大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

  • 新型コロナウイルス感染症の影響で、イベントが中止・延期になる場合がございます。 お出かけの際は、直接主催者へご確認ください。
    (2021.10.1時点)

※当サイトに掲載している情報はイベント主催者からの情報を元に作成しております。

条件から探す

音楽

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

41 ~ 42件/42件を表示

音楽 古澤巖 & 札幌交響楽団 特別公演

【古澤巖】
1959年生まれ。1986年に葉加瀬太郎と新しいステージ創りを始め現在に至る。海外ではミルシテイン、ヴェーグ、ギトリス、バーンスタイン、チェリビダッケ等に学び、ヨーヨー・マ、プレトニョフ、ペーター・ダム、アサド兄弟、高橋悠治、グラッペリ、フジコ・へミング等と共演。毎年12月にはベルリンフィル・メンバーとのX'MASツアーを行い、FM「JET STREAM」テーマ曲も演奏している。また2021年4月に始まったテレビ東京の競技ダンスの番組「Dの旋律」が10月より全国で放送開始(毎週土曜日深夜BSテレ東)。宗次コレクションより最高額のストラディバリウス「サン・ロレンツォ1718」を生涯貸与。最新アルバムはTAIRIKプロデュース「品川カルテット」を含む「The Ecstasy of Gold」(HATS)。年間150公演を行い、洗足学園音楽大学客員教授、COCO FARM WINERY取締役、テラモスレーシングチーム所属。

【札幌交響楽団】
1961年に発足、北海道唯一のプロ・オーケストラとして「札響」の愛称で親しまれ、2021年に60周年を迎えた。透明感のあるサウンドとパワフルな表現力は、国内はもとより海外でも評価が高い。歴代指揮者には、名誉創立指揮者の荒谷正雄、ペーター・シュヴァルツ、岩城宏之、秋山和慶、尾高忠明、マックス・ポンマー、ラドミル・エリシュカなどがいる。現在は、首席指揮者にスイス出身のマティアス・バーメルト、名誉音楽監督の尾高忠明、友情客演指揮者の広上淳一、指揮者の松本宗利音を擁する。例年の年間公演回数は約120回。さらに小編成でのアウトリーチ活動にも積極的に取り組んでいる。海外ではこれまでにヨーロッパ、アメリカ、アジア諸国を訪問し、各地で好評を博した。

【プログラム】
サン=サーンス 序奏とロンド・カプリチオーソ
ブルッフ スコットランド幻想曲
モンティ チャルダーシュ 他
 ※プログラムは予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

日程 2022/03/31(木)
開場時間:18:00
開演時間:19:00
開催場所 札幌コンサートホール Kitara

続きを読む

音楽 デュオコンサート ザ・クラシック vol.2

目的:声楽とピアノのコンサート

具体的内容:クラシックの名曲を演奏

出演者(団体)及び略歴:尾谷美奈子(ソプラノ)長尾直美(ピアノ)ピアノ講師

日程 2022/05/14(土)
開催時間:13:30~14:30
開催場所 渡辺淳一文学館

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ