大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

屋内

11 ~ 20件/799件を表示

その他 kuraché(クラシェ)特別開催「クラシェ × 北海道のまち」2019

今回のクラシェのテーマは、まるごと“まち”。
北海道の市町村限定のコラボ企画で、
前半は長沼町、後半は中川町をお迎えして開催します。
それぞれのまちの、楽しいコトや美味しいモノなどが集まります。

日程 2019/08/21(水) ~ 2019/08/24(土)
開催時間:10:30~18:30
8月21日(水)、22日(木) 長沼町
8月23日(金)、24日(土) 中川町
開催場所 札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)北1条東イベントスペース

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 小森忍・河井寛次郎・濱田庄司~陶磁器研究とそれぞれの開花~

江別市セラミックアートセンター開館25周年記念『小森忍・河井寛次郎・濱田庄司「~陶磁器研究とそれぞれの開花~」』を開催致します。
日本陶芸の発展に多大な功績を残した小森忍(1889-1962)、河井寛次郎(1890-1966)、濱田庄司(1894-1978)は、近代日本の陶磁器研究の拠点であった京都市陶磁器試験場で、日々釉薬等の研究に心血を注いでいきます。ここでの経験は、三人の制作の基礎となり、それぞれの陶芸の確立に大きく影響していきます。以後、この三人は、置かれた境遇の違いにより華開く時期、活躍するステージは異なりましたが、常に刺激し合いながら、各々新しい表現への挑戦を重ね、その個性を磨いていきます。そして、現代の人をも魅了してやまない作品が数多く生み出されました。
本展は、“陶磁器界の三天才”とも称されたそれぞれが追い求めた美の形、その個性と表現方法を制作年順に添って紹介します。同時代を生き、生涯にわたり交友を持ち続けた三人の作品をとおして、三人が確立した独自の陶芸の世界をご覧いただければと思います。

日程 2019/06/22(土) ~ 2019/08/25(日)
開催時間:09:30~17:00
※入場は16:30まで
開催場所 江別市セラミックアートセンター

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 展覧会「進藤冬華 移住の子」

進藤冬華は、北海道を拠点として活躍するアーティストです。世界各地を訪れ、伝統的な工芸や人々の暮らし、歴史をリサーチして制作する進藤は、歴史・文化と自らの接点をすくい出し、ユニークな方法で相対化することで、「世界」と「私」の関係性をあぶりだしていきます。

本展では、明治期の北海道開拓顧問ホーレス・ケプロン(1804 – 1885年)が活躍した「約150年前の北海道」と「現在の北海道」を行き来した思考の道筋が作品化されます。ケプロンが北海道にいた5年間、そののちに「開拓史」として整えられた歴史。そこから零れ落ちる事象を想像し、制作した作品は、与えられた歴史と対峙するひとりの人間としての抵抗の形であるともいえます。時に愛らしく、時に暴力的に、わたしたちの過去と今を思いもかけない方法で照らす、一風変わった体験ができる展覧会となることでしょう。

日程 2019/07/20(土) ~ 2019/08/25(日)
開催時間:09:00~17:00
開催場所 モエレ沼公園 ガラスのピラミッド

続きを読む

その他 【百合が原緑のセンター】つる植物展

百合が原公園では、季節に合わせて、植物や園芸をより楽しむための様々な催しを開催しています。
今回は涼を呼び込むつる植物の展示を行います。
皆さまのお越しをお待ちしています。

日程 2019/07/23(火) ~ 2019/08/25(日)
開催時間:08:45~17:15
※月曜休館(祝日の場合は開館し、翌平日休館)
開催場所 札幌百合が原公園

続きを読む

観光 【さっぽろ羊ヶ丘展望台】~夏休みの自由研究は羊ヶ丘で~

さっぽろ羊ヶ丘展望台では7月26日(金)から8月25日(日)の日程で「夏休みイベント」を開催します!
今年はバラエティーに満ちた飲食フェア「北海道うまいもの市」や、家族で体験できて自由研究にピッタリな新企画が盛りだくさん!
刈りたてのラベンダーや木工クラフトに囲まれてオリジナル作品を作りませんか?!
お盆には根室産の花咲ガニの販売~花咲ガニの鉄砲汁無料配布~を実施するほか、さらに営業時間を延長して花火大会を実施します^^

■木工クラフト体験
屋内に設営したテント内で、鳥のさえずりを聞きながら、お好みの太さの枝や、パーツなどを選んで自分だけのオリジナル作品を作ろう!
夏休みの自由研究にもピッタリ!子供から大人まで、ご家族からお一人でもお楽しみいただけます☆
日時 7月26日~8月25日 10:00~16:00
料金 無料
場所 クラークイベントホール3F

■ラベンダーポプリ作り体験
7月に見頃を迎える羊ヶ丘のラベンダーを刈り取り、ご用意します。
あとはお客様がハサミで細かく刻み、かわいい袋に詰めて、ラッピングすれば、ポプリの出来上がりです☆
部屋に置いて香りを楽しむも良し、枕元に置いて安眠グッズにするも良し、使い方はお客様次第です!
日時 7月26日~8月25日 10:00~16:00 
※当日分無くなり次第終了
料金 無料
場所 クラークイベントホール3F

■ジェルキャンドル作り体験
まるで透明なゼリーのような質感でありながら、火を灯せるジェルキャンドルがインスタ(SNS)で話題急上昇中!
貝殻や石などのパーツを選んで、オリジナル作品を作りませんか?
夏休みの自由研究にもピッタリで、大人から子供まで幅広い世代の方に楽しんでいただけますよ。
日時 7/27,28,29,31,8/1,2,5,6,7,9,10,11,12,14,15,17,18,23,24,25
   10:00~16:00
料金 大人1,000円、子供800円
場所 クラークイベントホール3F

■羊毛クラフト体験
ブリコルール保坂さんによる羊毛フェルトを使ったクラフト講習。
ブリコルールはフランス語で物を寄せ集めて自分で作ったり修繕したりする職人を指します。
羊毛を使って神業のような作品をつくるブリコルール保坂さんと羊ヶ丘展望台で針でチクチクしながらベースを作り、飾り付けると可愛い羊が出来上がります。
時間 8/3~8/7 10:00~16:00
料金 600円
場所 クラークイベントホール3F

■タイルクラフト体験
タイルを手工芸用に取り入れ、インテリア雑貨や実用的な作品にして楽しむ新しいクラフトです!
オリジナル作品を作って、夏の思い出にしてはいかがですか?
日時 8/1,2,11,12,13 10:00~16:00
料金 大1,600円、中1,000円、小700円
場所
クラークイベントホール3F

■羊ヶ丘探検記
羊ヶ丘に眠る財宝を解き明かせ!なぞとき宝探しゲーム「羊ヶ丘探検記」!
全てのなぞを解いたら、クラーク探検隊認定缶バッジをプレゼントします。
今年のストーリーは『羊ヶ丘展望台開設60周年』の歴史です☆
日時 7月26日~8月25日 10:00~16:00
料金 無料
場所〈受付場所〉屋外テント

■羊ヶ丘プチ花火大会
8/16(金)~18(日)の3日間は営業時間を20時迄延長し、プチ花火大会を限定開催します!!
お盆が過ぎた夏休みの締めくくりに、羊ヶ丘展望台の夜景をご覧いただきながら、ご家族で花火しませんか?
日時 8月16日~8月18日 18:00~20:00
料金 無料

日程 2019/07/26(金) ~ 2019/08/25(日)
※イベントにより異なります
※イベントにより異なります
開催場所 羊ケ丘展望台

続きを読む

その他 【下水道科学館】おもちゃクリニック

ボランティアによる手作りおもちゃの展示やおもちゃの無料修理を行っています。

※イベント開催時は変更する場合があります。 

日程 2019/08/11(日)
開催時間:13:00~16:00

2019/08/25(日)
開催時間:13:00~16:00
開催場所 札幌市下水道科学館

続きを読む

その他 【下水道科学館】創成川水再生プラザ 個人見学会

創成川水再生プラザ(下水処理場)で、下水がきれいになるまでの過程を見学してみませんか?
 ご参加いただいた方には参加賞として「クリンちゃんストラップ」をプレゼントします!
 ご希望の方は当日、受付までお越しください。
 たくさんのご参加をお待ちしています!!

【対象】小学生以上
【参加方法】 開始時刻までに科学館受付にお越し下さい。事前の申し込みは必要ありません。
歩きやすい靴でご参加下さい。

日程 2019/08/11(日)
開催時間:14:00~14:40
※イベント開催日時は変更する場合があります。

2019/08/25(日)
開催時間:14:00~14:40
※イベント開催日時は変更する場合があります。
開催場所 札幌市下水道科学館

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 岸本裕躬セレクション「眼差しと色彩」

「見る」ことは、岸本裕躬(1937-2011)にとって大きな関心事であった。彼のアトリエの書架には、土門拳やロバート・キャパの書籍が今も多く残されている。彼の代表的な仕事である70年代後半から90年代にかけての人物画には、ファインダーから対象を捉えるような生々しさがある。リアルな人間存在に迫ろうとする彼の眼は、対象が内在する多面的な感情を巧みに色彩へと置き換え、画面に光と影を与えていった。

そして、90年代後半からは「見る」ことから「見える」ことへと変化していく。それは「見える」ということへの感謝や驚きの念が、画業を重ねれば重ねるほど大きくなったからだろう。少年が興味津々に草むらを覗き込むような純朴さと生命の力強さを持った後期の作品は、昆虫や植物、菌類などがモチーフとなった。人間社会が持つ複雑さとは離れた自然の摂理が、画面に自由闊達な構成と明るいながらも落ち着いた色彩をもたらしている。彼の眼差しと色彩は時代とともに変遷したが、その根底には対象を受け入れる優しさ常に存在している。

日程 2019/08/17(土) ~ 2019/08/25(日)
開催時間:10:30~21:30
※会期中無休
※日月は20:00まで
開催場所 http://toov.cafe.coocan.jp/

続きを読む

その他 【青少年科学館】科学館の工作室

工作講師の指導のもと、科学館のオリジナル工作をお楽しみいただきます。
2種類のうち、希望する工作をお選びいただけます。

【題材】 
ジオラマペンスタンド(レベル3)
ホーホーふくろう(レベル4)
【対象】 中学生以下(未就学児は要相談)
【定員】 各回1題材につき12名
【参加方法】
当日の開館時間より、全ての回の整理券を工作室前で配布いたします。


日程 2019/08/18(日)
※要整理券、各回1題材につき12名
①10:50②13:10③14:20
※整理券配布は当日9:00〜、各回45分程度

2019/08/25(日)
※要整理券、各回1題材につき12名
①10:50②13:10③14:20
※整理券配布は当日9:00〜、各回45分程度
開催場所 札幌市青少年科学館

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 あとりえシシカス タティングレース勉強会 第8回作品展 

一目一目気の遠くなるような作業の集大成である美しいタティングレースで、小物からドイリー(敷物)までその表現の可能性を皆様にお伝えします。細いレース糸で編み上げた作品はとても緻密で、小さい作品でも編み上げるにはたいへんな根気がいる作業ですが、編むたびに同心円状にどんどん広がっていく作品の世界に引き込まれていく作家さんの気持ちがわかりますね。

2006年の発足以来、これまで7回の作品展を開催しましたが、今回は初めて大通での作品展開催になるそうです。タティングレースは初めてという方も多いかと思いますが、ご興味のある方には実際に制作も体験できるそうですので、作品鑑賞とあわせて皆様どうぞお楽しみ下さい。

たくさんの皆様のご来場をお待ちしております。

日程 2019/08/19(月) ~ 2019/08/25(日)
開催時間:10:00~18:00
※初日は13:00から、最終日は16:00まで
開催場所 http://www.lilac.co.jp/bunka/

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ