大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

舞台芸術

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

51 ~ 60件/83件を表示

舞台芸術 札幌えんかん 2月観劇会 ユースシアター事業

札幌えんかん2月観劇会・玉造小劇店「お正月」を開催致します。ご鑑賞下さい。

【作品】お正月
【出演者】コング桑田・うえだひろし・わかぎゑふ   他

日程 2019/02/01(金) ~ 2019/02/02(土)
【1日】19:00
【2日】①13:00②18:00
開催場所 かでるホール

続きを読む

舞台芸術 札幌芸術の森バレエセミナー30周年記念公演

札幌芸術の森バレエセミナーの開講30周年を記念する公演を開催します。
セミナーの主任講師であるジョゼ・マルティネズ氏が振付した「スカラム―シュ」にはオーディションによって選ばれた子どもたちが出演し、大舞台で練習の成果を
発表します。

日程 2019/02/02(土)
開場時間:15:00
開演時間:16:00
開催場所 札幌文化芸術劇場 hitaru

続きを読む

舞台芸術 FOREST of NEW ARTS

音楽監督にデビッド・マシューズを迎え「FORST of NEW ARTS」を開催致します。
生でのジャズ ビッグバンドの演奏とダンスパフォーマンスは必見!!是非、観に来て下さい。

【プログラム】
第1部:道内5地域のジュニアジャズスクール生約100名にアンビシャス、プロトロンボーン奏者の中川英二郎氏が加えった大オーケストラによる演奏を披露する。

第2部:ジャズとパフォーミングアーツを組み合わせた公演を実施。ビックバンドジャズにクラシックバレエやヒップホップダンサーの身体表現を掛け合わせる演出。

日程 2019/02/03(日)
開場時間:14:00
開演時間:15:00
開催場所 札幌文化芸術劇場 hitaru

続きを読む

舞台芸術 【札幌演劇シーズン2019-冬】劇団千年王國「贋作者」

偽物にはニセモンの本当があらぁ!

舞台は文明開化華やかなりし頃の明治日本。
江戸の文化は急速に廃れつつあり、興隆を誇った狩野派も後ろ盾を失って、偉大な父の才能を受け継いだ兄・清一郎が支えているに過ぎない。
一方、遊郭の一室に篭り、ニセモノ師としての天賦の才能を発揮する弟・鴈次郎。謎のブローカー・ミツコが売りさばく鴈次郎の贋作は、西洋に渡ると法外な値段で売れるというが、それが兄には許せない。
伝統を守る兄、それをせせら笑う弟の確執は、やがてひとつの悲劇を生む−。

作・演出
櫻井幸絵

出演
リンノスケ(きっとろんどん)/寺田剛史(飛ぶ劇場)
坂本祐以(劇団千年王国)
飛世早哉香(in the Box)/熊木志保(札幌座)/東華子/阿部文香(劇団千年王国)
吉本琢哉(Casting Office EGG)

日程 2019/02/06(水) ~ 2019/02/11(月)
【6〜8日】19:00
【9日】①14:00②18:00
【10日】①13:00②18:00
【11日】14:00
※開場は開演の30分前
開催場所 札幌市教育文化会館

続きを読む

舞台芸術 仮面ライダースーパーライブ2019

悪と戦うヒーロー仮面ライダーのステージショー。
現在放映中の仮面ライダージオウをはじめ、歴代の仮面ライダーが次々と登場する。レーザーや照明、音響機器を駆使したライブならではの演出で、従来のキャラクターショーの枠を超えた迫力のステージを繰り広げる。ぜひ親子で楽しんで。

※内容や出演者などは都合により変更の可能性あり

日程 2019/02/11(月)
①開場10:30/開演11:00②開場13:30/開演14:00
※開場・開演時間、内容、出演者は都合により変更の可能性あり。
開催場所 わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)

続きを読む

舞台芸術 【平成開進亭】兼好二人会

2019年2月の平成開進亭は「兼好二人会」を開催します。
皆さまのお越しをお待ちしています。

日程 2019/02/14(木)
開場時間:18:30
開演時間:18:50
開催場所 札幌エルプラザ

続きを読む

舞台芸術 スペクタクル3D能「平家物語」

能楽シテ方観世流の坂口貴信になる「平家物語」からの能の演目「熊野(ゆや)と
「舟弁慶」のハイライトシーンを、映像作家、奥秀太郎により3D映像とともに
上演します。

日程 2019/02/15(金) ~ 2019/02/16(土)
【15日】18:30
【16日】①11:00②14:00
※開場は各30分前

     
開催場所 札幌文化芸術劇場 hitaru

続きを読む

舞台芸術 人形劇フェスティバル2019さっぽろ冬の祭典「セロ弾きのゴーシュ」

人形劇フェスティバルさっぽろ冬の祭典。
「子どものための冬の楽しみが少ないので、人形劇を」 と、はじまり37年。
この冬も、たくさんのぬくもりをお届けします。
 今回は「ぜひまた」との声を多くいただいている『セロ弾きのゴーシュ』を、お贈りします。
1997年の初演以来、冬の祭典では最多の6度目になります。
 
 いつも怒られてばかりの「へたくそ」なゴーシュが、努力を重ねて演奏家として人として成長していく物語。
宮沢賢治の作品で、明るい希望を感じられるおはなしですが、今回はその対極と言えるかもしれない『よだかの星』を劇中劇として脚色して上演します。
これは初演・再演時の吉田清治さんによる脚本を基にしており、原点に戻ることにしました。
演出をお願いした吉田氏の愛弟子・高平和子さんの「いま、この時代だからこそ」との気持ちが籠っています。
 
 音楽は、初演からすべての舞台を生演奏で応援してくださっている、チェリスト土田英順さん。
前回もご参加いただいた小林佳奈さんに加え、手島慶子さん、長崎亜希子さん、という心強い演奏家のみなさんにお願いしています。(生演奏者も最多記録です)
 
 寒さ厳しい札幌の冬。ひととき、あたたかな気持ちでお過ごしいただけますように…
 
※なお今回の公演は、やまびこ座が改修工事で閉館中のため、教育文化会館のみでの上演となります。お間違えのないよう、お願いいたします。

日程 2019/02/16(土) ~ 2019/02/17(日)
①11:00②14:00
※各30分前開場
開催場所 札幌市教育文化会館

続きを読む

舞台芸術 人形劇フェスティバル2019年さっぽろ冬の祭典

子どもから大人まで楽しめるイベント「人形劇フェスティバル2019年さっぽろ冬の祭典」が開催されます。
是非、皆さまのご来場をお待ちしています。

日程 2019/02/16(土) ~ 2019/02/17(日)
①11:00②14:00
開催場所 札幌市教育文化会館

続きを読む

舞台芸術 平成30年度 こども舞台体験プログラム「ふれアート」③人形浄瑠璃ミニ発表会

全3回のシリーズで、日本の伝統芸能「人形浄瑠璃」を楽しく体験!みて・ふれて・古典の魅力を発見しよう!

①人形浄瑠璃三人遣い体験
一体の人形を三人で動かす特殊な操作方法「三人遣い」に挑戦します。みんなで息をあわせて、大きな人形を上手に動かすことができるかな?
日時:7月7日(土)、8日(日) 10:00〜15:00
先生:西川古柳(八王子車人形西川古柳座五代目家元)
   さっぽろ人形浄瑠璃芝居あしり座
会場:札幌市こどもの劇場やまびこ座

②鳴物体験
人形浄瑠璃の音楽では、義太夫や三味線のほかに太鼓などの楽器をつかいます。川のせせらぎや風の音など場所や季節を表現したりも出来ます。太鼓や銅鑼、あたりがねなど色々な楽器をつかう「鳴物」に挑戦してみよう!
日時:10月13日(土)、14日(日) 10:00〜15:00
先生:鼓舞志
   西川古柳(八王子車人形西川古柳座五代目家元)
会場:市民活動プラザ星園(札幌市中央区南8条西2丁目)

③人形浄瑠璃ミニ発表会
人形遣いに鳴物などこれまで体験したことや、舞台に欠かすことのできない照明や音響の裏方まで、ぜ〜んぶ自分たちの手で行なう発表会をします!
日時:2月16日(土)、17日(日) 10:00〜15:00
先生:西川古柳(八王子車人形西川古柳座五代目家元)
   望月左喜三郎(二代目囃子方)、鼓舞志
   さっぽろ人形浄瑠璃芝居あしり座、大雪座
会場:市民活動プラザ星園

対象:小学3年生〜高校生/各回30名(先着順)
受付:①6/12〜、②9/11〜、③1/11〜

日程 2019/02/16(土) ~ 2019/02/17(日)
開催時間:10:00~15:00
※1/11〜要申込、先着30名
開催場所 市民活動プラザ星園

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ