大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

舞台芸術

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

51 ~ 60件/134件を表示

舞台芸術 夏休み子ども人形劇 ねじまきロボット~いたずらずきの、わすれんぼ~

子どもから大人まで みんなで楽しめる人形劇!!

今年の夏休みは、舞台創造グループ「トランク機械シアター」が
札幌市民ギャラリーにやってきます!
人形と役者さんがいっしょに演技をする迫力満点の人形劇です。
みんなで体を動かしたり、人形や役者さんとふれ合える時間もあります。
たくさんのご来場をお待ちしています!

【出演】トランク機械シアター(縣梨恵・後藤カツキ・立川佳吾)

【ストーリー】

「ねじまきロボットα(アルファー)~いたずらずきの、わすれんぼ~」
脚本・演出:立川佳吾

アルファーは今日もおともだちといっしょにあそんでいます。
でも、なぜかかくれんぼのとちゅうで、みんなあそんでいることをわすれちゃったよ。
たいへん!つぎはぎ!・・あれ?つぎはぎ、ぼくだよ!アルファーだよ!
たいへんだ!いたずらずきの、わすれんぼがどんどんわすれんぼにしちゃってる!
ぼくがなんとかしなくっちゃ!
みんなはわるいことをしたときに、ごめんなさいができるかな?
ごめんなさいをしないと・・・あれ?わすれちゃった!

日程 2018/08/15(水)
開場時間:13:30
開演時間:14:00
開催場所 札幌市民ギャラリー

続きを読む

舞台芸術 札幌市民ギャラリー 夏休み子ども人形劇

札幌市民ギャラリー 夏休み子ども人形劇
トランク機械シアター「ねじまきロボットα(アルファー)~いたずらずきの、わすれんぼ~」

 子どもから大人まで みんなで楽しめる人形劇!!

 今年の夏休みは、舞台創造グループ「トランク機械シアター」が札幌市民ギャラリーにやってきます!
 人形と役者さんがいっしょに演技をする迫力満点の人形劇です。
 みんなで体を動かしたり、人形や役者さんとふれ合える時間もあります。
 たくさんのご来場をお待ちしています!

【日時】2018年8月15日(水)14:00開演(13:30開場 15:00終演予定)

【会場】札幌市民ギャラリー1階 第1展示室

【住所】札幌市中央区南2条東6丁目
 ※地下鉄東西線「バスセンター前」駅10番出口から南(右手)へ徒歩約3分
 ※お客さま用の駐車場はございません。

【電話】011-271-5471

【料金】入場無料。予約は不要です。

【出演】トランク機械シアター(縣梨恵・後藤カツキ・立川佳吾)

【ストーリー】

 「ねじまきロボットα(アルファー)~いたずらずきの、わすれんぼ~」脚本・演出:立川佳吾

 アルファーは今日もおともだちといっしょにあそんでいます。
 でも、なぜかかくれんぼのとちゅうで、みんなあそんでいることをわすれちゃったよ。
 たいへん!つぎはぎ!・・あれ?つぎはぎ、ぼくだよ!アルファーだよ!
 たいへんだ!いたずらずきの、わすれんぼがどんどんわすれんぼにしちゃってる!ぼくがなんとかしなくっちゃ!
 みんなはわるいことをしたときに、ごめんなさいができるかな?ごめんなさいをしないと・・・あれ?わすれちゃった!

【主催】(公財)札幌市芸術文化財団 札幌市民ギャラリー

【後援】札幌市・札幌市教育委員会

【 HP 】http://www.sapporo-shimin-gallery.jp/

日程 2018/08/15(水)
開催時間:14:00~15:00
開場時間:13:30
開催場所 札幌市民ギャラリー

続きを読む

舞台芸術 愛宕劇団 2018夏 舞台公演「九人の乙女〜もうひとつの真実」&ミニコンサート

『愛宕劇団 2018夏 舞台公演「九人の乙女〜もうひとつの真実」&ミニコンサート』が開催されます。是非皆様のご来場をお待ちしています。

日程 2018/08/15(水)
【昼公演】開場14:30 / 開演15:00
【夜公演】開場18:30 / 開演19:00
開催場所 サンピアザ劇場

続きを読む

舞台芸術 【札幌市民ギャラリー】夏休み子ども人形劇

札幌を中心に活躍中の人形劇団「トランク機械シアター」が市民ギャラリーにやって来る!お人形や役者さんと触れあえる時間もあります。
お楽しみに!!
【上演プログラム】『ねじまきロボットα~いたずらずきの、わすれんぼ』
【出演者】トランク機械シアター(縣梨恵・後藤カツキ・立川佳吾)

※事前申込不要、当日直接会場へ。

日程 2018/08/15(水)
開場時間:13:30
開演時間:14:00
開催場所 札幌市民ギャラリー

続きを読む

舞台芸術 恐竜どうぶつ園

家族で楽しめる体験型リアル恐竜ショー。ナレーターが様々な恐竜のパペットを子ども目線で紹介し、歴史を勉強します。赤ちゃん恐竜、空飛ぶ巨大昆虫、ティラノサウルス、草食巨大恐竜などが迫力のステージを展開します。

※日本語上映 / 上映時間60分(休憩なし)
※終演後、ロビーにて一部恐竜たちと触れ合えます。
 その際には、写真撮影も可能です。

日程 2018/08/17(金) ~ 2018/08/18(土)
■8月17日(金)
1回目 開場12:30 / 開演13:00
2回目 開場15:00 / 開演15:30

■8月18日(土)
1回目 開場10:30 / 開演11:00
2回目 開場13:00 / 開演13:30
開催場所 道新ホール

続きを読む

舞台芸術 北海道150年事業 朗読劇創作プロジェクト「にれ木ものがたり」

市民の文化芸術活動の推進を目的として小学校高学年(4・5・6年)を主対象に公募し6月から7回のワークショップを通じ地域の大人・お年寄り達とともに、最終回である8月18日に「朗読劇」の発表を一般公開の形で行います。皆様のお越しをお待ちしております。

日程 2018/08/18(土)
開催時間:14:00~16:00
開催場所 赤れんが庁舎

続きを読む

舞台芸術 【やまびこ座30周年記念事業】札幌国際人形劇フェスティバル「三銃士」

チェコから、やまびこ座30周年のお祝いに駆けつけてくれます!

【上演団体】アルファ人形劇場(チェコ:専門劇団)
【演  目】人形劇「三銃士」

日程 2018/08/18(土) ~ 2018/08/19(日)
【18日】19:00~、【19日】13:30~
開催場所 札幌市こどもの劇場やまびこ座

続きを読む

舞台芸術 劇団四季ファミリーミュージカル『王様の耳はロバの耳』

ファミリーミュージカル『王様の耳はロバの耳』は、古代ギリシャの同名の神話をもとに、「言葉の錬金術師」とも呼ばれる歌人・寺山修司が書き下ろしたミュージカルです。
1965年、第2回ニッセイ名作劇場として初演。以来、四季のファミリーミュージカルの一つとして繰り返し上演され、多くのお客様に親しまれてきました。

名作童話としても名高く、一見、子ども向けのおとぎ話に見えるこの作品ですが、決して「むかしむかしのある国」の話で片付けられるものではありません。情報があふれるこの現代にこそ、真実を見きわめる目を持つこと、本当のことを言う勇気、間違いを素直に認める心が求められているかもしれません。

日程 2018/08/19(日)
開演時間:16:00
上演時間約1時間50分
開催場所 わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)

続きを読む

舞台芸術 第108回楼蘭朗読会

中国茶をお供に、短篇小説やエッセイ、漢詩を楽しみませんか?

【プログラム】
1 小川糸「バーバのかき氷」(新潮社『あつあつを召し上がれ』)朗読ユニットすいんぐ 宇都宮庸子
2 織田作之助『旅への誘い』(青空文庫)朗読ユニットすいんぐ 山口成子
3 藤沢周平「三年目」(新潮文庫『神隠し』)朗読ユニット華音 五十嵐和子
4 <昼の部のみ>曹松「己亥歳」じゃるか中国語アカデミー 李強

※作品・順番は変更することがありますので。ご了承ください。
※お席に限りがありますので、ご予約のうえお越し下さい。

日程 2018/08/21(火)
※要申込、定員35名/回
①14:00~16:00②18:40~20:40
※各30分前受付開始

開催場所 中国茶専門店 楼蘭

続きを読む

舞台芸術 三遊亭粋歌 独演会

2005年の3月に、突如28歳でOLを辞め、8月に三遊亭歌る多師匠に入門。2009年6月に二つ目に昇進し「粋歌」と改名。押しも押されもせぬ新作落語の実力派。新作に目覚めたのは、この二つ目の披露目の時だそうです。
 新作落語との運命の出会いを経て、2016年には第二回渋谷らくご 創作らくご大賞を受賞。広瀬和夫プロデュースの「粋歌の新作コレクション」も有名です。
 独演会は言うまでもなく、粋歌落語自体が北海道発上陸です。生の粋歌落語、ご堪能ください。

日程 2018/08/21(火)
開場時間:18:00
開演時間:18:30
開催場所

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ