大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

91 ~ 100件/619件を表示

その他 “なくそう!子どもの貧困” 学びの共有プロジェクト 子どもの貧困を考える 3 ー実践編

「子どもの貧困を考える1・2」でやり足りなかったこと、追求しきれなかったことを取り上げます。
 『“なくそう!子どもの貧困” 学びの共有プロジェクト』と称し、これまで講座に協力して下さった方たちに声をかけて、一緒に学びの場を作って行くことによって、子どもの貧困について関心を持っている個人や団体の横のつながりを作ったり、子どもの貧困のをなくすための学びを深めていきたいと考えています。

※ “なくそう!子どもの貧困” 学びの共有プロジェクトに参加する団体・個人については、受講料を無料とします(事前に申し出てください)

お問合せ先: さっぽろ自由学校「游」
TEL: 011-252-6752
FAX: 011-252-6751
Eメール: syu@sapporoyu.org

【全5回】
第1回 社会福祉の網の目から漏れた子どもたち  2017/10/12(木)
〜児童福祉施設を出た子どもたちのその後の支援を考える〜
・阿部 華菜絵(あべ かなえ)
 「ゆでたまご」代表
 今の日本では、児童福祉施設を出た子どもたちのその後の保障やサポートが十分ではありません。最近「ゆでたまご」という支援団体を立ち上げた阿部華菜絵さんに、支援の課題などについてお話していただきます。

第2回 今を生きる若者の思いは…  2017/11/30(木)
〜貧困当事者の若者たちの座談会〜
・山田 大樹( 訪問と居場所 漂流教室・あすのばアドバイザー)、福地 まや(愛知県在住の女性・アルバイト)、増田 勝也(生保世帯から大学進学した社会人1年生)、深堀 麻菜香(学習支援・こども食堂で活動中の大学生)
 当事者の若者たちに、率直な気持ちを座談会形式で語ってもらいます。

第3回 貧困の原因と解決方法  2017/12/14(木)
〜これまでのまとめと展望〜
・プロジェクト参加団体の方々
 ディスカッションを中心に、これまでの講座を振り返りつつ、今後の講座で学びたいことをまとめます。貧困の原因等にも触れながら、どのように立ち向かっていったらいいのかを考えます。

第4回 貧困に抗う可能性  2018/2/1(木)
〜自己責任論に抗して〜
・西村 貴之(にしむらたかゆき)
 北翔大学教員 
 いつの頃からか、「貧困になったのは本人に原因がある」という自己責任論がこの国でははびこるようになりました。自己責任論は果たして正しいのか、共に考えてみましょう。

第5回 子どもの育ちを保証する地域づくり  2018/3/1(木)
・宮崎 隆志(みやざきたかし)
 つきさっぷプロジェクト・北海道大学教員
 つきさっぷプロジェクトの実践を通して、子どもたちが育っていくために、地域をどのように作っていったらいいのかを考えます。

日程 2017/10/12(木)
開催時間:18:45~20:45
第1回 社会福祉の網の目から漏れた子どもたち
※開催時間の詳細はさっぽろ自由学校「游」にお問合せ下さい

2017/11/30(木)
第2回 今を生きる若者の思いは…
※開催時間の詳細はさっぽろ自由学校「游」にお問合せ下さい

2017/12/14(木)
第3回 貧困の原因と解決方法
※開催時間の詳細はさっぽろ自由学校「游」にお問合せ下さい

2018/02/01(木)
第4回 貧困に抗う可能性
※開催時間の詳細はさっぽろ自由学校「游」にお問合せ下さい

2017/03/01(水)
第5回 子どもの育ちを保証する地域づくり
※開催時間の詳細はさっぽろ自由学校「游」にお問合せ下さい
開催場所 自由学校「遊」

続きを読む

その他 こどものまなび塾

昔あそびや表現あそび、絵本の読み聞かせや手づくりおもちゃ…さまざまな子どものあそびを実践的に学ぶ講習会です。子どもたちの「いま」を知り、子どもたちとの関わり方や地域における大人たちの役割を学びます。子どもと携わる仕事をしている方々、地域のボランティア、これから子どもたちと何かをしたいと考えている方々を対象としています。
 第1回目は、北島尚志氏(NPO法人あそび環境Museumアフタフ・バーバン主宰)を講師に招き、講演会、ごっこあそびの実習を実施いたします。

【日  程】平成29年10月5日(木)~平成30年2月1日(木)全16回
【対象・定員】各コース18歳以上(高校生を除く)15名(先着順)
※講師によるセミナー、特別講演会などについては1回のみの参加も可。
(定員80名、参加料1,000円)
【申込・問い合わせ】9月12日(火)よりこぐま座にて電話受付開始
            こぐま座 TEL:011-512-6886
※詳しいスケジュールはチラシをご確認ください。

日程 2017/10/05(木) ~ 2018/02/01(木)
【時  間】昼コース:午前10時~12時、夜コース:午後7時~9時
※土日の活動は、昼コース・夜コースで実施するため時間に変動があります。
開催場所 札幌市こども人形劇場こぐま座

続きを読む

その他 2018開運占いフェア

大通ビッセの毎年恒例の大人気企画。話題の人気鑑定士・占い師7名が日替わりで大通ビッセに集結!
1回15分限りお一人様1,000円※延長はご遠慮願います。

日程 2018/01/03(水) ~ 2018/02/01(木)
開催時間:11:00~19:00
最終受付~19:00
13:00~13:15の間休憩
開催場所 大通ビッセ

続きを読む

書道・文学・写真 浅井美紀 写真展「水に浮かぶ花としずくの世界」

水に浮かぶ花としずくの世界を写真家 浅井美紀氏ならではの視点でご紹介いたします。たんぽぽの綿毛や水に浮かぶしずくなど新たな世界をお楽しみください。

日程 2018/01/20(土) ~ 2018/02/01(木)
開催時間:11:00~19:00
開催場所 ソニーストア 札幌

続きを読む

その他 十勝の縄文文化

日本中にある「縄文文化」ですが、地域によって様々な特色があります。北海道最古の土器が出土した帯広市などを有する十勝という地域では、どのように縄文文化が展開し、遺跡が営まれていたのか、遺跡や出土遺物などを写真と解説パネルでご紹介します。

日程 2017/09/25(月) ~ 2018/02/02(金)
開催時間:09:30~16:30
※日祝・年末年始(12/29~1/3)休館
※入試など大学行事に伴う臨時休館がありますのでお問い合わせください。
※土曜は13:00まで
開催場所 札幌国際大学

続きを読む

その他 コミュニケーションスキルUPセミナー

札幌市若年層職場定着支援事業、若手社員が育ち長く活躍できる!企業の
「人材力」UPセミナー
分かりやすい!グループワークが豊富!相手理解を相互理解にステップアップ!
【対象】市内に事業所を有する中小企業の入社3年以内の若手社員、人事・人材育 成担当者
【定員】各回30人
【講師】ササキ ミサト氏 Vomy-C代表
【内容】
■自己紹介から相手理解へ
■社内に必要なリーダーシップとフォロワーシップ
■傾聴と相互理解のコミュニケーションを学ぶ
■報・連・相の基本理解
【申込方法】
・FAX:011-223-3048 TEL:011-221-9482
 Mail: teichaku@career-bank.co.jp
・企業情報(会社名、業種、申込担当者氏名、所在地、TEL,FAX,E-mail),
 参加者情報(氏名、性別、年齢、職種、所属部署、在籍年数)をお伝えくださ い。
※応募者多数時には抽選となり、ご希望に添えない場合がございますの で、予めご了承ください。
【申込締切】
・第1回目11月21日(火)開催は11月16日(木)まで
・第2回目2月06日(火)開催は2月1日(木)まで

日程 2017/11/21(火)
開催時間:09:30~17:00
※要申込〜11/16、定員30名

2018/02/06(火)
開催時間:09:30~17:00
※要申込〜2/1、定員30名
開催場所 キャリアバンク株式会社セミナールーム

続きを読む

その他 平成30年度 札幌市文化芸術振興助成金 〜助成対象活動募集のご案内〜

市民の国際文化交流活動を助成するため昭和53年度に文化芸術振興基金を創設し、この果実を助成金として交付することとしました。
平成4年度に新人育成を目的とした研修及び公演発表などの活動を助成対象に加え、基金を大幅に造成し、今日ではこの制度が本市の文化振興に大きな役割を果たしています。平成27年度より、助成対象に「文化交流協定等締結都市又は姉妹都市交流活動」を加えております。平成30年度からは、一部、募集要件が変更となりました。

■平成30年度 文化芸術振興助成金の対象活動を募集します

 平成30年度札幌市文化芸術振興助成金の対象活動については、以下のとおり、募集します。

  【受付期間】  平成29年12月11日(月曜日)~平成30年2月9日(金曜日) 9時~12時、13時~17時 

   平日のみ、要事前予約。 

 募集案内(PDF:792KB)(各区役所等でも配布しています)をご覧いただくほか、文化振興課まで直接お問い合わせください。また、申請書類の記載内容について確認をするため、持参による申請書類の提出をお願いいたしております。

■助成対象となる活動

平成30年4月1日(日曜日)~平成31年3月31日(日曜日)の期間に実施し、本市の文化芸術の振興に寄与する以下の活動。平成29年度の交付決定活動も参考にしてください。

1 新人育成活動

新人育成を目的とした研修及び講習
新人を主体とする公演及び発表
※ 新人:本市に在住する者のうち、年齢35歳未満の者

 ※ 参加者の半数が新人であること

2 文化交流協定等締結都市又は姉妹都市交流活動

文化交流協定等締結都市又は姉妹都市で行われる研修への参加
文化交流協定等締結都市又は姉妹都市との文化交流活動
  ※ 文化交流協定等締結都市:浜松市、松本市、鹿児島市

  ※ 姉妹都市:ポートランド、ミュンヘン、瀋陽、ノボシビルスク、大田広域市

3 国際文化交流活動

  国外研修への参加又は国際文化交流活動(上記2を除く。)

■平成29年度からの変更点

1. 新人育成活動分野における新人の定義

  変更前 「本市に在住し、年齢35歳未満かつ活動歴3年から10年未満の者」

 → 変更後 「本市に在住し、年齢35歳未満の者」

2. 青少年文化交流活動分野の廃止

  青少年の文化交流活動については、新人育成活動分野、文化交流協定等締結都市又は姉妹都市交流活動、国際文化交流活動のいずれかに申請してください。

【お問合せ先】
 札幌市市民文化局文化部文化振興課
〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎4階
電話番号:011-211-2261
ファクス番号:011-218-5157

日程 2017/12/11(月) ~ 2018/02/09(金)
※受付期間 
9:00〜12:00、13:00〜17:00 ※要事前予約
開催場所 札幌市役所

続きを読む

舞台芸術 ふくろう寄席

桂枝光 独演会
落語3席の後
師匠を囲んでの軽食+飲み放題(五時半まで)

各月一回開催 好評の土曜昼下がりの落語の会
毎回違う噺を聞いて、おいしい噺に、おいしい料理、そして、おいしいお酒と
安い!!美味い!!楽しい!! 三拍子

日程 2017/09/30(土)
開催時間:14:00~17:30
開場時間:13:30
開演時間:14:00
第19回 



2017/12/09(土)
開催時間:14:00~17:30
開場時間:13:30
開演時間:14:00
第20回

2018/02/10(土)
開催時間:14:00~17:30
開場時間:13:30
開演時間:14:00
第21回

開催場所 焼き鳥・なべ処 梟

続きを読む

美術・工芸 えべつFUROSHIKIフェスティバル

今回で11回目を迎える「えべつFUROSHIKIフェスティバル」。
子どもから大人まで、公募による様々なデザインの風呂敷が会場内を彩ります。
FUROSHIKI人気投票も開催。数ある風呂敷の中からお気に入りを選んで会場内
にある投票用紙に記入し、投票箱へ入れてください。
※投票日は1月28日(日)まで。
最終日には投票の表彰式とファッションショーなどがあります。

日程 2017/12/09(土) ~ 2018/02/10(土)
開催時間:09:30~17:00
※最終入場は16:30です。

開催場所 江別市セラミックアートセンター

続きを読む

その他 【豊平川さけ科学館】季節展示 サケの赤ちゃん

おなかに栄養の袋(卵黄のう)をつけている、『サケの赤ちゃん』の展示を始めています。体がまだ完成していないので、上手に泳げませんが、卵黄のうを吸収すると、泳いでエサを食べられるようになります。
入れ替えながら、2月まで展示を続けます。

日程 2017/12/05(火) ~ 2018/02/12(月)
開催時間:09:15~16:45
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は次の平日に移動)12月29日 ~1月3日
開催場所 http://www.sapporo-park.or.jp/sake/

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ