大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

美術・工芸

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

81 ~ 90件/147件を表示

美術・工芸 油彩水彩 合同教室展

白樺会、五月会、爽風会、朝樹会による「油彩水彩合同教室展」を開催致します。
是非皆様のご来場をお待ちしています。

日程 2018/05/08(火) ~ 2018/05/13(日)
開催時間:10:00~18:00
※最終日は17:00で終了。
開催場所 ギャラリー大通美術館

続きを読む

美術・工芸 極細切り絵展

Aya's Papercutting Works 細川 亜矢による繊細な切り絵の展示です。
多くの線が1ミリ以下の、今にもちぎれてしまいそうな線ですが、すべて一枚の紙から切り出されています。
細くこまかい切り絵に特化され、写真に映しきれない美しさを感じること間違いなしです。
細部がよく見れるよう、ルーペの貸し出しもございます。
是非ご高覧くださいませ。

日程 2018/05/08(火) ~ 2018/05/19(土)
開催時間:10:00~18:00
月曜日:12時~19時 火~金曜日:10時~19時 土曜日:10時~18時 (最終日15時まで)
日曜日は休館となっておりますのでお気を付けください。
開催場所 札幌アリアンス・フランセーズギャラリー

続きを読む

美術・工芸 第73回 春の院展

昭和20年から開催されている恒例の「春の院展」も本年で73回を迎えます。現代日本画の力作が並ぶ本展は、常に新しい流れを皆さまにご覧いただいており、今回も同人の先生方の作品と厳しい審査を経て選ばれた入選作300余点を一堂に展覧いたします。常に日本画壇をリードし続ける、日本美術院の巨匠から新鋭画家まで意欲溢れる最新作をぜひお楽しみください。

日程 2018/05/09(水) ~ 2018/05/13(日)
開催時間:10:00~19:00
※最終日は、18時閉場
※ご入場は閉場時間の30分前まで
開催場所 札幌三越

続きを読む

美術・工芸 今荘義男展

「今荘義男展」を開催します。
皆様のお越しをお待ちしています。

日程 2018/05/09(水) ~ 2018/05/14(月)
開催時間:10:00~19:00
開催場所 新さっぽろギャラリー

続きを読む

美術・工芸 アトリエBeehive展2018

『アトリエBeehive展』は2011年の初回から数えて8回目となり、今回は9人の作家が出展致します。

本展は、作家たちの活動を作品を通して紹介する意味合いで年に1度、開催して参りました。
今年は昨年に引き続き、お客様が直接参加出来る作品や、普段あまり接することの無い
錫などの金属作品、お部屋にも展開出来るようなモビール作品など非常に多様な作品が並びます。

私たちの作品は、動物や風景などをテーマとした作品が多く、観た方はあたたかい気持ちや
郷愁などを感じて頂けると思います。

10日間、きっと皆様の目と心を楽しませることが出来ると考えております。
毎年来てくださっている方も、初めての方もぜひ足をお運びください。

日程 2018/05/09(水) ~ 2018/05/20(日)
開催時間:11:00~18:00
※月火休廊

※最終日は17:00まで
開催場所 茶廊法邑

続きを読む

美術・工芸 末木智佳子と豆本のキコキコ商會展

豆本とその原画を中心に末木智佳子の作品展示とキコキコ商會のいろいろな豆本を展示販売します

日程 2018/05/09(水) ~ 2018/05/29(火)
開催時間:10:00~17:00
開催場所 http://www.gallery-yamanote.jp/index.html

続きを読む

美術・工芸 第三回 三絵の会パステル画100枚展

道新文化センター絵画講座「大高三絵子のパステル画教室」展です。
パステル画の重厚感や柔らかさを皆様に感じとって頂ければ幸いと存じます。
日頃の成果パステル画約100枚を一堂に介し、ご来場を心よりお待ち申し上げます。

講師/アトリエ大高主宰、肖像画家 大高三絵子

日程 2018/05/10(木) ~ 2018/05/15(火)
開催時間:10:00~19:00
※最終日は17:00まで
開催場所 道新ぎゃらりー

続きを読む

美術・工芸 ESQUISSE GALLERY Vol.213 宮沢賢治の世界を彫る 「佐藤国男木版画展」

宮沢賢治の童話をモチーフに木版画を彫り続ける函館在住の「山猫博士」こと佐藤国男。
木目を生かした版画から自作の額にいたるまで、大工の経験を活かした温もりあふれる作品を展示。


☆会期中のイベント☆
木版画家 佐藤国男 トーク&幻灯会〈注文の多い料理店・どんぐりと山猫〉
◎日時 6月5日(火)19:30〜21:00(開場19:00〜)
◎参加費 1,500円(1ドリンク付き/税込)
◎要予約 ※ご予約は店頭またはお電話にて前日まで(SNS不可)
※17:30から19:00までは準備の為一時入店不可



◎作家プロフィール

佐藤国男(Kunio Sato)

1952年北海道せたな町生まれ。版画家。
北檜山高校卒業後、東洋大学仏教学科で学ぶ。大工をしながら宮沢賢治を題材とした版画を彫り続けてきたが、1997年大工を廃業し版画家として独立。
著作に『銀河鉄道の夜』(北海道新聞社)、『注文の多い料理店』英語版(R.I.C.出版)、『しでんとたまご』『もりのさんぽうた』(福音館)、『したてやのプンブルばあさん』(文溪堂)、同シリーズ「版画絵本 宮沢賢治」『どんぐりと山猫』『注文の多い料理店』『オツベルと象』(子どもの未来社)などがある。

「山猫工房」佐藤国男ウェブサイト http://www.yamanekokoubou.com/

日程 2018/05/10(木) ~ 2018/06/05(火)
開催時間:12:00~24:00
※水曜定休、5/22臨時休業
※日祝は21:00まで
開催場所 CAFE ESQUISSE

続きを読む

美術・工芸 キルト展「イラクのこどもたち」

2003年にイラク戦争が始まって、この3月で15年。
今も混乱が続き、たくさんの子供たちが命を落としています。2005年からキルトをリサイクルの布で作成し、医療支援を行ってきました。困難な状況の中でも子供たちは絵を描き、その中には夢や希望や日々の暮らしの様子がいきいきとうつし出されています。小児がんと闘うイラクの子供たちの絵を有志が集まって刺繍で再現し、キルトに仕立てました。
14点の作品を展示いたします。キルトに触れて、イラクの子供たちの命を感じて頂けたら嬉しいです。

日程 2018/05/11(金) ~ 2018/05/17(木)
開催時間:10:00~18:00
※最終日は14:00まで
開催場所 NHKギャラリー

続きを読む

美術・工芸 渡邉真弓写真展「そこに ある」

5月11日(金)からギャラリー門馬にて写真展「そこに ある」を開催します。
渡邉は北海道を中心に活動する写真家で、女性と写真をキーワードとし、約3000名を動員するフォトフェス「CuiCui」や会員500名超の「北海道カメラ女子の会」など、北海道の写真文化の発展・向上に寄与する活動を行っています。近年は地方自治体とも協働し、地域の再発見・観光振興にも力をいれています。
また同時に、表現者として、日常をモチーフに「時の有限性」「薄れゆく記憶」について考察する作品を制作しています。
今回の展示「そこに ある」は2017年6月に東京 WONDER PHOTOSHOPにて行った同タイトルの展示をベースとし、会場にあわせて再構築し、新作を含めた22点を展示。新しい作品として発表します。
-・-・-・-
会期 : 2018年5月11日(金)~21日(月) 11時~18時(最終日17時) ※20日休館
会場 : ギャラリー門馬
札幌市中央区旭ヶ丘2丁目3-38 TEL:011-562-1055
・22点(インクジェットプリント及び銀塩プリント) 
・半切13点、大四切4点、A2サイズ 1点、A3相当スクエア2点、A3サイズ 2点(予定)
・作品販売有
-・-・-・-
「そこに ある」開催に寄せて 渡邉真弓
日常の中に現れる美しいときをカメラという装置で切り取り、写真という形で眼前に差し出す。そこに表出するのは、過ぎ去った時であり、私の薄れゆく記憶でもあります。
人々は日々たくさんのものを見ていますが、記憶に留まるものはほんの一部です。
今回の展示が、その人にとっての 過ぎ行く時 や 薄れゆく記憶 について思い巡らせる機会となれば幸いです。
-・-・-・-
ギャラリートーク「写真は言葉にできるか 言葉は写真にできるか」
5月12日(土)15時~16時半 入場無料、予約優先、定員30名
写真家・酒井広司氏とギャラリートークを行います。
※4月16日21時から申込開始。
酒井氏プロフィール、ギャラリートークの詳細は
http://www.allo-japon.com/blog/2018/04/1549
-・-・-・-

日程 2018/05/11(金) ~ 2018/05/21(月)
11時~18時
5月20日(日)は休廊
5月21日(月)は17時まで
開催場所 http://www.g-monma.com/

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ