大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント詳細ページ

音楽 さが ゆき&アニル エラスラン「Shadows」発売記念ジャパンツアー

音楽 | ジャズ、フュージョン , その他

さが ゆき:vocal, voice, guitar
アニル エラスラン:cello from Belrin
ゲスト:吉田野乃子:sax

2019 5/27 MON くう札幌市中央区南1西20 アウルビルB1(地下鉄「西18丁目」駅出口1 )
open 19:30 start 20:00 予約¥3.800 当日¥4,300(別途ドリンク代¥500)
共催/予約:NMA Tel. 011-742-3458 nma-1983@mbr.nifty.com
      Coo Tel. 011-218-1656 http://sapporo-coo.comm

5/28 TUE 岩見沢「第2回 "炭鉱の記憶"体感型ライヴ」@そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター石蔵 出演:「IWAMIZAWA NOISE SUMMIT」= Tomikawa Kenta(ベース、エフェクター)  Kim Yooi(テナーサックス、パーカッション、エレクトロニクス)  Yoshida Nonoko(アルトサックス、パーカッション) with スペシャルゲスト さが ゆき & アニル エラスラン  18:30開場 19:00開演 予約2000円、当日2500予約、問い合わせTEL 0126-22-9901


これは西洋でも東洋でもない。国や我を捨てた、すべての根源にある、音と、演奏。
大友良英との共作などでも知られる歌手さがゆきと、ベルリン在住のトルコ人チェリストであるアニル・エラスランとの初来日ツアー時のライブを収めたアルバム『Shadows』完成!
さがゆき は10代からジャズシンガーとして大小のステージに出演、その自在な感性と歌声を「上を向いて歩こう」で知られる作曲家・中村八大さんに認められ、専属シンガーとして活躍。言葉のない「声」を楽器として完全即興を歌う稀有なアーティストとしても国際的に知られ、フランスの「Jazz in Japan6」、オランダの「メシアン記念音楽祭」などに招待されています。
アニル・エラスラン は1981年トルコ生まれ。フランスのストラスブール国立音楽院で学んだチェリスト、コンポーザー、写真家。クラシック、現代音楽、ジャズ、即興音楽と世界各地で多様なアーティストとコラボレーションを重ね各地で注目されています。
2017年に二人はベルリンで共演しておりその時の反響がきっかけとなり、2018年に初来日ツアーが敢行され本作がライヴレコーディングされました。 基本的にインプロヴィゼーションでありながら、全体として組曲のように一つの流れとなっており、 静かに熱を帯びた2人の演奏を堪能できます。


Anil Eraslan(アニル・エラスラン)
チェリスト、コンポ―ザー、写真家。クラシック、現代音楽、ジャズ、即興音楽を主に演奏。トルコ南西部の都市、ブルドゥルに1981年生まれる。その後フランスに移り、strasbourg conserystory(ストラスブール国立音楽院)で学んだ後著名なアーティストとのコラボレーションを重ねる。数々の賞を受賞。現在は世界中からのオファーを受け、パリ、ストラスブール、ベルリン、イスタンブールを拠点に多忙な音楽活動をしている。 Hosek Contemporary(ベルリン)でのさがゆきとの共演の反響がきっかけとなり、昨年に続く2度目の来日となる。

Yuki Saga (さが ゆき)
東京出身。5才にして歌手になることを決意。十代からジャズシンガーとして大小のステージに出演し、その自在な感性と歌声を中村八大氏に認められ「現代の巫女」と呼ばれる。一方、言葉を伴わない「声」を楽器とした幻想的な完全即興を歌う稀有なアーティストとして国際的にも知られフランス「Jazz in JapanⅥ」、オランダ「メシアン記念音楽祭」「Northnetheland Jazz Festival」インド「Jazzヤトラー音楽祭」、韓国「光州アートフェスティバル」「全州ソリフェスティバル」などにも招待された。ジャズは1910年代から現代まで、そしてあらゆる時代の人気音楽を掌中に収める。2009年には高橋悠治作曲「眼の夢」初演を行う等、様々な現代のアート先端にも自在に出入りしている。

Nonoko Yoshida(よしだののこ)
1987年生まれ。北海道岩見沢市出身在住。 10歳からサックスを始め、高校時代、小樽在住のサックス奏者、奥野義典氏に師事。2006年夏、単身ニューヨークに渡る。NY市立大学音楽科卒業。 ジョン・ゾーンとの出会いにより、前衛音楽の世界に惹かれる。マルチリードプレイヤー、ネッド・ローゼンバーグに師事。NYで結成した6人組のバンド" SSSS (Super Seaweed Sex Scandal)"で、2010年5月、ドイツ、メールス音楽祭に出演。2週間のヨーロッパツアーを行う。2009年からNYで活動している前衛ノイズジャズロックバンド"Pet Bottle Ningen (ペットボトル人間)"でジョン・ゾーン主宰のTzadikレーベルより2枚のアルバムをリリース。4度の日本ツアーを行う。2015年12月に帰国。活動拠点を北海道に移しながら、全国規模でライブ活動を展開し注目を浴びている。2017年9月、札幌国際芸術祭「アジアン・ミーティング・フェスティバル」に参加。2018年 ”Cubic Zero立方体・零”を結成しCDリリース。
twitter:https://twitter.com/nonokoyoshid

日程
  • 2019/05/27(月)
    開催時間:20:00~22:00
    開場時間:19:30
開催場所 http://sapporo-coo.com/
住所 札幌市中央区南1条西20丁目
アウルビルB1
主催者名 NMA(NOW MUSIC ARTS)
公式HP http://homepage2.nifty.com/nma/
料金

備考

料金:4,300(3,800)円

※()前売料金

お問い合わせ

担当者名 : 沼山良明

電話番号 : 011-742-3458

email : nma@mbf.nifty.com

差出人:大通り情報ステーション mail@sapporo-info.com

宛先 @

差出人:大通り情報ステーション mail@sapporo-info.com

宛先

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ