大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

舞台芸術

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

51 ~ 60件/96件を表示

舞台芸術 ふたりしずか文芸館・小説 二人静

秋山ちえ子、皆川博子、田久保英夫の同名の小説「二人静」を3人の読み手が新しい表現で朗読いたします。是非皆様のご来場をお待ちしています。

日程 2019/03/17(日)
開催時間:13:00~15:00
開催場所 札幌文化芸術交流センター SCARTS

続きを読む

舞台芸術 <申込受付> 扇田拓也俳優ワークショップ「身体から考える演劇」

扇田拓也 俳優ワークショップ「身体から考える演劇」

講師 扇田 拓也 (空観主宰)
1976年東京生まれ。演出家、俳優。空 観(くうがん)主宰。日本大学芸術学部演劇学科に在学中の96年、ヒンドゥー五千回を旗揚げ、全作品の構成・演出を担当。2018年の最終公演と同時に「空 観」と名前を変えて活動開始。てがみ座や名取事務所、日生劇場ファミリーフェスティヴァルなど様々なプロデュース公演にて演出を担当。演劇系大学での非常勤講師、地方都市で市民劇の演出やワークショップも積極的に行っている。

扇田拓也氏コメント
俳優の身体には、もっともっと可能性がある。そう思っています。 東西南北いろんな演劇がありますが、【身体(の使い方)から考える演劇】は、舞台上での、創造的でシンプルな美しさを追求します。言葉は多少使いますが、戯曲は使用しません。 身体にまつわる様々なメソッドを通して、俳優の身体の可能性を探っていきます。

 日  時  2019.3.18(月) 18:00~21:00  2019.3.19(火) 18:00~21:00

 会 場  シアターZOO(札幌市中央区南条西丁目ファミール中島公園B1F)

定  員  15名(応募多数の場合は抽選)

 対  象  ①舞台経験のある方  ②2日間通しで参加できる方

 参加料 2,000円

 応募方法 メールにて下記のアドレスにお申込み下さい。
      ichikawa-h@haf.jp
      メールには「扇田拓也俳優ワークショップ」と明記し、①氏名 ②年齢 ③所属団体 ④電話番号 
      を記入して下さい。 (3日以内に返信メールが届かない場合は、お電話にてご連絡下さい。)
 
応募締切 2019.3.13(水)必着

お問合せ 公益財団法人北海道文化財団
TEL 011(272)0501(電話受付 平日9:00~17:30)

主催 公益財団法人北海道文化財団  協力 公益財団法人北海道演劇財団  助成 一般財団法人地域創造

受付期間 2019/01/19(土) ~ 2019/03/13(水)
日程 2019/03/18(月) ~ 2019/03/19(火)
開催時間:18:00~21:00
※要申込〜3/13、定員15名
開催場所 扇谷記念スタジオ・シアターZOO

続きを読む

舞台芸術 渡辺淳一文学館朗読会 花咲「七つの恋の物語」より

渡辺淳一作
七つの恋の物語より

恋骨 朗読 山口照代
恋寝 朗読 水谷恵美子
恋川 朗読 古川ユリ子

日程 2019/03/19(火)
開演時間:13:30
開催場所 渡辺淳一文学館

続きを読む

舞台芸術 ミニ朗読会 ハイネとミッケの館にようこそ「春風に猫がか・つ・や・く!!」

小さなスペースの会場でお茶と菓子を味わいながら、
気軽に日本文学の朗読を楽しみましょう。

Aプログラム 13:00~ 会費 800円
森田たま作「もめん随筆」より「萩の楊枝」 朗読 関口淳子
太宰治作「お伽草子」より「瘤取り」 朗読 栗山博

Eプログラム 14:30~ 会費 800円
夏目漱石作「吾輩は猫である」より「銭湯の場」 朗読 栗山博
唯川恵作「ため息の時間」より「濡れ羽色」 朗読 関口淳子
 
定員 各15名(要電話予約) 090-8277-9366

日程 2019/03/21(木)
※要申込、各回15名
Aプログラム/13:00
Eプログラム/14:30
開催場所 カエル雑貨がかえるカフェ ハイネとミッケ

続きを読む

舞台芸術 人形劇俳優たいらじょう札幌里帰り公演「はなれ瞽女おりん」

札幌出身の人形劇俳優たいらじょう(平常)の大人向け人形劇作品が、初めて札幌で上演されます。
 
 たいらじょうは1981年札幌生まれ。幼いときから人形を片時も離さず、12歳の時にこぐま座にてひとり人形劇「どんぐりと山ねこ」で人形劇界にデビューしました。10代の頃の多くをこぐま座・やまびこ座で過ごし、19歳で活動拠点を東京に移し「ジョウズグループ」を設立。ひとり芝居と人形劇を融合させた独自の表現方法を確立して、人形劇を“年齢を問わない全ての人の文化に”と、大人の観客限定作品から赤ちゃんのための公演まで、幅広いレパートリー20作品以上を各地で上演してきました。
 豊かな表現力と類稀なる演じ分けで観る者の心を揺さぶり、全身を使ってのダイナミックなパフォーマンスに加えての圧倒的な操演技術は、国内のみならず、海外からの高い評価を得て、ドイツ・アメリカ・パレスチナなど各地で上演、賞賛を受けています。
 人形劇界における数々の賞を受賞、大躍進を遂げる人形劇アーティスト“たいらじょう”をはぐくんだ地・札幌で、この度待望の里帰り公演が実現することになりました。

 これまで、寺山修司原作『毛皮のマリー』や泉鏡花原作『天守物語』など、原作者と真摯に向きあい原作を忠実に舞台化しながら、人形劇でしかできない表現を創り上げた作品の数々は高い評価を得ています。
 今回は、北陸の四季を背景に、盲目の女旅芸人と脱走兵の男との愛を描いた水上文学の名作に挑戦、人形とたいらじょう自らによる演技を織り交ぜて進行する構成と演出で、人形劇の新たな地平を切り拓きます。「人形劇の常識を覆す鬼才」の熱気あふれる舞台を、ぜひお誘いあわせの上ご覧ください。

■チケットぴあ(Pコード:489-533)
■ローソンチケット(Lコード:12097)
■大丸プレイガイド Tel. 011-221-3900
■エヌチケ https://www.ticket.ne.jp/nt/index.do
【チケット販売に関する問い合わせ先】
チケットインフォメーション:011-622-9999(土日祝日除く10:30〜18:00)
【お問い合わせ】
・レッドベリースタジオ:Tel.011-633-2535(飯塚)
・流星舎:Tel. 090-5222-9570(金井)

日程 2019/03/22(金) ~ 2019/03/23(土)
【22日】18:30【23日】11:00
※開場はそれぞれ30分前
開催場所 かでるホール

続きを読む

舞台芸術 かとう ちか solo 朗読会「言の葉からの贈りもの Vol.2」

「かとうちかsolo 朗読会 言の葉からの贈りものVol.2」を開催します。
皆さまのお越しをお待ちしています。

日程 2019/03/23(土)
開場時間:17:30
開演時間:18:00
※要申込
開催場所 俊カフェfacebookページ

続きを読む

舞台芸術 北海道教育大学・実験劇場 第8回公演 マドリガーレ・オペラ「土方歳三最後の戦い」~義に殉じた男~(演奏会形式)

2018年に初演された室内オペラを、演奏会形式(舩岳紘行の点描画をプロジェクターで投影しながら室内オーケストラ付で演奏)で公演。北海道150年の史実を音楽舞台化した新作です。
北海道教育大学・実験劇場は、岩見沢校声楽第一研究室が平成24年にYoung Artists Training Programmeとして立ち上げたもので、本学が平成17年から10年間オペラワークショップ等を継続的に行ってきた成果を踏まえ、オペラ歌手育成のための次のステップとしての実践の場を提供するものです。さらに北海道教育大学による文化芸術の領域における地域貢献の先駆的な活動の一助として北海道に縁のあるオペラ歌手たちとの協力によるオペラ舞台活動の展開を目指して参ります。
今回の公演では、北海道、函館で繰り広げられた幕末戦争をテーマに、作家:広瀬るみ女史の原作を基に、本学教授:塚田康弘の台本、二宮穀作曲のマドリガーレ・オペラ「土方歳三最後の戦い」~義に殉じた男~として「函館戦争」シリーズの第二作品目として初演いたします。
この「函館戦争」シリーズの第一作目は、平成27年に初演後、28年にはイタリア・ツァンドナイ歌劇場で招聘公演を行い、29年には改訂版として「函館戦争」改として再演いたしました。そして今年度は、第二作目として室内オペラの舞台構成で、北海道におけるこの重要な歴史オペラを、イタリアで生まれたオペラの原型ともいえるマドリガーレの形式で公演します。およそ400年の時空を超えて、西欧の音楽様式に我が国伝統芸の一つの柱ともいえる「静」を彷彿とさせるモノトーンの舞台構成を重ね合わて、「土方歳三の逝き方」を音楽舞台劇(演奏会形式)として再演します。

プレ・レクチャー
16:00~16:25 講話:塚田康弘 ゲスト:広瀬るみ・二宮穀・舩岳紘行

日程 2019/03/23(土)
開場時間:15:30
開演時間:16:00
※1/23〜要整理券、先着128枚配布、お一人様1枚
開催場所 札幌文化芸術交流センター SCARTS

続きを読む

舞台芸術 落(RAKU)フェス

落語協会の協力の元、若手人気落語家5人による落語会「落(RAKU)フェス」を開催致します。ご鑑賞下さい。

【出演者予定】
・柳家小太郎・春風亭一蔵・柳亭市弥・入船亭子辰・三遊亭わん丈  

日程 2019/03/23(土)
昼の部:13:00~
夜の部:17:00~
開催場所 共済ホール

続きを読む

舞台芸術 第27回 いろりばたの大人が楽しむおはなし会

平成の最後のおはなし会です。おおらかな自然、厳しさ、人々の暮らしの中から生まれた昔話、創作などを、ゆったりとした語りと、朗読でお届けいたします。
また、フォト川柳の作品も展示いたしますのでお楽しみください。

【プログラム】
クマジローの器
身を食う蛇
瘤取り

稲むらの火

日程 2019/03/24(日)
開催時間:14:00~15:40
開場時間:13:30
※先着72名
開催場所 札幌エルプラザ

続きを読む

舞台芸術 第5回 和みの本棚〜午後のひととき、朗読を楽しむ会〜

五十嵐和子朗読教室の生徒と五十嵐和子からなる「朗読グループ和みの本棚」
による朗読をお楽しみください。

日程 2019/03/24(日)
開催時間:13:30~15:00
開催場所 札幌市厚別図書館

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ