大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

中島公園駅

1 ~ 10件/18件を表示

NEXT

美術・工芸・デザイン・映像 Saho Min Solo Exhibition Finders Calendars

民佐穂はキャンバスや筆は使わず、木板にヘラなどで風景を描いています。大胆に描かれた画面は、具体性が省かれ、絵具の厚みや色の重なりは見る人それぞれの記憶の風景を想起させる作品です。

「私たちの身の回りには、すでにあらゆるものに名前がつけられている。食品や植物から土地や月日まで。それでも私たちはあらかじめ名付けられたものだけを見ているのではなく、むしろ名付けられる前の情報に遭遇していることのほうが多い。それは皮膚が記憶する食料の熱度や水の温度、毛穴が読み取る冬の空気や木々の香りだったりする。環境が知らせる情報は季節や安らぎだけではなく、ときに危険や恐怖までも含まれている。色の名前がついた絵具材も、空気に触れさせ画面に定着すると一旦名前を失い姿を変える。その当たり前の現象は名づけの条件をすり抜け、身体と環境の関係のように、扱うものと材料のの間にも都度新しい条件が生まれている。」

民 佐穂 Saho Min
1988 岩手県出身、東京都在住
2009 桑沢デザイン研究所ビジュアルデザイン科卒業
個展
2020 「点景ーむかしと未来のかわのほとりに」Cyg art gallery/岩手
2019 「Touch of Scenery 風景の感触」OVER THE BORDER/東京
2018 「Street on Canvas画面上の路上」Cyg art gallery
グループ展
2020 「風の振る舞い」ART TRACE Gallery/東京
2019 「散歩の短さについて」ART TRACE Gallery
2018 「何を描いているんですか?風景?~風景画の現在進行形」Art Labo北舟/TO OV café/gallery

日程 2021/01/09(土) ~ 2021/01/17(日)
開催時間:11:00~18:00
※休廊日:火曜
※最終日は17:00まで
開催場所

続きを読む

音楽 【SAPPORO Borderless Live Arts CARAVAN】MAREWREW LIVE !

アイヌの伝統歌ウポポの再生と伝承をテーマに活動する女性ヴォーカルグループ「MAREWREW」。さまざまなリズムパターンで構成される、天然トランスな感覚が特徴の輪唱など、アイヌROOTSのウポポを忠実に再現する貴重なアーティストの劇場LIVE!

日程 2021/01/16(土) ~ 2021/01/17(日)
【16日】19:00
【17日】①14:00 ②18:00
開催場所 扇谷記念スタジオ・シアターZOO

続きを読む

音楽 【SAPPORO Borderless Live Arts CARAVAN】ウポポを歌おう、ウポポを踊ろう

アイヌの伝統歌ワークショップ「ウポポを歌おう、ウポポを踊ろう」を開催いたします。
ウポポはアイヌの伝統歌。それを継承するMAREWREWのメンバーが「かえるのうた」のように輪唱していく「ウコウク」を子どもたちに面白く、楽しく、教えてくれます。もうひとつ、パッタキウポポ(バッタの歌)でバッタの踊りにもチャレンジ!親子での参加も可能です。

<参加申し込み方法>
2021年1月4日(月)から北海道演劇財団のメール(office@h-paf.ne.jp)で受付をします。
お申し込みの際、「お名前」「年齢」「保護者のお名前」「電話番号」をご記入ください。
親子で参加の方は、その旨ご明記ください。

日程 2021/01/17(日)
開催時間:11:00~12:00
※要申込、定員10組
開催場所 扇谷記念スタジオ・シアターZOO

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 丑年展

毎年恒例の干支展
様々なジャンルの作家が集合します。

Facebook https://m.facebook.com/manziarisue

受付期間 2020/12/10(木) ~ 2020/12/25(金)
日程 2021/01/05(火) ~ 2021/01/31(日)
開催時間:20:00~01:00
※定休日:日月
新コロナウイルスの関係で、開催日時や営業時間が変わることがあります。
FBなどでご確認の上お越しくださいませ。
開催場所 BAR&GALLERY 卍

続きを読む

書道・文学・写真 <申込受付> 札幌パークホテル「2020年度 中島公園の四季を撮るフォトコンテスト」

札幌パークホテルではホテルに隣接する中島公園の
自然や風景、イベント等を対象としたフォトコンテスト
「中島公園の四季を撮るフォトコンテスト」を開催いたします。

毎年秋に募集と表彰を行っておりましたが、
今回は冬期間2021年2月14日(日)までの募集です。
ぜひ「冬の中島公園」の魅力に触れていただき、
渾身の作品をご応募ください。
※2019年11月以降に撮影した写真が対象です。

下記Webページ内の応募票をプリントアウトし、
切り取ってご使用ください。
http://www.park1964.com/topics/photocon/

入賞作品のお写真は全て
札幌パークホテル1Fロビー内にて展示いたします。
また、カメラ・写真文化の発信拠点である
ソニーストア 札幌様にご協力いただき、
「ソニーストア 札幌賞」を設けるとともに、
店内の4Kテレビで入賞作品をスライドショーとして再生いたします。

大通公園周辺と中島公園周辺の相互の連携を強化し、
一丸となって地域を盛り上げていくことを目的としております。

中島公園の四季の風景を共に愉しみ、
新たな発見や喜びの輪として広げていきたいと考えております。

皆様からのたくさんのご応募をお待ちしております。

受付期間 2021/01/05(火) ~ 2021/02/14(日)
日程 2021/01/05(火) ~ 2021/02/14(日)
■応募期限
【期間】 2021年2月14日(日)必着

■表彰式
2021年3月13日(土)11:00

入選作品は3月13日(土)〜3月28日(日)まで、札幌パークホテル1階ロビーに展示いたします。
また、ソニーストア 札幌 店内の4Kテレビで、入賞作品のスライドショー再生を行います。
協力:ソニーストア 札幌  札幌市中央区南1条西3丁目8-20 営業時間 11:00~19:00
開催場所 札幌パークホテル

続きを読む

その他 こどものまなび塾 2020年度 

子どもに関わる仕事をしている方
子どもに関わる仕事を目指す学生さん、
子どもと関わるボランティアされている方や
ボランティアに興味がある方向け講座

こどものまなび塾では、表現遊び・自然遊び・昔遊びなど子どもの遊びを実践的に学びます。

○第1期 
子どものあそび世界がひろがる関わりとは? 
講師:北島尚志氏(アフタフバーバン)
【日程】10/1(木)・2(金)・3(土)・4(日)全4日間
○第2期
自然と遊ぶ~子どもと楽しむ木育・木工~ 
講師:二杉寿志氏(おたる自然の村)
【日程】10/17(土)・18(日)・24(土)・25(日)全4日間
○第3期
日本の遊び・世界の遊び 
講師:藤田由仁氏(日本独楽美術館 コマのおっちゃん)
【日程】2/18(木)・19(金)・20(土)・21(日)全4日間 

【対象】子どもに関わるボランティアや仕事をされたいと考えている方
    18歳以上
【定員】各コース15名
【申込】電話受付 こぐま座 TEL:011-512-6886

日程 2020/10/01(木) ~ 2020/10/04(日)
※要申込、定員15名、18歳以上対象
※全3期中第1期
【1日、2日】昼コース10:00~12:00、夜コース19:00~21:00
【3日】昼夜共通10:00~12:30
【4日】昼夜共通10:00~15:30

2020/10/17(土) ~ 2020/10/25(日)
※要申込、定員15名、18歳以上対象
※全3期中第2期、期間中の土・日
【17日、18日、24日】午前コース10:00~12:00、午後コース13:30~15:30
【25日】午前・午後共通10:00~15:00

2021/02/18(木) ~ 2021/02/21(日)
※要申込、定員15名、18歳以上対象
※全3期中第3期
【18日、19日】昼コース10:00~12:00、夜コース19:00~21:00
【20日】昼夜共通10:00~12:30
【21日】昼夜共通10:00~15:30
開催場所 札幌市こども人形劇場こぐま座

続きを読む

書道・文学・写真 ファミリー文学館「おいしい!美味しい!!文学」

“おいしいもの”は大人も子どもも、みんな大好き。もちろん文学者の方々も。だから小説、エッセイや短歌・俳句、こどもたちの好きな絵本にも“おいしい食べ物”はたびたび登場します。
今年度はそんな食べ物に関する文章を、いろいろな北海道ゆかりの文学作品から紹介します。文学の中の“おいしい”をぜひ味わってください。

※会期中、朗読会や読み聞かせなどを予定しています。

日程 2020/12/12(土) ~ 2021/03/07(日)
開催時間:09:30~17:00
※休館日:月曜(祝日等の場合は開館し翌日休館)、年末年始(12/28~1/4)
※展示室入場は16:30まで
開催場所 北海道立文学館

続きを読む

交通 雪ミク電車2021

今年も市電と沿線地域の活性化を図るため、市電の会及びクリプトン・フューチャー・メディア株式会社と協力して、北海道応援キャラクターである「雪ミク」で装飾した車両を運行します。
期間限定の「雪ミク電車」に是非ご乗車ください。

毎年様々な衣装を着た「雪ミク」を車両にラッピングしている本事業は、今年で11回目の実施となります。
今年の衣装は「北海道の雪をイメージした『イルミネーション』」をテーマにデザインされています。
【外装】2021年版の衣装を着た「雪ミク」を車両にラッピング
【内装】車内広告に雪ミクのイラストやポスター等を展示
【車内放送】通常車両のアナウンス音声に替えて、初音ミクのボイスを担当する、声優の藤田咲さんの音声で運行
【時間】冬ダイヤ運行のうち、概ね7時00分~18時00分の間で運行します。
主要電停(西4丁目・すすきの)の時刻表は、決定後当公社ホームページに掲載いたします。
なお、点検等により運行しない場合もありますので、実際の運行状況については電車事業所(011-551-3944)にご確認ください。

日程 2020/11/21(土) ~ 2021/03/24(水)
※冬ダイヤ運行のうちおおむね7:00~18:00頃までの運行
開催場所 札幌市路面電車路線

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 福江悦子彫刻展 ~I had a revelation in a dream~

札幌在住福江悦子の三年ぶりの彫刻展

i had a reveletion in a dream
(わたしは夢告を受けました)

2018年からの、石膏をや漆喰を使ったレリーフや木彫作品を展示発表いたします。
作品写真集も販売いたします。

この世に起きる出来事は夢や幻のようなものです。
私たちはぬくぬくとした我が幻想の布団から
他力によって目覚め続けなければならない。
しかし、夢から教えられることが多々あるものだ。

コロナウィルスの存在も知らなかった正月休みに
石粉粘土で、「夢」をテーマにしたレリーフ作品を4点制作。

まもなく世界的に発生した新コロナウィルスの為、
4月に政府から休業要請が発表され
すすきのでBARを経営する私は休業することとなりました。
そして木彫の小作品「Shadow」シリーズを制作しました。

すでに大きな存在感のある「木」という素材から想起させられ制作する木彫。
テーマやモデルとの出会いをきっかけにゼロからつくりあげる粘土像。
それらのアプローチの仕方は反対で、ここ数年、私は両方をすることで
なにかを試すように制作しています。

ひとは今、確かさという安心が欲しい、
この夢や幻のようなこの世でおのおのの安心を探し続けなければならない。

この頃つかみどころのないものを具現化し
挑戦し続けること自体がわたしにとっての安心のような気がしてきました。
やり続けることでどんな結果があるのかはわかりませんが
彫刻をつくることがきっと、
何かを教えてくれる気がしています。

いろいろな意味で人類にとってわたしにとって思い出深い年になりそうで、
何かを形にしたい、そんな気持ちをTOOVカフェさんでまとめることとしました。


福江 悦子 略歴

1968  旭川生まれ 数々の職業、職種を経る。
2001  人形の制作を始める(伽井丹彌に師事)
2002  真宗大谷派僧侶となる
2011  彫刻を始める
2013  木彫人形の制作を始める
北海道教育大釧路校にて、科目履修生として彫刻を学ぶ
2015  Bar&gallery卍開店

グループ展・個展
2002~ 人形個展(旭川・ななかまど 東京・JR八重洲口 稚内・ギャラリーKUMO)
(北見・あとりえMOON)(旭川・ぎゃらりーAHIMSA)(札幌・浪漫屋)
第10回伽井丹彌創作人形教室展 (帯広 藤丸)
第11回伽井丹彌創作人形教室展 出品(帯広図書館)
「女性が表現する女性展」(札幌 ぎゃらりーたぴお)
2008~  「遊行」釈迦十大弟子 人形個展(帯広 フローモーションギャラリー)
「釈迦十大弟子」夢覚・忍昭2人展(札幌 品品法邑)
2011   「釈迦十大弟子」 個展 (生田原ちゃちゃワールド)(京都 岡崎別院)
2015   「をんな曼陀羅」夢覚・蓮華二人展(Bar&garelly卍)
「さわってあそべる木のお人形」個展(釧路F.56ギャラリー)
2016   札幌丸井「冬奏美」にて木彫人形出品
2017   「第四人称」夢覚・福江悦子・WOODPIECEとして(札幌 犬養ギャラリー)
「官能菩薩」夢覚個展 
2018   有末剛×夢覚 写真展「緋縄地獄」(Bar&garelly卍)
     有末剛×夢覚/山口椿/渡辺健人「地獄展」(京都 戻橋)
2019   有末剛×夢覚 写真展「緋縄地獄」(博多サナトリウム)(新宿アマルコルド)
   WOODPIECEとして、春のクラフトフェスティバル~ヴォーグ学園と北海道クリエイターズ(札幌丸井今井)参加
2020   立体作品展 HeykellⅤ(旭川ヒラマ画廊)参加
   北海道舞踏フェスティバル「オンライン舞踏展」参加
有末剛×夢覚 写真展「葬送の海~かへりみませじ彼岸と此岸~」


公募展入選・受賞歴
2012   京展(京都) 彫刻<夫> 入選
2013   釧美展(釧路) 彫刻作品<Tさんの首> NHK釧路放送局長賞
2013   新道展 <標>入選
2014   新道展 <西陽>入選
2014   純生展(旭川)<ギターを弾く男>入選
2014   北海道美術協会展 <もと鉄道員>新人賞受賞 道内巡回
2015   北海道美術協会展 <凍裂>佳作賞受賞 道内巡回 
2016   北海道美術協会展 <火の穂>入選
2017   北海道美術協会展 <A gale~烈風>会友推挙
2018   北海道美術協会展 <河>
2019   北海道美術協会展 <Shadow>道内巡回

日程 2021/01/19(火) ~ 2021/01/31(日)
開催時間:10:30~21:00
※日月は20:00まで、ラストオーダーは各30分前まで
1/29はアートラボ「サラ」日本画家の白崎博さまのレクチャーがありますので17時までの展示となります。
開催場所 http://toov.cafe.coocan.jp/

続きを読む

その他 札幌市天文台夜間公開

札幌市中心部にある天文台から、口径20cmの望遠鏡を使って星を観望します。

【主な観望対象】月、火星、冬の星座の星
【お申し込み】お電話にてお申し込みください。 
011-892-5004(札幌市青少年科学館 9:00~17:00)
【定員】各日先着20組

※悪天候の場合、観望は行いませんが、天文台は公開し、天文に関する質問対応や解説等を行います。ただし、荒天時は中止とします。当日、観望開始時刻の1時間前より札幌市天文台(011-511-9624)にお問い合わせください。
※天文台に駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。

日程 2021/01/22(金) ~ 2021/01/24(日)
開催時間:18:00~20:00
※要申込、各日先着20組
開催場所 札幌市天文台

続きを読む

NEXT

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ