大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

  • 新型コロナウイルス感染症の影響で、イベントが中止・延期になる場合がございます。 お出かけの際は、直接主催者へご確認ください。
    (2021.10.1時点)

※当サイトに掲載している情報はイベント主催者からの情報を元に作成しております。

条件から探す

美術・工芸・デザイン・映像

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

1 ~ 10件/46件を表示

美術・工芸・デザイン・映像 笹谷正博個展『画家くんの世界へようこそ』

作業療法で行った塗り絵がきっかけで、絵を書くことに目覚めて10年。
2020年3月から毎日書き続けた作品の一部を展示。人生初の個展。


・笹谷 正博 (ささや まさひろ)
1955年7月2日生まれ 
一般社団法人障がい者アート協会所属
パラリンアーティスト所属
Artgene 作家登録
パラリンアーティストとして主にInstagram・Facebook・Twitterなどで活動中。
LINEスタンプ・イニシャルギャラリー・thisisgallery(メルカリ)などで作品も販売中。
Instagramアカウント @masa.sawall
Twitterアカウント  @Martan0702
note アカウント @Masahiro Sasaya
第3回オリオンin the Room 展入賞
第7回Art to You 1次審査通過
第3回日本財団 1次審査通過

日程 2021/11/24(水) ~ 2021/12/10(金)
土日休館
最終日17:00まで
開催場所 NAKAHARA DENKI Free Information Gallery

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 <出展者募集!>出展料無料ギャラリー

★第2回一般公募 出展者募集★
札幌駅・地下歩行空間から徒歩約3分・札幌時計台からすぐ・北2条通りに面してガラスショーウインドウを構えた好立地ギャラリーであなたの作品を展示しませんか?出展料は無料ですので、たくさんのご応募お待ちしております。


利用期間:設営日11/22(月) 
会期11/24(水)~12/10(金) 10:00~18:00(最終日17時まで、土日休み)
撤去日12/10 17時~

備考:出展料・常設備品利用料は無料ですが、会期中に作品を販売したい方は販売手数料30%いただきます。

受付期間 2021/08/01(日) ~ 2021/08/31(火)
日程 2021/11/24(水) ~ 2021/12/10(金)
開催時間:10:00~18:00
土日祝日休館
最終日17:00まで
開催場所 NAKAHARA DENKI Free Information Gallery

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 北海道博物館 第18回企画テーマ展 アイヌのくらし

アイヌのくらし-時代・地域・さまざまな姿

激しく移り変わる時代のなか、今日までその歴史をつないできた日本の先住民族アイヌ。
本展では、時代や地域、作成者や使用者が明らかな「モノ」を起点として、その背後にあった人びとのくらしを紹介します。
これまで現存する資料の存在がほとんど知られてこなかった北千島アイヌのロシア風衣服ほか、約350点を展示。


展示構成

序章:歴史の中のアイヌ工芸
第Ⅰ章:北海道 日本沿岸の人びと
第Ⅱ章:北海道 オホーツク海沿岸の人びと
第Ⅲ章:アイヌ社会と和人社会の「交易」
第Ⅳ章:北千島の人びと
第Ⅴ章:北海道 太平洋沿岸の人びと
第Ⅵ章:群馬のケズリバナとアイヌのイナウ

日程 2021/10/16(土) ~ 2021/12/12(日)
開催時間:09:30~16:30
■前期:10月16日(土)~11月14日(日)
■後期:11月16日(火)~12月12日(日)
[入場は16:00まで]
休館日:毎週月曜日 ※月曜日が祝日の場合は会館し、翌日休館に振替

開催場所 http://www.hm.pref.hokkaido.lg.jp/

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 冬萌展

絵画・アクセサリー、手芸工芸品などの作品の合同展示です。
クリスマスギフトにおすすめの作品も販売します。

日程 2021/12/07(火) ~ 2021/12/12(日)
開催時間:10:00~18:00
最終日は17:00まで
開催場所 GALLERY ESSE(ギャラリー エッセ)

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 茨 弓月・togaku 青少年イラスト2人展 「記憶とトイボックス」

白い画廊の空間が、ひととき二色に染まる。
古い記憶を思わせるセピアと、おもちゃ箱をひっくり返したようなピンク。
そこには過去から現在、そしてもしかしたら未来の少年や青年たちが息づいている。
……色を支える支持体の中に。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

昨年11月開催の「隠花性バスルーム」に続き、3度目の2作家での展示となります。
テーマは「それぞれの得意・表現したいもの」
作家それぞれの特色が時に調和し、鬨にぶつかり合い昇華される空間にぜひお越しください。


作家紹介
・茨 弓月 Ibara Yumizuki
主に未分化や(青)少年~中性の儚さや美しさ、不穏さ、郷愁等を
クラシカルな要素の強い絵や立体、小説等で表現しています。
・togaku
2020年からtogakuとして作家活動を始め、
メルヘンやファンタジーをメインテーマに少年や青年のイラスト・漫画制作を行っています。

日程 2021/12/08(水) ~ 2021/12/13(月)
開催時間:11:00~18:00
搬入出の都合上、初日は12時から、最終日は17時までとなります。
会期中無休。
開催場所 カフェ+ギャラリー オマージュ

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 北海道教育大学岩見沢校油彩画研究室小品展「それぞれの小窓4」

このたび北海道教育大学岩見沢校油彩画研究室の卒業生・修了生13名と在学生17名による絵画小品展「それぞれの小窓」を開催いたします。出品者それぞれの世界を楽しんでいただければ幸いです。

日程 2021/12/08(水) ~ 2021/12/13(月)
水・木・金 10:00~22:00 
土・日・月 10:00~19:00
火曜定休・最終日は17:00まで
開催場所 カフェ北都館ギャラリー

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 四人展 「明日への歩み」

四人展 「明日への歩み」を開催いたします。ご鑑賞ください。

●大谷美由紀
●内藤 克人
●永井美智子
●細木 博子

日程 2021/10/18(月) ~ 2021/12/17(金)
開催時間:09:00~17:00
最終日は16:00まで
※土日祝休館
開催場所 まるひこアートスペース和(なごみ)

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 ベン・シャーンと野田英夫 ー信仰との結びつきを持った共感の眼差しー展

本展は、アメリカを愛しながら、差別や社会の亀裂に抵抗した2人の画家に注目した展示です。ベン・シャーンは、社会派的なリアリズムに芸術的な価値を見出しました。多民族国家としてのアメリカを尊重しながらも、反権力・庶民の側に立った鋭い視点で風刺をする絵画が特徴的です。野田英夫はアメリカ生まれの日系人で、仏教界の門をくぐることで日本文化の独特な美意識への関心を呼び起こしました。ベン・シャーンの影響も受けることにより、下層階級の人々への共感が彼の興味を占めるようになります。それは信仰との結びつきを持った共感の眼差しとなり、神秘性や内面性が感じられる作品となりました。
最近では「ブラック・ライブヴズ・マター」に代表されるような、人種差別や反権力といった社会的問題に目を向けた作家に注目することで、絵画を通して現実社会の問題と芸術の持つ役割を学ぶ場を提供できればと考えています。

日程 2021/10/28(木) ~ 2021/12/19(日)
【 開館日 】 会期中の〔木〕〔金〕〔土〕〔日〕曜日
当館は時間別予約制です。
入館にはあらかじめ下記の時間帯でご予約が必要です。​
鑑賞中はご予約者様(お連れ様を含む)の貸切となりますので、ごゆっくりお過ごしいただけます。


① 10:00 - 11:10    ② 11:10 - 12:20
③ 12:20 - 13:30    ④ 13:30 - 14:40
⑤ 14:40 - 15:50    ⑥ 15:50 - 17:00


開催場所 北武(HOKUBU)記念絵画館

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 JULMÄSSA

スウェーデン流のクリスマス(ユール)の楽しみ方をご紹介します。
工房で制作したクリスマスを演出するガラス作品やスウェーデンの輸入雑貨をたくさん取り揃えております。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。
期間:2021年11月21日(日)~12月25日(土) 10:00~16:00(11月末日までは16:30まで) 火曜日休館

上記期間内に3日間限定でガラスマーケットを開催します。作品サンプルや規格外のガラス作品を特別価格にてご提供致します。
コロナ感染防止のため、ご来館者多数の際には、入場制限させて頂く場合もございますのでご協力お願い致します。
ご来館の際は、マスクの着用 、マイバッグご持参にご協力ください。
この機会を是非お見 逃しなく!
期間:2021年12月17日(金)~12月19日(日) 3日間限定 10:00~16:00

日程 2021/11/21(日) ~ 2021/12/25(土)
開催時間:10:00~16:00
火曜日休館

11月30日まで16:30閉館

2021/12/17(金) ~ 2021/12/19(日)
開催時間:10:00~16:00
3日間限定のガラスマーケットです。
開催場所 一般財団法人スウェーデン交流センター

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 <一部会期変更>つむぐ ーフライヤーでふりかえる hitaru & SCARTSの3年間

「つむぐ-フライヤーでふりかえるhitaruとSCARTSの3年間」は、SCARTS調査研究事業として、
これまで2年間にわたり調査を行ってきた「アーカイブ」をもとに開催するアーカイブ展・オンライントークイベントです。


2021年10月、市民交流プラザは、オープンから3年を迎えます。
そこで、札幌文化芸術劇場 hitaru、札幌文化芸術交流センター SCARTSの主催事業を振り返る機会として、
わたしたちが試行錯誤しながら創り上げた事業の広報ツールであるフライヤーによるアーカイブ展を
西2丁目地下歩道にて開催します。

また、アーカイブ展と同時に、昨今の文化芸術を取り巻く環境における変化のひとつである
動画配信による文化芸術鑑賞の機会の広がりを背景に、知っておくべきライブ配信やアーカイブ配信に関する法律について専門家とともに考えるオンライントークに加え、プラザ職員による3年間の歩みを振り返るディスカッションもオンラインにて開催します。

●アーカイブ展:西2丁目地下歩道壁面
●オンライントーク:札幌市民交流プラザ公式YouTubeにて配信

※緊急事態宣言延長に伴い、アーカイブ展の会期延長および
一部オンライントークイベントの配信期間を変更いたしました。





日程 2021/09/24(金) ~ 2021/12/26(日)
開催時間:09:00~17:00
アーカイブ展/詳細
アーカイブ展「つむぐ-フライヤーでふりかえるhitaruとSCARTSの3年間」
●日時
2021年9月24日(金)~12月26日(日)まで会期延長

●会場
西2丁目地下歩道壁面
休館日を除く

2021/10/01(金) ~ 2021/10/15(金)
オンライントーク①
「ライブ配信・アーカイブ配信のための著作権セミナー」
●日時
2021年10月1日(金)~10月15日(金) ※限定公開

●視聴方法
事前申込制(申込者のみの限定公開)※申込開始日:2021年9月1日(水)
詳細はSCARTSウエブページへ

●出演者
安藤 和宏(東洋大学法学部教授)
杉浦 幹男(アーツカウンシル新潟プログラムディレクター/モデレーター)

オンライントーク②
「つむぐ-フライヤーでふりかえるhitaruとSCARTSの3年間」を通して考えるアーカイブ」

●日時
※一般公開 ※11月以降に配信予定
●視聴方法
配信日については、決定次第ご案内いたします。

●出演者
髙橋 秀典(札幌文化芸術劇場 チーフプロデューサー)
樋泉 綾子(札幌文化芸術交流センター SCARTS キュレーター)
岩田 拓朗(札幌文化芸術交流センター SCARTS テクニカルディレクター)
淺野 隆夫(札幌市中央図書館利用サービス課長)
福津 京子(インタビュアー/モデレーター)
オンライントーク①
事前申込制(申込者のみの限定公開)※申込開始日:2021年9月1日(水)
詳細はSCARTSウエブページへ

オンライントーク②
視聴方法
SCARTSウエブページにて配信URLをご案内します。(9/28公開予定)



開催場所 札幌文化芸術交流センター

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ