大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

  • 新型コロナウイルス感染症の影響で、イベントが中止・延期になる場合がございます。 お出かけの際は、直接主催者へご確認ください。
    (2021.10.1時点)

※当サイトに掲載している情報はイベント主催者からの情報を元に作成しております。

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

その他

1 ~ 10件/13件を表示

NEXT

書道・文学・写真 第8回黒崎三眼個展 被写体「秋山」を撮る

Kurosaki Sangan
黒崎 三眼 撮影

第八回目を迎える今回の個展では
秋山女史を被写体として PASHA STYLE 認定頂いた
写真 20 枚を中心に新作写真集2冊展示

札幌での個展や展示会で人生観や写真を発表する随筆家・思想家
考え方を伝える思想家として文章を主体にコラム、エッセイに加え
詩や悲恋をテーマにした現代短歌を発表。
また言葉の背景で彩るための「人間がいる空間の写真」等を撮影展示。
「人間は愚かで美しい」をテーマに、今の立ち位置の高さより
その方向性を重視する啓蒙活動も行っている。
カフェ等での座談会や人生相談会の企画等を経て

2000 年頃からブログ等で人生観にまつわるエッセイ等を執筆
2017 年以降黒崎三眼としてスナップ写真、ポートレート写真の展示を開始
2018 年の第一回個展を皮切りに 2021 年の夏までに札幌市内にて
7 回の個展及び年数回のグループ展に写真や文章作品展示する。

国内のポートレート写真認定サイト PASHA STYLE にて 141 枚の認定(2021 年 11 月時)
同発行の紙面 Vol.7 にて作品掲載



Akiyama
秋山 被写体
札幌在住。小説、短歌、絵画、イラスト、
タイポグラフィー、写真撮影等を発表する他
身体表現「流縁」発表。暗黒舞踏等で表現の幅を広げ、
すすきのにて不定期開催の「北星繭ショー」もプロデュースする。

黒崎氏から依頼を受け
2018 年より被写体活動も開始する。

手探りながら多くのカメラマンと共に作品作りに協力し

2021 年には落合陽一氏とのコラボ撮影も行う
またクレジット無しでの被写体作品が発表されているため
札幌の多くの展示にて名の無い彼女を知らぬ間に目にする事も多い。

令和2年6月にギャラリー犬養での自身の個展を皮切りに
主催イベントも多数開催中。


投げ銭ライブがあります。
12/3  秋山ソロ舞踏
12/11 クラとアコ&秋山と浪漫
どちらも20:30~ ワンドリンク注文をお願いいたします。

日程 2021/12/01(水) ~ 2021/12/11(土)
開催時間:20:00~01:00
・会期 日月定休  
開催場所 BAR&GALLERY 卍

続きを読む

その他 北海道国際協力フェスタ2021オンライン 世界をあきらめない。〜学ぶべ!しゃべるべ!つなげるべ!〜

例年チカホ で開催されてきた札幌発!の国際協力イベントが、今年は初のオンライン開催。12/4(土)はタイムリーなトピックスを取り上げるオンラインフォーラム、12/5(日)は参加団体による多彩なライブイベント、12/4(土)から12/11(土)の8日間はオンラインストアも開店します。全コンテンツ無料、一部申し込みが必要なイベントがあります。詳細は特設サイト https://festa.hk-ngo.net で!参加団体の紹介やメッセージビデオもお見逃しなく。全コンテンツ無料です。暖かいおうちから気軽に参加してみればいいっしょやー。

日程 2021/12/04(土)
開催時間:13:00~16:30
【世界をあきらめない。】
Part 1 地球環境の危機と人びとの権利
Part 2 平和とデモクラシーを求めて

2021/12/05(日)
開催時間:10:00~16:00
活動紹介、セミナー、ワークショップ、ステージイベントなどを多彩に配信

2021/12/04(土) ~ 2021/12/11(土)
●オンラインストア
活動地域の手づくり小物やフェアトレード商品など、ショッピングで気軽に国際協力できる。
開催場所 WEBにて開催

続きを読む

その他 <受講者募集>縄文遺跡群 ボランティアガイド養成講座

【2021年度後期日程】受講者募集のお知らせ

 2020年1月にユネスコへ推薦された「北海道・北東北の縄文遺跡群」は、このたび世界文化遺産としての登録が実現しました。今後、北海道の縄文遺跡や関係の博物館などを訪ねる人も大幅に増えることが予想される一方、来訪者に対し、遺跡の内容を伝える地元の人材は不足しています。
 このため、昨年に続き、北海道の縄文遺跡の内容・特徴とその価値を総合に、またわかりやすく解説できるボランティアガイドの養成講座を開催します。ガイドとしての活動を希望される方はもとより、広く縄文遺跡・文化とその情報発信、普及活用に御関心をお持ちの方の受講をお待ちしております。

・定員はオンライン受講 100名
・ホスト会場での対面受講 20名 (いずれも申込順)

※詳しくはHPをご覧ください。
 





















日程 2021/10/14(木)
開場時間:09:30
開演時間:10:00
第4回講座(現地)
集合場所:史跡キウス周堤墓群駐車場 千歳市中央1473-1
実技指導:史跡キウス周堤墓群のガイド活動
見学:史跡キウス周堤墓群発掘調査状況ほか
ガイド実習:来訪者への対応
指導者:千歳市教育委員会
埋蔵文化財センター調査文係長 直江康雄 ほか

2021/11/06(土)
開場時間:09:30
開演時間:10:00
第5回講座(現地)
集合場所:史跡高砂貝塚駐車場 虻田郡洞爺湖町高砂町63-1
実技指導:史跡入江・高砂貝塚の特徴と価値
見学:史跡入江・高砂貝塚、同貝塚館
ガイド実習:来訪者への対応
指導者:洞爺湖町教育委員会
社会教育課主任  澤野慶子

2021/11/20(土)
開場時間:09:30
開演時間:10:00
第6回講座(オンライン)
ホスト会場:北海道自治労会館第4会議室 札幌市北区北6条西7丁目5-3
講義1:縄文遺跡群の登録決議内容をどう読むか
講師:北海道大学大学院メディア・コミュニケーション研究院准教授 田代亜紀子
講義2:世界遺産「知床」でのガイド活動
講師:知床アルパ(株)代表取締役 笠井文考



2021/12/09(木)
開場時間:09:30
開演時間:10:00
第7回講座(現地)
集合場所:恵庭市郷土資料館  恵庭市南島松157-2
実技指導:恵庭市の縄文遺跡の特徴と価値
見学:島松沢8遺跡・郷土資料館展示室ほか
遺跡までの往復は借上げバスに乗車いただきます。
ガイド実習:来訪者への対応
指導者:恵庭市教育委員会
郷土資料館主査(学芸員) 長町章弘


2021/12/18(土)
開場時間:09:30
開演時間:10:00
第8回講座(オンライン)
ホスト会場:道立道民活動センターかでる2.7 940研修室 札幌市中央区北2条西7丁目
講義1:アイヌの歴史・文化に関する質問に答える
講師:国立アイヌ民族博物館研究主査 鈴木建治
講義2:観光地域づくりと縄文遺跡群の可能性
講師:(株)北海道宝島旅行社観光地域づくり部  部長  菊地敏孝

開催場所 まちのこそだて研究所gurumi

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 高嶺格「歓迎されざる者〜北海道バージョン」記録映像 期間限定公開

 2021年8月、クリエイティブスタジオ(札幌市民交流プラザ)で開催された展覧会 高嶺格「歓迎されざる者~北海道バージョン」の記録映像を期間限定で公開します。
 本作は、2018年に京都で発表された「歓迎されざる者」を、北海道バージョンとして再構築した作品です。会場の真ん中で朗読を続ける人物、その周りで静かに昇降するオブジェ。朗読者の体のかすかな揺らぎが、水を張った床面に波紋をつくりだしています。読み上げられる詩や短歌、テキストは、北海道の近代詩を中心に選ばれた38編。さまざまな時代、それぞれの状況に向き合いながら繊細に紡がれた言葉によって、この地に積み重なった時間や風景、人々の暮らしや感情が浮かびあがり、観客は静かに向き合うことになります。朗読に耳を傾けながら場内を進んでいくと、そこには膨張し収縮する巨大なオブジェの影や、ビニールシートに描かれた文字と細い通路が現れます。読み上げられた言葉と、声として発せられなかった言葉、そしてその先に二重三重に重ね書きされた言葉は、私たちに何を問いかけるのでしょうか。
 記録映像では、作品内で朗読された38編の詩や短歌、テキストを全て収録しています。また、会場奥の様子なども含め、本作の全体を捉えることができます。ぜひご視聴ください。

※当日配布物:高嶺格「歓迎されざる者~北海道バージョン」当日配布物は札幌市民交流プラザ掲載HP(https://www.sapporo-community-plaza.jp/event.php?num=2118)よりダウンロードいただけます。


日程 2021/11/26(金) ~ 2022/01/31(月)
配信期間:2021年11月26日(金)10:00~2022年1月31日(月)17:00まで
開催場所 オンライン開催

続きを読む

その他 さっぽろ圏巡って買って応援キャンペーン

さっぽろ圏の特産品・ご当地グッズが30名に当たる!
レシート買取アプリ「ONE」をインストールして、指定スポット(圏域内の道の駅など)+さっぽろ圏2市町村で購入した合計3市町村分のレシートを投稿すると、さっぽろ圏の特産品・ご当地グッズ詰め合わせ(5,000円相当)を抽選で30名様にプレゼント!

日程 2021/11/22(月) ~ 2022/02/18(金)
開催場所 北海道内各提携イベント会場

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 AYAKO YAMADA写真展 「天にいます」

人の人生に起こる善きことも悪しきことも、全ては神の手の内にあるといいます。自然に対する崇敬や、人の苦悩、神への祈りや憧れを、聖書の言葉と共に写真を通して表現してみました。ぜひご高覧下さい。

■2021年12月14日(火)~26日(日)
 
 9:00~19:00(最終日は17:00まで)

■会場:札幌市資料館 ギャラリー3号室
 札幌市中央区大通西13丁目(☎011ー251ー0731)

【HPもご覧下さい】AYAKO YAMADA PHOTO GALLERY https://lostsheep019.hatenablog.jp/

日程 2021/12/14(火) ~ 2021/12/26(日)
開催時間:09:00~19:00
休館日:
毎週月曜日と年末年始(12月29日~翌1月3日)が休館日となります。
月曜日が祝休日に当たるときは、翌平日が休館日となります。
最終日は17:00まで
開催場所 札幌市資料館

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 谷掛幸恵個展「回帰」

礼文島出身武蔵野美術大学卒
現在は札幌で活動。
性を描くことで生と死をテーマに油彩による製作をしています。

今回の個展は節目の年となりましたので「回帰」と題し、
過去の作品のセルフオマージュを行うと共に自己を見つめ返す意味で自画像中心の展示となります。

生まれて初めて描いた油絵から専門的に技法について学んだ大学時代、そして現在。
人間的成長に伴う作風の変化をぜひご高覧下さい。

作品サイズ0号〜30号、ポストカード
作品販売あり
撮影可

日程 2021/12/14(火) ~ 2021/12/28(火)
開催時間:20:00~01:00
・会期 日月定休  
開催場所 BAR&GALLERY 卍

続きを読む

その他 公開研究会 森林の権利とアイヌ民族

アイヌ民族の生業や文化は、ヤウンモシリ(現在の「北海道」島)に広がる大規模な森林に大きく依存していました。ここでいう森林には、森林地帯を流れる河川や湖沼、そこに生息する多くの動植物が含まれます。アイヌ民族の森林の権利がいわゆる「北海道開拓」によって奪われ、その森林は多くの日本人開拓者に与えられて「開墾」され、現在の「北海道」が出来上がったことは、みなさんの知るところです。2019年の「アイヌ施策推進法」を前後して、アイヌ民族と森林のこの関係に新たな転機が訪れようとしています。アイヌ民族の先住権の一部として、この「新たな転機」を考えたいと思います。

日程 2021/12/20(月)
開催時間:19:00~21:00
第3回 先住慣習権の保障と森林認証制度
●内藤 大輔  京都大学農学研究科教授。専門は東南アジア地域研究、ポリティカル・エコロジー。
開催場所 オンライン開催

続きを読む

舞台芸術 札幌ハムプロジェクト新作公演「サンタのひと」

◎概要
ハムプロ新作公演!この時期この季節だから観たい、感動のコメディ!
2021年クリスマス。バカバカしくも愛しいハートフルな現代家族劇。老若男女が涙しながら笑える感動のコメディをすがの公が書き下ろし、札幌で活躍するアーティスト達と上演いたします。

日程 2021/12/23(木) ~ 2021/12/26(日)
◎開演時間
12月23日(木)19:00
12月24日(金)19:00
12月25日(土)14:00
12月26日(日)14:00
※開場は開演の30分前です
開催場所 扇谷記念スタジオ・シアターZOO

続きを読む

その他 〈作品募集〉2021年度 第26回 小中学生による「安全・快適アイディア」コンテスト

「すべての人が共に暮らし共に生きることがノーマル(正常)である」というノーマライゼーション理念の普及・啓発を図るため、小中学生から「安全・快適アイディア」を応募していただくことで、子どもたちの“こころ”を育てます。

【募集要項】
■応募資格:道内の小学生・中学生の皆さん
■応募内容:お年寄りも障がいのある人も、安心して快適に生活できる部屋づくりや、身近な道具・用具、また安全に外出を楽しめる環境づくりなど、様々な「安全・快適アイディア」を絵と文字(タイトルと簡単な説明)により表現してもらいます。
■応募期間:2021年6月1日~2021年10月31日(必着)
■規格:画用紙 八つ切り(270mm×380mm)
    ※画材は自由ですが、濃い目の色彩でお願いします
■応募方法:年1回、学校・学年単位、または個人でも応募受付します。
(必須)一人1点 所定の作品応募票(当財団ホームページよりダウンロード可)に必要事項を記入し、作品裏の上部に糊付け。学校名・所在地・電話・担当教師名(個人の場合は保護者名)・応募者名(必ずフリガナ)・学年等の一覧表(ホームページからダウンロード可)を添付してください。
■賞:小学生の部・中学生の部それぞれ最優秀賞、優秀賞、優良賞、佳作(盾・表彰状・図書券)・奨励賞(盾・表彰状・記念品)・参加賞(応募者全員)
■入賞発表:2022年1月

※詳しくは公式ホームページをご確認ください。

応募問合せ先:公益財団法人ノーマライゼーション住宅財団
〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西16丁目2-3 ルーブル16 9F
TEL:011-613-7551 / FAX:011-612-8431
受付時間 9:00 ~ 17:00 (土・日・祝日除く)
MAIL:zaidan@tsuchiya.co.jp
http://www.normalize.or.jp

受付期間 2021/06/01(火) ~ 2021/10/31(日)
日程 2022/01/08(土) ~ 2022/01/10(月)
入賞発表予定
開催場所 札幌市内

続きを読む

NEXT

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ