大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

中島公園駅

1 ~ 10件/15件を表示

NEXT

美術・工芸・デザイン・映像 モリケンイチ個展「Blue Period」

モリケンイチ個展「Blue Period」を開催いたします。
皆様のお越しをお待ちしております。

日程 2020/06/02(火) ~ 2020/06/14(日)
開催時間:10:30~21:30
※日月20:00まで
開催場所 http://toov.cafe.coocan.jp/

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 藤谷康晴個展 ヨルヒラクヘッズ

5月にいったん中止となりましたが開催できることとなりました!

「芸術は生命維持装置」死ぬまで言い続けるよ!

藤谷康晴個展「ヨルヒラクヘッズ」
2020.6.2(火)―6.30(土)
@Bar&Gallery卍
札幌市中央区南5西6ニュー桂和ビル8階
営業時間:20時~25時 定休:日、月

新型コロナウィルス蔓延の情勢の中、営業形態が変更になる場合があることご了承ください。

その時はホームページやSNS でその都度お知らせいたします。

非常なまでに全てを照らす昼間の光を抜けて優しく微笑む月夜に、常識から逸脱した己の信条をさらけ出す生活者たち。彼らはこの生きづらい世の中をツナワタリする。そして夜にだけその重い口を開き語りだす。頭たち。
ヨルヒラクヘッズ

コロナには負けたくないですが、明日死んでもいいってくらいに自分自身に忠実でありたい

1981年生まれ。北海道 石狩在住。日本古来の八百万の思想を基本にして、「存在とは何か」や「存在の多様性」をテーマにドローイング作品を制作している。今、デジタルテクノロジーはどんどん進歩しながら現代人の社会生活に実装されていく中、マスメディアや中央集権や二元論に対する再認識も行われている。そのような状況に対して、日本の伝統芸術表現や精神文化を受け継いだドローイングを通して「存在の多様性」、「存在とは何か」を提示している。

主な発表歴
 2019 「RESIDENT SOULS」@アートスぺース201 札幌
 2018 「グリッドヒューマン」@クラウズアートコーヒー 東京
    「多様性の中のスタンドプレーヤーたち」@the world lounge co&co 札幌
 2017 「ドローイング一族・現代の歌舞伎者たち」@クロスホテル 札幌
    「ブロックチェーンのまものたち」@Bar&Gallery卍 札幌
 2016 「Our Art Working2016」@uptown arts center シカゴ
 2015 「CONCRETE FICTION」@札幌市資料館 札幌
 2012 「原子の咆哮」@アートスペース亜蛮人 大阪
 2011 「CITY NECROMANCER」@同時代ギャラリー 京都
 2010 「超空間-full contact-」@AD&Aギャラリー 大阪
 2008 「ウルトラサイレンス」@ほくせんギャラリーivory 札幌
    「白昼の神隠し」@ギャラリー門馬annex 札幌
 2006 「常温で狂乱」@テンポラリースペース 札幌

ウェブサイト:https://www.f-y-drawing.com
Facebookアカウント:藤谷康晴(Yasuharu Fujiya)
Twitterアカウント:@YasuharuD

日程 2020/06/02(火) ~ 2020/06/30(火)
開催時間:20:00~01:00
※緊急事態宣言、休業要請が出ましたら変更の可能性がありますのでご容赦ください。
開催場所 BAR&GALLERY 卍

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 <事前予約制>【北海道立文学館】特別展『ねないこだれだ』誕生50周年記念 「せなけいこ展」

『ねないこだれだ』や『めがねうさぎ』で知られるせなけいこ(1931-)。おばけやうさぎなどをモチーフに貼り絵を用いた独創的な絵本は、世代を超えて読み継がれてきました。「いやだいやだの絵本」シリーズの原画をはじめ、これまであまり知られていなかった絵本デビュー前の仕事も紹介し、創作の全貌をひもときます。

- - - - - -

【事前予約制】
6月2日~6月14日分のご予約につき、5月26日午前9時から受付開始。
(以後、予約受付対象期間を1週間ずつ追加してまいります。)
予約方法につきましては、HPをご覧ください。
http://www.h-bungaku.or.jp/exhibition/special.html

日程 2020/06/02(火) ~ 2020/07/26(日)
開催時間:09:30~17:00
※休館日:月曜
※要事前予約
開催場所 北海道立文学館

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 札幌の木、北海道の椅子展

北海道内で活動する木工家、デザイナー8組が、札幌の森から生まれた木で椅子を制作し展示します。「点」で活動する木工家、デザイナーが樵(きこり)という異なる点と繋がることで生まれる可能性。札幌の木で作られた椅子をお楽しみください。

出展者:
enao 遠藤さとし
KANTO 石津真一
kochia 荒木孝文
家具工房santaro 高橋三太郎
THREEK 宮島弘之、仲上博明、後藤はづき
Funiture Design Nacka 中村昇
YU UCHIDA 内田悠
621  植木祐介、祐川諭、藤原誠
樵 :Outwoods 足立成亮
山内麻由美

主催:Sapporo Association of Woodwerkers(SAW)
共催:GALLERY創
公益財団法人北海道文化財団
後援:北海道

日程 2020/06/20(土) ~ 2020/07/05(日)
開催時間:11:00~18:00
※火曜休廊
※最終日は17:00まで
開催場所

続きを読む

音楽 Kitaraのバースデイ 札響 with 安永 徹&市野 あゆみ

長年にわたりデュオ活動を続ける安永 徹と市野 あゆみが
札幌交響楽団と共に、モーツァルトの名曲で開館記念日を祝います

■出演
コンサートマスター/安永 徹
ピアノ/市野 あゆみ
管弦楽/札幌交響楽団

■プログラム
モーツァルト:ピアノ協奏曲 第27番 変ロ長調 K.595
ヤナーチェク:弦楽のための組曲 JW Ⅵ/2
モーツァルト:交響曲 第41番 ハ長調「ジュピター」K.551

日程 2020/07/04(土)
開場時間:14:15
開演時間:15:00
開催場所 札幌コンサートホール Kitara

続きを読む

舞台芸術 <開催延期・7/17、18、19>北海道舞踏フェスティバル2020

北海道舞踏フェスティバルは2017年に札幌国際舞踏フェスティバルとして誕生しました。
以来、年に1回のペースで毎回形を変えて開催してきました。
初年度は2日間で8組を国内外から招聘、他にシンポジウムや展示を行いました。
2年目からは北海道舞踏フェスティバルに名称を変更し、北海道内の6都市を回遊しながら公演を行いました。
3年目はアジアのフェスティバルとの提携をスタートしました。
4年目となる2020年は「フェスティバル」「オープンイベント」「滞在制作」「アジアとの提携」の4本柱で、これまでの集大成となるようなフェスティバルになります。

日程 2020/07/17(金) ~ 2020/07/19(日)
※5月29日~31日に開催予定でしたが、上記日程に延期となりました。
※公演時間はHPをご覧ください
開催場所 扇谷記念スタジオ・シアターZOO

続きを読む

音楽 マトリョミンアンサンブル

世界初の電子楽器テルミンと、その仲間たちが繰り広げるフシギな世界!
マトリョミン体験コーナーもあります!

【出演】
テルミン:濱口晶生
マトリョミン:Mable and Da メンバー
竹内正実、濱口晶生、上原光子、金子由子、藤平明子
ピアノ:中村夏子

【プログラム】
テルミン
ハ―ライン:星に願いを
マトリョミン
竹内正実/マリオス・エリア:Glissando~Geosha
ロシア・メドレー
(ともしび~赤いサラファン~カチューシャ)ほか

日程 2020/08/08(土)
開場時間:12:30
開演時間:13:00
開催場所 札幌コンサートホール Kitara

続きを読む

舞台芸術 第26回ふたりしずか文芸館 熱血朗読コミック「花もて語れ」~より

第26回ふたりしずか文芸館 ~熱血朗読コミック「花もて語れ」より~を開催いたします。
朗読に興味を持つすべての方々への熱いメッセージ!
ヒロインのハナちゃん、満里子さん、藤色きなり先生と一緒に朗読で想いを
届けましょう。朗読ユニット「ふたりしずか」が、ハープの更科理恵さんと
共に“朗読の旅”に出かけます。



日程 2020/08/23(日)
開場時間:13:30
開演時間:14:00
開催場所 北海道立文学館

続きを読む

音楽 Bach and Beyond 無伴奏ヴァイオリンの300年間

<開催日が3月12日より変更となりました>

2020年はバッハの無伴奏ヴァイオリンソナタとパルティータが成立してからちょうど300年。それを記念して、バッハの無伴奏ヴァイオリン曲を中心にバッハ以降の作曲家の多彩な楽曲と組み合わせた、意欲的な無伴奏ヴァイオリン・リサイタル。
演奏は札幌交響楽団ヴァイオリン副首席奏者の飯村真理。Kitaraアーティストサポートプログラムです。

曲目
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番ホ長調
イザイ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第2番イ短調
クルターク:「サイン、ゲームとメッセージ」より”J.S.B.へのオマージュ”ほか
ベリオ:セクエンツァ
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第3番ハ長調

料金
一般 前売・当日ともに2500円
学生(小学校〜大学) 前売・当日ともに1500円
Kitara Club会員 前売・当日ともに2000円

※Kitara小ホールはバリアフリーです

チケットお取り扱い
・Kitaraチケットセンター  (011-520-1234)
・Bach and Beyond実行委員会 bachandbeyond2020@music-satellite.com

日程 2020/08/26(水)
開場時間:18:30
開演時間:19:00
開催場所 札幌コンサートホール Kitara

続きを読む

音楽 <開催延期>古澤巌 ヴァイオリンの夜

5月28日に予定されておりました「古澤巌 ヴァイオリンの夜」は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、開催を延期いたしました。

[新日程] 2020/9/9(水)
会場、その他の変更はございません。
お持ちのチケットはそのまま有効です。延期公演にお越し頂けない場合は払い戻しも承ります。
詳細は、イーフェイス・ミュージックのHPでご確認下さい。
https://eface-sapporo.com/music/

- - - - - -

葉加瀬太郎、高嶋ちさ子との「三大ヴァイオリニスト」や、ベルリンフィルメンバーとの毎年の共演などで知られる人気ヴァイオリニスト古澤巌が、本物の超絶技巧で魅了します!
名曲、珠玉作品を小ホールで聴く贅沢な夜。

日程 2020/09/09(水)
開催時間:19:00~21:00
開場時間:18:30
開催場所 札幌コンサートホール Kitara

続きを読む

NEXT

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ