大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

中央区

1 ~ 10件/210件を表示

美術・工芸・デザイン・映像 居心地の良い部屋 ~木の家具と和紙のタペストリー~西山泰弘・朝田千佳子

「居心地の良い部屋 ~木の家具と和紙のタペストリー~西山泰弘・朝田千佳子」を開催いたします。
『「おうち時間」はリラックスできる空間で』その提案はシンプルです。ナチュラルな素材と暮らす。手造りの家具と暮らす。そこから生まれる空気感は他にはない、おうちならではのものになります。
道産材と石州和紙で提案する優しい住空間です。ぜひ、ご高覧下さい。

※朝田千佳子の在廊日は10/16~18、20、21日です

日程 2020/10/15(木) ~ 2020/10/21(水)
開催時間:10:30~19:00
※最終日は17:00まで
開催場所 さっぽろ東急百貨店

続きを読む

書道・文学・写真 日本写真文化協会「第66回全国展フォトコンテスト発表展」

日本写真文化協会主催の第66回全国展フォトコンテストの入賞・入選作品展。第1部、第2部、第3部、「学生の部」の合計4部門、計114点を展示いたします。内閣総理大臣賞に輝いたのは、「百日祝い」の様子を捉えた家族写真「新しい家族に」(吉川昌幸さん)。赤ちゃんの誕生を喜ぶご家族の姿を巧みに捉えた絵画の様な美しい作品です。第3部「人物」からのトップ賞の受賞は実に17年ぶり、また単写真による受賞は6年ぶりとなりました。
このほかにも、地域の神事・お供馬の走り込みで乗子(のりこ)の子供に起こった出来事を見事に捉えた「ハプニング」(吉住牧人さん)と、ユネスコ無形文化遺産・越後上布の雪さらしを組写真で表現した「春を呼ぶ雪さらし」(佐藤隆史さん)の2点が文部科学大臣賞を受賞するなど、優れた作品が勢揃いします。全国から集まった秀作をぜひご覧下さい。

※今後の状況により変更もあります。ご来場の際は、当協会のホームページをご確認ください。
一般社団法人日本写真文化協会
https://www.sha-bunkyo.or.jp/contest

日程 2020/10/16(金) ~ 2020/10/21(水)
開催時間:10:00~18:00
開催場所 富士フイルムフォトサロン札幌

続きを読む

書道・文学・写真 及川修作品展 北加伊道【祭祀記】ー祈り・賑いー

祭りは、地域の歴史と想いを感じることができます。
祭りは、特別な時間を過ごすことができる日です。
祭りは、人の心を豊かにします。

祭りの日は、年に一度のことだから、参加し弾けます。
祭りの日は、畏敬の念を抱きます。
祭りの日は、本当に疲れるけれど清々しい気持ちになります。
そして祭りが終わると、また来年この時この場所で会いたくなります。

北海道で行われている魅力的な「祭り」の記録と表現をしております。今年は新型コロナウイルスの影響により、祭り自体が中止になったり縮小されて行われております。昨年まで行われている祭り風景と、数は少ないですが今年撮影できたのを撮り下ろしました。
少しでも祭りの雰囲気を感じていただければ幸いです。

日程 2020/10/10(土) ~ 2020/10/22(木)
開催時間:11:00~19:00
開催場所 ソニーストア 札幌

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 ~時を紡いであなたへ贈る、ハンドメイドの世界~ L'harmonie du temps

ペイント、刺繍、キルト、そして会場を清らかな輝きでつつむアクセサリー。華やかでありながらどこかホッとするような、優しさあふれる作品の展示、販売を企画いたしました。皆様のお越しをお待ちしております。

主催:Heartwarming Quilts  斉藤純子
特別協力:Sudio BOUQUET 小林真紀子

日程 2020/10/17(土) ~ 2020/10/22(木)
開催時間:10:00~18:30
※最終日は18:00まで
開催場所 紀伊國屋書店札幌本店

続きを読む

その他 たっけんライブラリー

「たっけんライブラリー」を開催いたします。
不動産取引に関するパネル展示、無料相談コーナー等をご用意しております。
皆様のお越しをお待ちしております。

主催:公益社団法人北海道宅地建物取引業協会

日程 2020/10/21(水) ~ 2020/10/22(木)
※時間の詳細はお問い合わせください。
開催場所 札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)憩いの空間

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 澁谷俊彦展 Toshihiko Shibuya Solo Exhibition Generation 9

澁谷俊彦展 Toshihiko Shibuya Solo Exhibition
Generation 9 origin-birth / symbiosis-coexistence
開催いたします。

見直しが迫られる自然と人間との関係性。その解決には人間中心主義からの脱却(ノンヒューマン)に他ならないと私は考えます。細菌やウイルスは地球上にある生命の一部であり、自然とは相対したところで私たちが制御できることは限られています。自然を支配するのではなく、寄り添うように上手に共生することです。新作のテーマは「起源・発生/共存・共生」です。ピンクと黒のマップピンを倒木をイメージしたコルク原木にインストールしました。[生命循環]をコンセプトとし、ピンは、生命の起源、発生のイメージを、ある種の魚類 両生類 軟体動物などの卵塊 きのこ 菌類または粘菌 変形菌の子実体の見立てとして再現したものです。

日程 2020/10/13(火) ~ 2020/10/25(日)
【火~土】10:30~21:00(ラストオーダー20:30)
【日、月】10:30~20:00(ラストオーダー19:30)
開催場所 http://toov.cafe.coocan.jp/

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 小岩万里子 水彩画展 ~南仏の美しい村を訪ねて~

朝日カルチャーセンターではがき絵やスケッチ教室の講師をつとめる小岩万里子さんの作品展。
今回は南フランスのミディピレネー地方に広がる美しい村々を訪ね、旅先で目にした美しい風景や、町並み、暮らしをスケッチした、水彩画を展示します。この地方には世界遺産もあり、フランスの中で最も美しい村といわれるコンクなど、古くからの歴史ある美しい町並みが残る小さな村が数多く広がっています。
ここのところ緊張の続く毎日、絵画鑑賞で南フランスの旅をのんびり、ゆったり楽しんでみてはいかがでしょう?

日程 2020/10/19(月) ~ 2020/10/25(日)
開催時間:10:00~18:00
※初日は12:00から、最終日は17:00まで
開催場所 http://dogin-bunkazaidan.org/gallery.php

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 第33回uhb大学文化祭2020作品展

「第33回uhb大学文化祭2020作品展」を開催します。
皆さまのお越しをお待ちしています。

日程 2020/10/20(火) ~ 2020/10/25(日)
開催時間:10:00~17:00
※最終日は15:00まで
開催場所 ギャラリー大通美術館

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 秋展2020 Autumn Exhibition #17

第17回秋展を開催します。彩ある草花を水彩画で描いた作品や人魚の鱗やイルカをモチーフにシンボリックに描いた作品、シンプルなラインで人物等をシュールに絵描いた作品、油彩で描いたキャラクター作品やビビッドな色彩で強烈なインパクトのある作品など秋に相応しい個性豊かな作品が展示されます。日常にパッションがほしい!とういう方、ひとときの楽しいアートを探しにいらっしゃいませんか。

参加作家:うぐさ みさき hitomi 安田せひろ ジャン 前田三四郎

日程 2020/10/20(火) ~ 2020/10/25(日)
開催時間:12:00~19:00
※最終日は18:30まで
開催場所 ART-MAN gallery

続きを読む

書道・文学・写真 ESQUISSE GALLERY Vol.242 稲岡 由美子展 『アイ♥キノコ』

ESQUISSE GALLERY Vol.242
稲岡 由美子展 『アイ♥キノコ』
YUMIKO INAOKA EXHIBITION “I LOVE MASHROOM”

【前編】2020年 9.17(木)ー10.6(火)《写真展》-メルヘンの世界へようこそ-
【後編】2020年 10.8(木)ー27(火)《水彩画展》-森の小さな住人たち-

※10.13(火)は臨時休業 ※本展覧会より営業時間が一部変わります
※新型コロナ対策により会期や時間に変更の場合あり(最新情報はSNSで)

◎開催にあたって
道端に佇む名前もわからないたくさんのキノコたち…。
人知れずじっと佇んでいる健気なキノコたちですが、周りの生きものと共存しながらしっかりと役割を果たし、生まれてから朽ちていくまでのたった数日間に、精一杯自己を表現してくれます。普段、目にするほかに数万種類あると言われているキノコの世界…。一日一日、季節の移ろいとともに場所や姿かたちを変える様子に魅了され続け、山を散歩しながら写真を撮り歩き、家に帰っては水彩画を描いています。今回、二部構成に会期を分けて、写真作品を前編に、水彩画作品を後編に、それぞれご紹介していきます。
私の目を通して描いた(映した)愛らしいキノコの世界に触れて頂けると幸いです。

【前編】《写真展》-メルヘンの世界へようこそ- 2020年 9.17(木)ー10.6(火)
“童話の世界にいるような真っ赤なベニテングタケの写真が撮りたい!”。それがカメラを始めたきっかけでした。札幌市とその近郊を中心に毎年楽しみながら撮った写真の中から、今回は“メルヘン”をテーマにセレクトしました。キノコたちと同じ目線で不思議な世界をお楽しみ下さい。

【後編】 《水彩画展》-森の小さな住人たち- 2020年 10.8(木)ー27(火)
北海道では11月から4月頃まで、キノコはその姿を隠してしまいます。その間、撮りためたキノコの写真をモチーフに水彩画を描いています。形はできるだけ忠実に、色はどこまでも自由に…。キノコたちの声を聴きながらそれぞれの個性を引き出してアレンジして描いています。

◎プロフィール
稲岡 由美子 (YUMIKO INAOKA)
1962年 北海道室蘭市生まれ
現在 札幌市在住

2016年 個展「稲岡由美子 写真展 -キノコ それは森の小さな守りびと-」(プチレストラン「ぱーとな」、札幌)
第49回 道美展(写真部門) 奨励賞 受賞
2017年 個展「稲岡由美子 写真・水彩画展 -キノコの世界-」(プチレストラン「ぱーとな」、札幌)
2018年 個展「絵と写真のキノコ展 -森の住人たちがキャンバスにやってきた-」(画廊喫茶チャオ、札幌)
2019年 第52回 道美展(写真部門) 札幌市長賞 受賞
第64回 新道展 新人賞 受賞 

稲岡由美子インスタグラム @funghi0724

日程 2020/09/17(木) ~ 2020/10/27(火)
前編:9/17~10/6
後編:10/8~10/27
※定休日:水曜、臨時休業10/13
【月~土】12:30~22:00
【日祝日】12:30~21:00
開催場所 CAFE ESQUISSE

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ