大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

舞台芸術

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

1 ~ 10件/119件を表示

舞台芸術 第120回楼蘭朗読会

中国茶をお供に、短編小説やエッセイ、漢詩を楽しみませんか?

【プログラム】
・内田百聞「件(くだん)」朗読: 宇都宮庸子
・唯川恵「夏の少女」  朗読: 山口成子
・翁巻「蘆州蒼嶺」  中国語朗読: 李強

※作品・順番は変更することがありますのでご了承ください。

日程 2019/08/20(火)
※要申込、先着35名
①14:00〜16:00
②18:40〜20:40
※各30分前受付開始
開催場所 中国茶専門店 楼蘭

続きを読む

舞台芸術 札幌演劇シーズン2019-夏

札幌で生まれた優れた演劇を、札幌の財産として受け継ぎ、札幌ならではの資源として、演劇の持つ力で札幌の街をさらに活力あふれる街に変えていくー。札幌演劇シーズンはそんなことを目指している取り組みです。
 過去に上演され高い評価を獲得した作品のみを選んで上演するため、おもしろさは保証付き。1か月間、平日も休日も休演なしで毎日公演を行うため、いつでも気軽にお越しいただけます。
 この夏の「札幌演劇シーズン2019-夏」は、7月27日(土)に開幕。8月24日(土)までの約1か月間に、バラエティに富んだ5作品が登場!親子で楽しめるキッズプログラムも登場!どうぞご期待ください。

 参加作品・公演日時など詳細は公式サイトをご覧ください http://s-e-season.com/

日程 2019/07/27(土) ~ 2019/08/24(土)
公演日程は作品によって異なります。
詳細は公式サイトをご覧ください。
http://s-e-season.com/
公演時間は作品によって異なります。
詳細は公式サイトをご覧ください。
http://s-e-season.com/
開催場所 札幌演劇シーズン公式サイト

続きを読む

舞台芸術 【札幌演劇シーズン2019-夏】シアターZOOプロデュース「劇のたまご ぐりぐりグリム~シンデレラ」

原作:グリム童話「灰かぶり」
構成・演出・音楽:斉藤歩
キャスト:櫻井幸絵 熊木志保 西田 薫 横尾 寛 櫻井 ヒロ
ストーリー:
「シンデレラ」とは「灰かぶり」もしくは「灰かぶり姫」という意味だそうで、灰だらけの可哀そうな女の子が、王子様に見染められてお妃になってしまうお話です。 グリム童話の「灰かぶり」には、ガラスの靴も、魔女も、カボチャの馬車も出てきません。王子さまも、ちょっと面白おかしく登場します。
ぐりぐりグリムの不思議な森に現れた「シンデレラ」は、きっと見たことも聞いたこともない、新しいシンデレラになりますよ。

日程 2019/08/17(土) ~ 2019/08/24(土)
【17・19・21・24日】15:00
【18日】①11:00 ②15:00
【20日】19:00
【22日】11:00
【23日】18:00
開催場所 札幌文化芸術劇場 hitaru

続きを読む

舞台芸術 <申込受付> 希望の大地の戯曲賞「北海道戯曲賞」

2019年度 希望の大地の戯曲賞「北海道戯曲賞」

希望の大地の戯曲賞「北海道戯曲賞」は、全国に門戸を開き次代を担う劇作家や優れた作品
を発掘するとともに、道内外の作家が互いに競い合うことにより、北海道における演劇創作
活動の活性化を図ることを目的とします。

受付期間 2019/07/02(火) ~ 2019/09/05(木)
日程 2019/07/02(火) ~ 2019/09/05(木)
※募集期間
開催場所

続きを読む

舞台芸術 【劇団四季】リトルマーメイド

北海道四季劇場は2020年3月をもって閉館。北海道に初上陸する本作が、同劇場のファイナルを飾ります。

地上の世界に憧れる人魚姫アリエルが、人間の王子エリックに恋をする―。ディズニーアニメーション映画を華やかに舞台化し、「アンダー・ザ・シー」「パート・オブ・ユア・ワールド」など、アラン・メンケンによる名曲の数々が彩ります。
未知の世界へ勇気を持って進んでいく主人公アリエルの姿は、多くの人の心に感動を届けることでしょう。

2011年の開場以来、さまざまな作品をお届けしてきた北海道四季劇場。そのファイナルを飾るディズニーミュージカル『リトルマーメイド』に、どうぞご注目ください!

日程 2018/12/22(土) ~ 2019/09/08(日)
※公演日により異なる。詳細はお問い合わせください。
開催場所 北海道四季劇場

続きを読む

舞台芸術 月例朗読会「北の響〜名作を声にのせて」

【出演】
ドラマチックリーディンググループ「蔵」
朗読表現「ゆうの会」
ドラマチックリーディンググループ「さ・く・ら」
朗読を楽しむ会
声の贈り物~月夜見の会
朗読 糸の会

日程 2019/05/09(木) ~ 2020/03/12(木)
開催時間:13:30~15:00
<開催日>
2019年5月9日、6月13日、7月11日、8月8日、9月12日、10月10日、
11月14日、12月12日、2020年2月13日、3月12日
開催場所 北海道立文学館

続きを読む

舞台芸術 『怪物』劇団清水企画×劇団コヨーテ

劇団清水企画×劇団コヨーテ
『 怪物 』
原作:アゴタ・クリストフ
脚色:亀井健
演出:清水友陽


『悪童日記』の著者・アゴタクリストフによる名作戯曲『怪物』を原作に、人の心の恐怖と正義の物語を、原発という病をかりて再構築した清水企画×コヨーテ版『怪物』。


アゴタクリストフが描いた怪物に核の匂いを感じました。
それでこの話を書いた。
とてもよい匂いの花に人々は酔いしれ、それは幻だ、悪の花だと正義が血を流す。
まるでこの国の物語だと、感じたんです。

とある共通の友人の挙式で亀井が清水さんに酔いどれながらアゴタクリストフやりましょう、一緒に、と声かけたんです、アゴタをやるなら清水さんとやるのがいいかな、という亀井の直感ですが、新鮮な座組になりました。きっと皆様も新たな演劇世界を見つけるでしょう。
(脚色・亀井健)


『怪物』とは何なのか?「それは巨大な怪物」らしい。私の中に棲みついて離れない、対峙するのはしんどい、でも、喰われる前に向き合わなくては、それは我々の敵ではなく、我々ではなくて、私の中の怪物と。

亀井くんの言葉は、ごつごつした詩で、いろいろな景色が浮かんでは消える。それは、触れられないものだったりするのだけれど、今回は、それをできるだけ可視化しようと考えている。
それにしても、ガラスのピラミッドは美しい。演出のことを考えながら、そこから夕陽を見ると、ああ、巨大な怪物も太陽よりは小さいのだよな、と、思うのだ。そこに希望はある。

日程 2019/08/22(木) ~ 2019/08/25(日)
開催時間:18:30~19:50
開場時間:18:00
開催場所 モエレ沼公園

続きを読む

舞台芸術 【俊カフェ】紫朗読会~朗読らぼ~

小説、絵本など様々なジャンルの作品を、紫朗読会メンバー&ゲストが個性豊かに楽しく朗読。耳で味わう言葉の世界に参加してみませんか?

日程 2019/08/23(金)
開催時間:19:00~21:00
開催場所 俊カフェfacebookページ

続きを読む

舞台芸術 第5回札幌福北寄席~雷門小助六・雷門音助 兄弟会~

軽妙に粋を見出す達人雷門小助六、芸協若手きっての本格派雷門音助、兄弟弟子が魅せる話芸の世界を存分に楽しみください。

【出演者】
雷門小助六(落語)
雷門音助 (落語)

日程 2019/08/23(金)
開場時間:18:30
開演時間:19:00
開催場所 時計台ホール

続きを読む

舞台芸術 クラアク芸術堂 第3回公演『クレナイの街』

ある奇病が流行り出した街の混乱、その真相を追い、救うとはなにか、正義とはなにか、人の弱さと強さを描いていきます。

【出演者】クラアク芸術堂

皆さまのお越しをお待ちしています。

日程 2019/08/23(金) ~ 2019/08/25(日)
【23日】19:00
【24日】①14:00②19:00
【25日】①12:00②16:00
※開場は各30分前、公演時間120分程度
開催場所 サンピアザ劇場

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ