大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

  • 新型コロナウイルス感染症の影響で、イベントが中止・延期になる場合がございます。 お出かけの際は、直接主催者へご確認ください。
    (2021.10.1時点)

※当サイトに掲載している情報はイベント主催者からの情報を元に作成しております。

条件から探す

美術・工芸・デザイン・映像

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

61 ~ 70件/81件を表示

美術・工芸・デザイン・映像 本郷新記念札幌彫刻美術館 40th ANNIVERSARY+入館者40万人記念 サンクスデー

本郷新記念札幌彫刻美術館が開館して、今年でちょうど40年を迎えました。
これまでにご来館いただいた方は、今年10月で、のベ40万人となります。
皆様の長年にわたるご愛顧への感謝を込めて、11月3日を“サンクスデーとして、観覧料を無料にするとともに、開催中の展覧会や本郷新の芸術、美術館の歩みなどをより楽しんていただくためのいくつかのイベントを行います。
秋のひとときを美術館でごゆっくりとお過ごしください。

◆開催中の展覧会◆

【本館】第3回本郷新記念札幌彫刻賞受賞記念 
    高橋喜代史展 言葉は橋をかける

【記念館】本郷新全部展④ 100の石膏像

◆イベントのご案内◆

〇学芸員のみどころトーク 
10:30〜、12:30〜、14:30〜(各回15分)
解説:平井菊花(当館学芸員)定員:各回15名(先着順)

〇食べる彫刻サンクスデー限定オリジナルクッキー
40個限定 1個450円(税込み)
10:00から販売(なくなり次第終了)本館受付

〇館長のとっておきの話
《風雪の群像》をめぐって 
15:00〜15:40 本館研修室
講師:吉崎元章(当館館長)定員:15名(14:00から会場で整理券配布)

〇ドキュメント映像上映
「現代彫刻・創る 本郷新の世界」(1973年、30分)
10:00〜17:00(連続上映)記念館2階
定員:6名

〇記念展示 札幌彫刻美術館
40年のあゆみ展 本館ロピー

〇特別公開 寝室スペース公開 記念館2階

日程 2021/11/03(水)
開催時間:10:00~17:00
※各イベントにより開催時間は異なります。上記詳細をご確認ください。
開催場所 本郷新記念札幌彫刻美術館

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 山本恒二小品展~四季の風景~

全道展会員
山本恒二小品展~四季の風景~
ご高覧の程お願い申し上げます

日程 2021/11/03(水) ~ 2021/11/08(月)
営業時間:水・木・金 AM10:00~PM10:00
火曜定休 土・日・月 AM10:00~PM7:00
※最終日PM5:00まで
AM10:00-PM10:00
(土日PM7:00最終日PM5:00まで)
開催場所 カフェ北都館ギャラリー

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 雪原に降りそそぐ青

名取千春(Nitai) / 絵 ・ 福井優子(Progressive Candle)/キャンドル 2人展
冬の夕暮れ時、雪原が徐々に青く染まってゆく様を絵とキャンドルで紡ぐ7日間。

日程 2021/11/03(水) ~ 2021/11/09(火)
開催時間:10:30~19:30
最終日は6時(18:00)終了
開催場所 丸井今井札幌本店

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 <開催決定>第八回北の妖怪展

北の妖怪展は、年に一度札幌で開催する「妖怪」をテーマにしたグループ展です。
通常の照明の中で鑑賞する展示の他、薄暗い部屋で灯りを持ちながら鑑賞する暗展、参加作家のオリジナル妖怪グッズの販売などを行っています。

混雑回避のため、事前予約を推奨いたします。予約フォームは準備が出来次第公式ホームページで公開いたします。

*この展覧会は、札幌市文化芸術活動再開支援事業を活用しています*

*緊急事態宣言延長に伴い、会期が延期となりました*
会期 新しい会期は現在調整中です
時間 新しい会期は現在調整中です

日程 2021/11/04(木) ~ 2021/11/09(火)
開催場所 アートスペース201

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 木と紙と土の温もり

「木と紙と土の温もり」展を開催致します。
暮らしに温かみをもたらす自然素材の木、紙、土でモノ作りをする3名による新作展です。
暮らしをもっと心地く。その願いを込めて提案します。

日程 2021/11/04(木) ~ 2021/11/10(水)
開催時間:10:30~19:00
最終日は17:00閉場
開催場所 さっぽろ東急百貨店

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 山北ユカコ アイヌ刺繍作品展 かたちとせんとゆらぎ

山北ユカコ アイヌ刺繍作品展を開催いたします。


展覧会に寄せて

博物館や美術館で古いアイヌ刺繍を見るのが好きです。
祈りと思いと悲しみをたたえたアイヌ文化の支柱のひとつであるアイヌ刺繍。
今は便利な手芸グッズがあり、布や糸を求めればふんだんに手に入れることができます。
しかし、そうではなかった時代のアイヌ刺繍を見て感じることは、
そうではなかったからこその、工夫をこらした自在でのびやかなデザイン。
そして、たおやかさと力強さ。

小さいころから勢いで物を作る性格だった私が
アドリブも許容してくれるアイヌ刺繍文様の世界に
魅了されてしまったのは自然なことでした。

北海道に住み、先人への敬意と憧れを抱き、
そして迷いながらも作りためた作品たち。
みなさまにご覧いただけたら幸いです。

山北ユカコ

日程 2021/11/04(木) ~ 2021/11/30(火)
時 間:12:30~21:00 ※日祝も同様 <時短営業中>
(フードLO. /19:00・ドリンクLO. / 20:00)
※LO.時に来客不在の際は20:00で閉店
◎定休日/ 水曜日 ※11.16(火)は臨時休業

※ご来場の際にはマスク着用の協力をお願いします
※1グループ4人までと制限させて頂いております
※新型コロナの影響に伴い営業時間等の変更の可能性あり(最新情報はSNSまたはお電話にて)
開催場所 CAFE ESQUISSE

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 <申込受付> <参加者募集>++A&T 06 大和田俊 × SCARTS × CoSTEP × 札幌の高校生たち「地球をかたづける」ワークショップ

++A&T - SCARTS ART & TECHNOLOGY Project - (プラプラット)は、アーティストや研究者、SCARTS、そしてワークショップに参加する中学生・高校生と共に、創作する「場」をつくるプロジェクトです。毎回「テクノロジー」に関わるテーマを設定し、ワークショップとその成果を紹介する展覧会を行なっています。

第6弾では、アーティストの大和田俊氏を迎えます。「地球をかたづける」をテーマに、2億7千万年前の生物の化石を使った大和田氏の代表的な美術作品《unearth》をとりあげます。それは、普段感じている世界や環境に対するイメージをはるかにこえ、長い地球の歴史の中に自分が存在していることを改めて思い起こさせます。
今回大和田氏は、北海道大学の研究者に話を聞き、「リサイクル」という概念に着目しました。地球規模で見ると、「ごみ」や「リサイクル」という概念が全く違ったものに見えてきます。わたしたちが当たり前に認識するその先に、どのような世界を考えることができるでしょうか?
今回のワークショップでは、参加者全員で大和田氏の作品を解体・分解しながら、「かたづける」とはどういうことなのかを考えます。

受付期間 2021/09/22(水) ~ 2021/10/26(火)
日程 2021/11/06(土) ~ 2021/11/07(日)
開催時間:10:00~17:00


新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、検温、手指の消毒、マスクの着用の徹底など、適切な対策をとって実施いたします。
また、感染拡大状況により内容が変更になる場合があります。
開催場所 札幌文化芸術交流センター

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 グラスアートファクトリー第5回ステンドグラス教室作品展 

グラスアートファクトリーステンドグラス教室の第5回目の作品展です。
25周年記念展示会で生徒約50名150点以上の作品が展示されます。
 

日程 2021/11/09(火) ~ 2021/11/14(日)
開催時間:10:00~19:00
最終日は15:00終了
開催場所 大丸藤井セントラル7Fスカイホール

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 第9回 伝統工芸北海道展

目的:北海道における伝統工芸の健全な発展に寄与するとともに次世代の情操育成の糧になることを本展の意義とする。

具体的内容:日本工芸会の主催する公募展に入選歴があり、当会に所属する北海道在住作家による北海道の風土を表現した作品「陶芸・染織・木工芸・人形・七宝・ガラス)を中心に展示。また、複数の工芸分野作家が所属する当会ならではの分野を超えたコラボ作品も特別企画として展示いたします。

出演者(団体)及び略歴:本年は、第9回展となり、北海道在住作家の作品を作家別に展示予定。ギャラリー全室での大規模展示となる。
※参加作家 約20名
※作品総数:約160点(小品含む)



日程 2021/11/09(火) ~ 2021/11/15(月)
開催時間:10:00~19:00
最終日は16:00まで
開催場所 三越ギャラリー

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 第16回 札幌国際短編映画祭

今年で16回目を迎える『札幌国際短編映画祭』のインターナショナルコンペティションの応募作品数は日本を含む世界105の国と地域から2,960作品(*ジャパンプレミア・エントリー40作品を含む)が応募されました。
しかし、コロナウイルスの影響で世界中の映画祭が現在もオンラインで開催しています。札幌国際短編映画祭もオンライン上映とリアル会場での特別上映会を行なう、ハイブリッド開催を予定しています。これまで以上に世界中の映画ファンやオーディエンスとつながり交流する機会の創出など、今年もチャレンジをしていくつもりです。

国際審査員
札幌国際短篇映画祭では毎年、国内外の業界で活躍する国際審査員を招へいしています。国内のフィルムメーカーの新作短編作品も国際的な視点から評価し、グランプリほか監督賞、ドキュメンタリー賞、アニメーション賞、俳優賞など19の部門賞を選出しています。

岩井俊二/Shunji IWAI(日本)
映画監督・小説家・音楽家

岩井俊二/Shunji IWAI(日本)
映画監督・小説家・音楽家

スティーブ・スペンサー・ベイカー/Steve Spencer Baker(イギリス/日本)
作家、アーティスト・マネージャー、プロデューサー






日程 2021/11/12(金) ~ 2021/12/05(日)


オンライン上映会 11月12日(金)12:00~12月5日23:59

2021/11/19(金) ~ 2021/11/21(日)
特別上映会
開催場所 札幌市民交流プラザ

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ