大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

大通駅

1 ~ 10件/190件を表示

美術・工芸・デザイン・映像 チャールズ・ファジーノ3Dアート展

チャールズ・ファジーノは、子供のころに魅了された飛び出す絵本をヒントに3Dアートという独特な技法を確立し、ニューヨークを拠点にグローバルに活躍しているポップアーティストです。ニューヨークを中心とした世界の都市模様をはじめ、トム&ジェリー、メジャーリーグなど多数のタイアップ作や、人気の歯医者さんシリーズなどバラエティーに富んだ色鮮やかで楽しい“飛び出す”立体版画をの世界を展覧いたします。

日程 2019/07/16(火) ~ 2019/07/22(月)
開催時間:10:00~19:00
※最終日は18:00まで
開催場所 札幌三越

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 工藤和彦 作陶展

旭川市在住。札幌三越、7回目の個展。本展は、「黄粉引」と命名した作品でデビューした20年前の初期の頃から作っている代表的な作品のほか、白樺ホワイトや緑粉引などざっくりとした土味と自然釉の素朴な味わいの器をはじめ、従来のシリーズに加え新たに薪窯焼成の作品を併せて展示いたします。

※会期中、作家在廊

日程 2019/07/16(火) ~ 2019/07/22(月)
開催時間:10:00~19:00
※最終日は16:00まで
開催場所 札幌三越美術ギャラリー

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 ‐黄金テンペラの世界 - 高田龍子 洋画展

金地の神々しさと顔料の色鮮やかさで特別な世界を創りだす黄金テンペラ画。ヨーロッパ、中東などの風景とチューリップ、バラ、ミモザ等の花を、金箔の上にテンペラ絵具で描く苫小牧市出身の高田龍子氏。本展は、北海道風景や、花などの静物画まで新作約30点を展覧いたします。

※作家在廊予定:7月16日(火)・17日(水)・20日(土)・21日(日) 各日午後1時〜午後5時

日程 2019/07/16(火) ~ 2019/07/22(月)
開催時間:10:00~19:00
※最終日は16:00まで
開催場所 札幌三越美術ギャラリー

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 大谷一生・敏子 兄妹展「HELLO! SAPPORO!」

10数年振りの札幌展覧会。京都大原より大谷一生(絵画)・敏子(革小物・人形)の兄妹展にて楽しい暮らしの提案を致します。

日程 2019/07/17(水) ~ 2019/07/22(月)
開催時間:11:00~18:00
7月19日(金)17:00~19:00ささやかなミニパーティを開きます。どうぞご参加ください。
開催場所 カフェ+ギャラリー オマージュ

続きを読む

その他 kuraché(クラシェ)2019.7「夏色の食卓」

北海道の畑が夏色に染まり、
トマトや胡瓜、茄子などの野菜も食べ頃を迎えました。
サラダや浅漬けに、冷たい麺と一緒に。
涼を感じる器に盛りつけて、たっぷりといただきたいですね。

今年も「タイカービング」の体験ワークショップをご用意しています。
野菜を華やかに演出して、
いつもの食卓をおしゃれに変身させてみてはいかがでしょうか。

日程 2019/07/17(水) ~ 2019/07/23(火)
開催時間:10:30~18:30
日によって出店者が異なります。
詳しくはウェブサイトをご覧ください。
開催場所 札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)北1条東イベントスペース

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 第60回 三才流盤景展

盤景は、自然の景観を小さな盤上に土と砂で立体的に表現する縮景芸術です。
三才とは、天・地・人の三つを指し示す中国の古い言葉です。これを盤上に構成することを基本に、盤の中に自然の生命力や躍動感をこめてひとつの世界を表現するのが三才流盤景です。
又、三才流盤景の発展形である色砂を用いて独特の砂絵を描く晃川画(砂絵)、固型土と絵の具で描く立体画(土絵)も三才流独自の芸術です。
日本の四季の美しさや、海外旅行の印象も再現したい、という願いを土と砂で造る盤景に託します。
ぜひご高覧の上ご批評をお願いいたします。

主催/三才流盤景北海道支部
後援/盤景宗家三才流家元

代表/三才流盤景北海道支部支部長 江村紀川

日程 2019/07/18(木) ~ 2019/07/23(火)
開催時間:10:00~18:00
※最終日は17:00まで
開催場所 道新ぎゃらりー

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 女子美術大学同窓会札幌支部 第60回 北彩展―つなぐ―

女子美術大学は118年前に創設いたしました。
日本の女性の持つ感性を大切に育み、心のこもった作品を広く発信してきました。その校風は今なお引き継がれております。

北彩展は女子美術大学同窓生が戦後まもなく始めた展覧会で、今回で60回目となります。

今回は「つなぐ」をテーマにしました。絵画・デザイン・染色・工芸・テキスタイルなど多彩なジャンルの作品を展示します。

また、同時開催として、会期中毎日 AM 10:00〜11:30、PM 14:00~15:30 臨床美術ワークショップ「色々な線と色で遊ぼう」(無料)を開催します。

臨床美術(クリニカルアート)は、“感性の脳”と言われる右脳を活性化させる目的で開発されました。臨床美術士が一人ひとりの参加者にそった働きかけをすることにより、意欲と潜在能力を引き出していきます。アートを気軽に体験してみてください。

女子美術大学同窓会札幌支部 支部長 寺岡和子

実行委員長 百井 順

支部会員一同

日程 2019/07/18(木) ~ 2019/07/23(火)
開催時間:10:00~18:00
※最終日は17:00まで
開催場所 道新ぎゃらりー

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 雑貨&手づくり雑貨マルシェ hand to heart

◆日替わり開催イベントです◆

彩り・形・素材
個性豊かな手づくり雑貨に囲まれながら
五感を潤すスペシャルなご褒美Day♪

ひとつひとつの作品に込められたこだわりや
世界でひとつだけの【とっておき】と出会いに遊びにいらしてくださいね♪

雑貨&手づくり雑貨マルシェhand to heartは作家様やお客様とで作り上げる参加型イベントです
現在エントリー作家様は約1500組
プロ作家さんからアマチュア作家さんまで
夢に向かうアーティストが幅広く活躍中です

◆公式HPにて各地のイベント出展者様募集中

日程 2019/07/22(月) ~ 2019/07/23(火)
開催時間:11:00~19:00
開催場所 札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ) 北3条交差点広場(西)

続きを読む

書道・文学・写真 第16回 αフォトコミティ写真展 2019

写真(クラブ)を始めたきっかけは、創立1980年、ホテルアルファ札幌としてオープン時、地下1階に「DDクラブ」の写真同好会のような形で、当時からホテル専属であった写真家 高嶋講師に指導を仰ぐようになった。その後ホテルアルファ札幌からホテルオークラ札幌に変わり、DDクラブも閉鎖されたが、会員は当初からの会員も含め、連絡を取りながら、撮影会を年2回、懇親会を毎月のように継続し、場所を変えながら作品の展覧会を継続してきた。
(風景・スナップ・花・山・人物・四季等)をテーマに、道内のいろいろな場所で撮影モデルも同行しながらの撮影会を楽しんでいる。フィルム派は少数となったがまだ活躍しており、写真展の華となっている。全くのアマチュアの集まりですが、高嶋先生の指導の下で写真を楽しんでおります。思い思いの表現をお楽しみいただけたら幸いです。

αフォトコミティ

日程 2019/07/19(金) ~ 2019/07/24(水)
開催時間:10:00~18:00
開催場所 富士フイルムフォトサロン札幌

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 加藤臣二水彩スケッチ『ぶらりスケッチ街歩き展Ⅴ』

お陰様で5回目の個展を迎えます。

いつも探し歩くのは幼少の頃に見たのどかな田園風景や街並みばかり。何処にでもある風景なのに、何故かほっとする息づかいが聞こえてきます。

スケッチブックを広げると、懐かしいあの頃が蘇えります。あちこち“ぶらり歩き”で見つけた心地よい風景を、水彩スケッチのタッチでお届けします。

今年もこの会場で『小さな旅』をお楽しみいただけたら幸いです。

~加藤臣二~

日程 2019/07/22(月) ~ 2019/07/28(日)
開催時間:10:00~18:00
※初日は12:00より、最終日は16:00まで
開催場所 http://www.lilac.co.jp/bunka/

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ