくり株式会社
共同企画|一般社団法人PROJECTA

※コロナウイルス感染拡大状況により内容が変更になる場合がございます。

日程 2022/08/26(金) ~ 2022/10/30(日)
開催時間:11:00~19:00
※9/7(水)、9/14(水)、9/25(水)、10/5(水)、10/12(水)、10/19(水)は、会場の都合により16:00までの入場となります。
開催場所 眺望ギャラリー「テラス計画」

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 【特別展】国宝・法隆寺展

市民に質の高い美術鑑賞の機会を提供することを目的に、本行事を開催いたします。2022年は聖徳太子が亡くなって1400年に当たる。太子は仏教の信仰に厚く、法隆寺や四天王寺などを建立。中でも法隆寺は世界最古の木造建造物として、7世紀以降の貴重な宝物が現在まで伝えられ、1993年に国内第1号の世界文化遺産として認定された。本展は、法隆寺、中宮寺及び太子ゆかりの斑鳩の諸寺に伝わる宝物を国宝約10点、重要文化財十数点を中心に紹介。本展覧会では法隆寺において護り伝えられてきた寺宝を中心に、飛鳥時代以来の貴重な文化財を通じて法隆寺の世界を紹介。

日程 2022/09/03(土) ~ 2022/10/30(日)
開催時間:09:30~17:00
【前期】9月3日~10月2日
【後期】10月4日~10月30日

※9/19と10/10を除く月曜と、9/20と10/11は休館
※入館は閉館の30分前まで

2022/09/03(土)
開場時間:12:30
開演時間:13:00
◎講演会「法隆寺−聖徳太子信仰の寺−」
会場:当館講堂(要観覧券)
定員:100人

※当日11時30分より、観覧券(半券可)をご提示の方に整理券を配布します。

2022/10/02(日) ~ 2022/10/23(日)
開場時間:13:30
開演時間:14:00
◎見どころ解説
・10月2日
・10月23日
会場:当館講堂(聴講無料)
定員:100人
開催場所 北海道立近代美術館

続きを読む

観光 <申込受付> #さっぽろきちゃったスタンプラリー

もう一度さっぽろに行くチャンス!
『#さっぽろきちゃった スタンプラリー』

期間中、札幌の対象スポットを訪問して
デジタルスタンプを集めよう!
スタンプの個数に応じて豪華賞品が当たる!

受付期間 2022/07/15(金) ~ 2022/10/31(月)
日程 2022/07/15(金) ~ 2022/10/31(月)
開催場所 札幌市内

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ