大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

  • 新型コロナウイルス感染症の影響で、イベントが中止・延期になる場合がございます。 お出かけの際は、直接主催者へご確認ください。
    (2021.10.1時点)

※当サイトに掲載している情報はイベント主催者からの情報を元に作成しております。

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

平日

51 ~ 60件/80件を表示

音楽 新札幌サンピアザ劇場~Cinema Music Concert~映画音楽★ナイト

2022年3月末で営業を終了し、当面の間休館となるサンピアザ劇場へ
感謝の気持ちを込めて音楽家たちが演奏で恩返しをします。
子どもを連れてきた、あるいは自分自身が子どもの頃に連れてきてもらった、という方もいらっしゃるはずの映画館「サンピアザ劇場」。思い出の詰まったこの劇場で、たくさんの人に愛された映画に関連した音楽を演奏したいという気持ちで、北海道出身の演奏家たちが集まりました。サンピアザ劇場をご存知の方も、そうでない方も、ぜひ最後の時を刻むこの場所で、往年の名作映画の数々を、耳でたどってみませんか?

日程 2022/02/04(金)
開場時間:18:30
開演時間:19:00
※終演時間は若干前後することもございますのでご了承ください。
開催場所 サンピアザ劇場

続きを読む

舞台芸術 ゆきあかり朗読会

【プログラム】
「冬の日」藤沢周平 作
朗読 五十嵐和子

「八甲田山雪中行軍」半 覚生 編
朗読 穴水 重雄

日程 2022/02/04(金)
開演時間:15:00
開催場所 渡辺淳一文学館

続きを読む

舞台芸術 噺と話byプリエール『銀色のライセンス』

目的:中学生・高校生・専門学校生の皆さんに、良質な生の演劇に親しんでいただきます。プリエール公演『銀色のライセンス』を無料で観劇していただけます。

出演者(団体)及び略歴:
出演者:竹内都子 中西良太 倉野章子 古今亭菊志ん ほか
団体略歴:「プリエール」は演劇プロデューサー有本佳子さんが設立し、家族に誇れる作品、多くの人々が楽しめるエンターテインメント作品を作成している。また学校での演劇指導などをめざしている。

日程 2022/02/04(金) ~ 2022/02/05(土)
2月4日(金) 19:00 
2月5日(土) 12:30
開催場所 かでるホール

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 第95回記念 2022 第13回 道展U21

・美術を志す青少年層の掘り起こしと、北海道美術界発展のための社会的教育的役割を担い、将来を見据えた人材の育成を目指す
・15歳から21歳までの青少年を対象とした美術作品のコンクール形式の公募展(絵画、版画、工芸、彫刻、造形など)
・入選作品を展示、公開する

日程 2022/02/04(金) ~ 2022/02/06(日)
2/4(金) 10:00~17:30
2/5(土) 10:00~17:30
2/6(日) 10:00~16:00

開催場所 札幌市民ギャラリー

続きを読む

書道・文学・写真 ナキウサギに魅せられた仲間達の写真展「いのち輝く季節」

 日本では、北海道の標高が高く寒冷な地のゴツゴツした岩が積み重なった「ガレ場」と呼ばれる場所に生息する「蝦夷ナキウサギ」。
体長は、成獣で十数センチほど、植物食である彼らは常に周りのオコジョ等の肉食獣をはじめ多くの外敵に狙われて生活しており、生態系の中では、とても弱い立場にあり、絶滅が危惧されているとも言われております。
 今回の写真展は、このような厳しい環境のもとで、精一杯けなげに生きる彼らの姿に見せられ、十勝岳等の撮影現場で知り合った、道内外の年代、性別、職業等も違うカメラマン仲間30人ほどが撮影したものを持ち寄って開催するものです。
 ナキウサギが深い積雪の下で生活している厳冬期を除いた季節に、彼らのいのちの輝きを撮った、半切サイズの作品約40点が展示されています。
 どうぞご高覧ください。 

日程 2022/02/04(金) ~ 2022/02/09(水)
開催時間:10:00~18:00
開催場所 富士フイルムフォトサロン札幌

続きを読む

その他 SAPPORO ART CAMP2022

目的:札幌市の新たな冬の観光資源として「冬を舞台にしたアートイベント」を開催し、札幌市民をはじめ道内外から観光誘客を図ることを目的とする。プログラムとしては、札幌芸術の森を会場に、野外美術館で彫刻ライトアップ、レストランでのジャズライブ、あわせて、最終日12日には花火の打ち上げを行う。事業の実施にあたっては、定山渓エリアと連携し、宿泊パッケージ、航空パッケージなどの旅行商品を企画し、当市における観光客の誘客を図ります。

日程 2022/02/05(土) ~ 2022/02/12(土)
開催時間:17:30~21:00
※2月7日(月)は施設休園日のため休業
開催場所 札幌芸術の森

続きを読む

舞台芸術 札幌演劇シーズン2022₋冬 参加作品 弦巻楽団 #37 『ナイトスイミング』

 遠い未来。 太陽系やその他惑星は次々に開拓され、宇宙は未知でも危険でもなくなりつつあった。 宇宙旅行を企画する会社で働く主人公サルタは新たな旅行先の調査中に事故に遭い、氷で覆われた星に不時着。
 そこで彼は、20年前に宇宙旅行のさなか、事故に遭遇し行方不明になった同級生達と再会する。 彼らは当時の姿のまま、氷に包まれた惑星で救助を待ち続けていた。 大人になれなかった彼らと、
大人になってしまった私たちを巡る、
約束と失望の物語――。

解説
弦巻楽団一年半ぶりの本公演は数ある劇団代表作の中でもとりわけ人気の高いSF冒険活劇『ナイトスイミング』!
2014年の初演は札幌劇場祭TGRオーディエンス賞を受賞、若手演出家コンクール2014で優秀賞を受賞した名作が再演されます!
宇宙を舞台に劇場全体を出演者が駆け回り、空間と時間に引き裂かれたクラスメート達の哀しみや苦さを鮮烈に表現した『ナイトスイミング』は、2017年の再演時コンテンポラリーダンスの渡部倫子さんによる身体表現指導と、オリジナル音楽で、圧倒的な独創性を獲得しました。
2022年版は音楽を新たに加藤亜祐美さん(#34『ユー・キャント・ハリー・ラブ!』で初参加)を招き、さらなる宇宙の深みを表現します。

日程 2022/02/05(土) ~ 2022/02/12(土)
◆2022年2月5日(土)〜12日(土)
2月5日(土)18:00
2月6日(日)14:00/18:00
2月7日(月)19:00
2月8日(火)19:00
2月9日(水)19:00
2月10日(木)19:00
2月11日(金祝)14:00/18:00
2月12日(土)14:00

◆全10ステージ
◆上演時間は1時間40分を予定
◆開場は開演時間の40分前(上演時間は多少前後する場合がございます)

開催場所 生活支援型文化施設 コンカリーニョ

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 FAM美術研究所4人展カルテット

FAM美術研究所に所属するアーティスト4人の展覧会です。
カラフルでみずみずしい作風の伊藤美織、国内外で活躍する画家の河野菜穂子、
迫力ある表現でクロッキーを描く高橋環、海外や東京でも展覧会を開催する現代アーティスト稲場麻佑がFAM美術研究所で学んだ成果を発表します。
それぞれの個性をお楽しみください。

日程 2022/02/08(火) ~ 2022/02/13(日)
開催時間:10:00~19:00
最終日は17:00まで
開催場所 GALLERY ESSE(ギャラリー エッセ)

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 宮沢賢治の世界を彫る! 佐藤国男 木版画展

「宮沢賢治の世界を彫る!佐藤国男 木版画展」  

木版画に取り組み40数年、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」「セロ弾きのゴーシュ」などをイチイやヒノキの木目を生かした木版画に、手彫りの特製額も魅力です。木への思いを大切に人間味あふれる作品に、心温まるひとときおたのしみ下さい。

日程 2022/02/09(水) ~ 2022/02/14(月)
火曜定休・最終日17時まで
水・木・金  10:00~22:00
土・日・月  10:00~19:00
開催場所 カフェ北都館ギャラリー

続きを読む

舞台芸術 座・れら第17回公演再演 マーシャ・ノーマン作『おやすみ、母さん』

目的:休館を迎えるサンピアザ劇場で最後となる本格的な演劇公演をおこなう。
具体的内容:マーシャ・ノーマン作『おやすみ、母さん』の上演
出演者(団体)及び略歴:座・れら

日程 2022/02/10(木) ~ 2022/02/11(金)
10日 19時開演
11日 11時開演・15時開演
開催場所 サンピアザ劇場

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ