大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

その他

1 ~ 10件/13件を表示

NEXT

美術・工芸 ー河空を静思するときー尾形香三夫(陶芸)佐藤武(絵画) 

画家 佐藤 武と陶芸家 尾形香三夫の二人展です。

日程 2018/07/01(日) ~ 2018/07/30(月)
開催時間:10:00~16:00
定休日:水・木曜日
開催場所 ギャラリーチニタ

続きを読む

舞台芸術 <申込受付> 北海道戯曲賞

平成30年度 希望の大地の戯曲「北海道戯曲賞」募集要項

目的
希望の大地の戯曲「北海道戯曲賞」は、全国に門戸を開き次代を担う劇作家や優れた作品
を発掘するとともに、道内外の作家が互いに競い合うことにより、北海道における演劇創作
活動の活性化を図ることを目的とします。

応募資格  
応募者の資格は問いません。

応募条件
・ 応募作品は1人1作品とし、日本語で書かれた戯曲とします。
・ 著作権が作者本人にあるものとします。
・ 既発表、既上演の作品についても応募可能とします。ただし、同時期に他の賞への重複
応募や、過去に他の賞で受賞歴のある作品は応募できません。

応募方法 
・ 平成30年度希望の大地の戯曲「北海道戯曲賞」応募票(※)と作品原稿2部を書留
  郵便又は宅配便など配達記録が残る方法で応募してください。(メールでの応募は不可)
  ※応募票は北海道文化財団のホームページからダウンロードしてください。
  http://haf.jp/gikyoku.html
・ 書式はA4用紙とし、400字詰め原稿用紙に換算して200枚程度までとします。
・ 作品原稿の表紙には「タイトル」のみ記入し、作品内に作者名は一切記載せず、2枚目
  以降に「登場人物」、「あらすじ」を記載してください。
・ 原稿には必ず通し番号を記載してください。
・ 他の作品から引用した場合は、その作品名、作者名及び引用箇所を作品の末尾に記載
  してください。

注意事項
・ 応募された作品は原則として、内容の変更又は訂正することはできません。
・ 応募作品は返却しません。
・ 応募条件に違反していることが判明した場合、受賞決定後であっても無効とします。

応募締切  
平成30年9月21日(金)(当日消印有効) 

応募先   
〒060-0042 札幌市中央区大通西5丁目11大五ビル3F 
公益財団法人北海道文化財団「北海道戯曲賞」係宛 

賞の内容   
大 賞  50万円(源泉所得税込み)1作品
優秀賞  5万円         2作品 

審査 
(1) 第1次審査: 平成30年12月21日(金)予定
・ 5名の審査員(氏名非公開)により、応募全作品の審査を行います。
・  審査過程は非公開とします。
・  第1次審査通過作品名と作者名を北海道文化財団ホームページで公表します。

第2次審査: 平成31年2月12日(火)予定
・ 次の5名の審査員により、第1次審査通過作品の審査を行います。
桑原 裕子(KAKUTA主宰)
斎藤  歩(札幌座チーフディレクター)
土田 英生(MONO代表)
長塚 圭史(阿佐ヶ谷スパイダース主宰)
前田 司郎(五反田団主宰)
・ 審査過程は非公開とします。
・ 受賞作品名、作者名及び第2次審査員の選評は北海道文化財団ホームページで公表します。

著作権
受賞作品の著作権は作者本人に帰属します。
    
お問い合わせ
    公益財団法人北海道文化財団(担当:市川)
  TEL:011-272-0501 FAX:011-272-0400 E-mail:ichikawa-h@haf.jp

受付期間 2018/07/17(火) ~ 2018/09/21(金)
日程 2018/07/17(火) ~ 2018/09/21(金)
※募集期間
開催場所

続きを読む

その他 【作品募集】第45回中学生作文コンクール

目的:”新しい北海道”を大テーマに中学生として未来社会のあるべき姿や将来の生き方などを考えてもらい、この作文コンクールが社会教育の一環として中学生の健全な心の育成を図る事業とする。

具体的内容:今年度のテーマに沿った作品を400字詰め原稿用紙1,000字以内。
作文応募期間:7月1日から9月30日まで

発表:平成30年1月4日付、「毎日新聞全道版」朝刊紙上(予定)
表彰式:平成30年1月5日〜12日(予定)
賞:特選=文部科学大臣賞、北海道知事賞、北海道中学校長会会長賞、北海道学校図書館協会会長賞、毎日新聞社賞、北洋銀行賞。特別賞=札幌市長賞、札幌市教育長賞、札幌市PTA協議会会長賞ほか。その他「優秀賞」約64名、「入選」620名、「奨励賞」320名(前回)、「学校賞」6校、「学校特別賞」6校

日程 2018/07/01(日) ~ 2018/09/30(日)
※募集機関
結果発表:平成30年1月4日(木)
表彰式:平成30年1月5日(金)
開催場所 北洋銀行セミナーホール

続きを読む

その他 札幌市民交流プラザ会員制度 メンバーズがスタートします

2018年10月にオープンする札幌市民交流プラザの会員制度「札幌市民交流プラザ メンバーズ」が2018年1月からスタートします!WEBメンバーズとDM(ダイレクトメール)メンバーズの2種類があり、先行発売や公演情報などのご案内、メンバーズ限定のイベントなど様々な特典をご用意しています。皆さまのご入会をお待ちしております!
お申し込み方法等、詳細につきましては、公式ホームページ等でお知らせいたします。
http://sapporo-community-plaza.jp

日程 2018/01/01(月) ~ 2018/10/07(日)
2018年1月から会員募集予定。

開催場所 札幌市民交流プラザ

続きを読む

観光 トク旅北海道 6都市ぐるりんクーポン

道内6都市(札幌・函館・旭川・釧路・帯広・北見)で構成する「道内中核都市観光連携協議会」では、ゴールデンウィーク、夏休み、秋の行楽シーズンなどで、長期にわたり各都市の魅力を満喫できる『トク旅北海道2018年キャンペーン』を実施しています。
各都市10ヶ所・全60ヶ所のポイントでおトクなクーポンを使ってスタンプを集め、1都市2個のスタンプから応募が可能。
「道内ホテルペア宿泊券」など、豪華賞品が当たります!
集めたスタンプが多いほど応募できる賞品が増えるので、ぜひ北海道周遊へ出かけてみては?
ガイドブックのほか、スマートフォンでの参加・応募もできますので、旅行の際には是非ご利用ください!

日程 2018/04/26(木) ~ 2018/12/25(火)
※応募期間
開催場所 札幌市内

続きを読む

書道・文学・写真 <申込受付> 北海道 道民参加型写真公募企画展(Scene 北海道)

北海道 道民参加型写真公募企画展を開催いたします。
写真の素晴らしさ、楽しさ、感動を伝える文化の伝承を考え、道民の皆さまに写真作品を公募し、無料の情報誌(Scene北海道)での作品発表をいたします。
【Scene 北海道 発行日】
・Vol.27 春号  平成30年4月25日(水)
・Vol.28 夏号  平成30年7月25日(水)
・Vol.29 秋号  平成30年10月24日(水)
・Vol.30 冬感謝号平成31年1月23日(水)

受付期間 2018/04/25(水) ~ 2019/01/23(水)
日程 2018/04/25(水) ~ 2019/01/23(水)
開催場所 札幌市内各所

続きを読む

観光 アートギャラリー北海道 スマホスタンプラリー

「アートギャラリー北海道」は、道内の美術館がネットワークでつながり、協働で展覧会やイベントを開催することで、美術館を行き交う人々を増やし、北海道全体がアートの舞台となって、地域ににぎわいをもたらそうとするものです。この事業の一環として、全道の美術館65館を巡る、スマホスタンプラリーを実施します。
参加館に設置してあるQRコードをスマホで読み取るだけで、スタンプをゲットできます。

3,5,7,15スタンプ取得で、すてきなプレゼントが抽選で総勢407名様に当たります!

詳細は、以下のサイトでご覧ください。


http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/bnh/agh/aghtop.htm

日程 2018/06/23(土) ~ 2019/02/11(月)
※各施設に準じる
開催場所 札幌市内

続きを読む

その他 コバルドオリ

札幌駅前通地区の仲通りの魅力発信のため、地場の事業者や若手の起業家による飲食店舗の他、都心部において店舗を構えていきたい事業者に向けたチャレンジショップを開設。また、イベント等も実施できるコミュニティスペース「コバル計画」も開設し、まちを面白くするプレイヤーがつながりあう交流の場を提供いたします。

日程 2017/12/22(金) ~ 2020/09/30(水)
約3年近く開催予定
※チャレンジショップは1~6か月で入れ替わる可能性あり
各店舗によって異なる
開催場所 コバルドオリ

続きを読む

舞台芸術 笑う門には福来る ~今すぐ大爆笑~

【笑う門には福来る~いますぐ大爆笑~】

緑の妖精マジシャン「やまちゃん」がひびきの杜にやって来る!

2018年7月28日(土) 14:30 開場 /14:30 スタート 15:30 終演

会場 : 響きの杜クリニック2階 ひびきホール
札幌市中央区南2条西27丁目1-9

参加費 : 大人 3,000円/小学生以下 1,000円
定員 : 30名 (要予約)

出演 :緑の妖精 マジシャン「やまちゃん」
北海道、札幌を中心に、緑の妖精やまちゃんとして活躍中。
13歳のときに趣味でマジックを始め、本気を出してからは12年。
緑の妖精になって7年が経ちました。
活動内容は、マジックショーとマジック教室。

ご家族、お友達、お誘い合わせのうえ、やまちゃんの楽しいマジックショーを観に来て下さい!

*ご参加いただいた方皆さんに、今年のマヤマジックカレンダーをプレゼントします。
お1人様につき1枚お作りしますので、お申込みの際に生年月日をお知らせ下さい。

日程 2018/07/28(土)
開催時間:14:30~15:30
開催場所 響きの杜クリニック

続きを読む

その他 あなたの健康を支えるIT技術~あんな所にAI(人工知能)が!?~

【概要】
 2015年から健康管理をするスマートフォンアプリが販売され、ご高齢の方々でも健康作りにIT技術がたやすく使えるようになりました。2016年からAI(人工知能)や機械学習がよく報道されるようになり、医療の分野でも応用がはじまりました。この講座では最新の健康管理サービスの動向を紹介し、関連するスマートフォンやIT機器を使った健康サービスについて学びます。
【内容】
 医療とIT、AI、健康サービスについて学びましょう。

受付期間 2018/07/02(月) ~ 2018/07/13(金)
日程 2018/07/31(火)
開催時間:18:00~19:30
※要予約

開場は30分前(受付時間:17時30分~18時)
受付開始時刻より前に教室内に入室することはできません。


開催場所 北海道情報大学 札幌サテライト教室

続きを読む

NEXT

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ