大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

美術・工芸・デザイン・映像

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

11 ~ 20件/71件を表示

美術・工芸・デザイン・映像 彼方アツコ solo exhibition

版画家彼方アツコの個展です。

日程 2021/04/24(土) ~ 2021/05/17(月)
開催時間:08:30~20:30
開催場所 POP / iN

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 岡碧幸 個展 箱を掃き、庭を作る

岡碧幸さんの個展を庭ギャラリーで開催します。
日常的に使われるデジタル・コミュニケーション・ツールは、伝えたいと思った瞬間に送信できて、とても便利。でも、文字や写真、絵文字やスタンプだけでは、何かこぼれ落ちているような……? 岡さんは、暮らしを便利にするなかで、抜け落ちていくものを見つめ直します。例えば、堆積して、微生物に分解されれば、土に還るはずの塵。清潔さを求める都市生活ではゴミとして忌み嫌われます。そんな塵が、情報伝達に便利な絵文字になったら、どんな風に見えるのでしょうか?

日程 2021/05/11(火) ~ 2021/05/22(土)
開催時間:11:00~19:00
日曜・月曜定休
開催場所 庭ギャラリー

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 堀 成美 個展 「 ウータン 」

堀 成美 個展「ウータン」を開催いたします。

言葉や意図に縛られない「感覚」の大切さを主題として描いた
油彩とアクリル画の小作品を展示いたします。

皆様のお越しをお待ちしております。

日程 2021/05/11(火) ~ 2021/05/23(日)
開催時間:10:30~20:00
※日・月曜日は20:00まで
開催場所 http://toov.cafe.coocan.jp/

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 <申込受付> 札幌市国保 - ポスターに使用する図案(イラスト・グラフィック)募集

「札幌市国保」と「全国健康保険協会(協会けんぽ)北海道支部」の共同で、健康づくりなどのPRのため、各種ポスターを制作しており、そのポスターに使用するための図案(イラスト・グラフィック)を公募します。

1.とくとく健診(特定健診)部門
とくとく健診(特定健診)とは、メタボリックシンドローム(内臓脂肪型肥満に加え、高血圧・高血糖・脂質異常が重複した状態)に着目した、糖尿病などの生活習慣病を予防するための健診です。40歳以上の方を対象に実施しています。

愛称が印象に残る作品、とくとく健診を受けようと思える作品、インパクトのあるデザインを希望しています!

2.ジェネリック医薬品部門
ジェネリック医薬品(後発医薬品)は、新薬(先発医薬品)の特許が切れた後に製造販売される医薬品で、新薬と効き目や安全性が同等であると国から認められたお薬のことです。

ジェネリック医薬品を使おうと思える作品、ジェネリック医薬品に対して安心感を与える作品を希望しています!

※詳しくは札幌市公式ホームページでご確認ください。
http://www.city.sapporo.jp/hoken-iryo/kokuho/kensinposuta.html

受付期間 2021/02/17(水) ~ 2021/05/28(金)
日程 2021/02/17(水) ~ 2021/05/28(金)
※作品応募期間
開催場所 札幌市役所 本庁舎

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 秋山個展「存在証明」

今回の展示「存在証明」は曖昧さをより明確にする、というコンセプトの元製作しています。
近頃、人との距離について考えます。
物理的に近くても、心は遠い。
何が遠いのか、遠ければぼやけていく。
そうしていくうちに存在が曖昧になっていき、いつか忘れ去られてしまう。
そんな不安が見えないところから近寄ってくるのです。

ぼやけていても存在する、ギャラリーに来た人だけが秋山を証明出来る展示になればと思います。

日程 2021/05/06(木) ~ 2021/05/29(土)
開催時間:20:00~01:00
開演時間:19:00
5/8と5/22はパフォーマンスアートがあります。
会場18時30分開演19時から。
開催場所 BAR&GALLERY 卍

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 40周年記念 ピングー展

1980年にスイスで生まれた世界で一番みんなに愛されるペンギン「ピングー」。
40周年を迎えたことを記念し、アニメーション作家オットマー・グットマンさんの資料に加え、当時スイスのスタジオで使われた本物のクレイ人形やジオラマ、フィルム、日本初公開の原画や絵コンテ等、「ピングー」制作の貴重な資料約400点を一堂に展示いたします。
当時、ピングースタジオで活躍された唯一の日本人アニメーター甲藤征史(かっとうせいし)さんへの取材記録をもとに初めて語られるピングーのエピソードなど、ここでしか見ることができない貴重な資料も初公開いたします。
また、日本で2017年に制作された3DCGアニメーション「ピングーinザ・シティ」より、イベントオリジナル映像など新しい「ピングー」の世界を体験できるコンテンツが満載です。会場には、展覧会限定の「ピングー」オリジナルグッズや、他のショップでは買うことが出来ない先行商品を販売するグッズショップも展開。

■主催
STV札幌テレビ放送、ピングー展実行委員会
後援:札幌市、札幌市教育委員会
協力:住友生命保険相互会社
特別協力:サッポロファクトリー、STVラジオ

日程 2021/04/23(金) ~ 2021/05/30(日)
開催時間:10:00~19:30
※5/10(月)以降の平日は13:00~19:30
※最終入場19:00
開催場所 サッポロファクトリー

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 阿寒の森 間伐材アート展

阿寒湖に在住する地元の彫刻家が、前田一歩園財団の阿寒湖の森の間伐材を活かした
木彫展を開催いたします。

日程 2021/05/01(土) ~ 2021/05/30(日)
※最終日は午前11時までの展示予定です。
終日
※深夜はロビーの消灯により会場が暗くなります。
開催場所 センチュリーロイヤルホテル

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 長谷川 裕恭「愛の反対は憎しみではなく無関心である」

アートボックスは、新人作家の育成というコンセプトのもと、2009年から展示を開始し、新たな発表の場を提供するとともに、パブリックな空間を行き交うお客様にアートを楽しんでいただいております。
第52回目の展示は、作家指名で選定された長谷川裕恭さんの「愛の反対は憎しみではなく無関心である」です。
長谷川さんは、段ボールや石、木など様々な素材を用いた、物語性のある彫刻作品を制作しています。
今回の作品は、地方と大都市の地域間の分断、現役と高齢者の世代間の分断などが至る所で存在し、その分断について、思索を巡らす中で出会った言葉や沸いてきたイメージをビニールや紙で表現しています。
更なる活躍が期待される長谷川さんの作品を是非この機会にご覧ください。

- - - - - - - - -

最近「分断」という言葉をよく耳にするようになりました。耳にするだけでなく肌感覚としても確かにその状況を感じます。分断について、思索を巡らす中で出会った言葉や私の中で沸いてきたイメージを形にしました。作品タイトルに使った言葉は、とても有名な言葉です。人々から大切にされ、鍛えられた言葉には 力があります。この言葉が持つイメージを借りて、タイトルとしました。
忙しく行き交うコンコースの中で、私の作品が目の中にちょっとでも入り込むことで、何かを考えるきっかけになったら嬉しいです。

日程 2021/03/01(月) ~ 2021/05/31(月)
開催時間:08:00~22:00
※最終日は20:00まで
開催場所 JR札幌駅東コンコース

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 plus art… vol.12 白鳥絵美展、齋藤周展

もっと身近にアートを。
北海道内の作家を中心に、季節ごとに作品を替え展覧会を開催。
ギャラリーとは違う空間で輝きを放つアートを感じてください。

日程 2021/03/02(火) ~ 2021/05/31(月)
※お問い合わせください
開催場所 クロスホテル札幌

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 色彩と衝動 人物画を中心に

札幌生まれの三岸好太郎は近代洋画史を駆け抜けた画家です。31歳で急逝するまで、当時の流行に敏感に反応し、呼応するように次々と作品を生み出していきました。本展では人物画を中心に、「色彩」と「筆のタッチ」に注目し、三岸劇場の魅力を紹介します。

日程 2021/04/24(土) ~ 2021/06/13(日)
開催時間:09:30~17:00
休刊日:月曜日、5月6日(5月3日の月曜日は開館)

入場は16:30まで
開催場所 北海道立三岸好太郎美術館

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ