大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

屋内

21 ~ 30件/293件を表示

美術・工芸・デザイン・映像 清水 宏晃 木工作品展

木の家具 清水宏晃氏による木のコップ、

木製小物、スツールなどを展示、販売いたします。


●作家情報●

清水宏晃 Facebook https://www.facebook.com/hiroaki.shimizu.104
     Instagram https://www.instagram.com/hirojetwolf/?hl=ja

日程 2020/09/17(木) ~ 2020/09/22(火)
開催時間:11:00~18:00
※最終日は17:00まで
開催場所 http://studiokamokamo.wix.com/home

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 Enchanted Rings まほうのゆびわ

*almost jewellery* salo exhibition vol.10
Enchanted Rings まほうのゆびわ
オルモストジュエリー菅原朱美の第10回目個展です。

新型コロナ感染症を防ぐため定期的な換気をし、消毒液を設置し、作家はマスクを着用してお待ちします。
距離を確保できるよう、なるべく間を開けた展示にします。

almost jewellery からのお願い
★体調不良時のご来場はご遠慮ください。
★入室時は手、指の消毒をお願い致します。
★室内ではマスクの着用をお願い致します。
★できるだけ最小人数でお越しください。
皆様に安心してお越し頂けますよう、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

日程 2020/09/17(木) ~ 2020/09/22(火)
開催時間:11:00~18:00
※最終日は17:00まで
開催場所 もみの木so

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 第七回北の妖怪展

北の妖怪展は、年に一度札幌で開催する「妖怪」をテーマにしたグループ展です。
通常の照明の中で鑑賞する展示の他、薄暗い部屋で灯りを持ちながら鑑賞する暗展、参加作家のオリジナル妖怪グッズの販売などを行っています。

今年は感染症対策の一環として、事前Web予約をお願いしております。
(予約せずご来場された場合、混雑状況次第で再度ご来場をお願いする場合がございます)

入場料、予約料、キャンセル料などはございません。
一切無料ですので、お気軽にご予約くださいますと幸いです。

感染症対策の詳細、事前Web予約については、下記のURLをご覧ください。
http://youkaiten.okoshi-yasu.net/yobou.html#yobou

日程 2020/09/19(土) ~ 2020/09/22(火)
開催時間:10:00~18:50
※最終日は17:00まで
開催場所 アートスペース201

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 国際天然の色展

北方地域で採取、栽培された藍、紫根、茜や胡桃などの染料植物から時間をかけて作り出した染料や顔料と天然繊維を使い、様々なテーマ、技法で制作された織や染布、衣装、立体、書などの作品を展示します。

【スペース1】映像展、出展作家制作の作品制作映像、衣装作品を着用したパフォーマンス映像、3種類の藍染料の製造現場の実録映像
【スペース2】作品展、作品と材料、作品解説と制作工程ポスター展示
【定 員】5人/1時間、10:00、11:00、12:00、13:00、14:00、15:00、16:00)
※要申込
※天然の色展の入場料に含まれる作品の解説冊子をご希望の方は郵送にて販売致します。ご希望の方は、HPにある参加申込書フォームに記入してお申し込み下さい。

日程 2020/09/20(日) ~ 2020/09/22(火)
※要申込/各回定員5名
【区分】10:00、11:00、12:00、13:00、14:00、15:00、16:00
※初日は13:00から
開催場所 モエレ沼公園 ガラスのピラミッド

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 Last Vampire ―人類最後の同胞たちへ―

「Last Vampire ー人類最後の同胞たちへー」
開催いたします。
皆さまのお越しをお待ちしています。

日程 2020/09/20(日) ~ 2020/09/22(火)
開催時間:18:00~22:00
※最終日は14:00~18:00
開催場所

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 【紀伊國屋書店札幌本店】Lambentテキスタイル展「色を運ぶワタリドリ」

今回は旅色をテーマに春にヨーロッパへ行こうと思っていましたが、旅はこのような状況で中止になりました。テーマを変えようと思っていた時、「ほんとうの空色」というハンガリーの児童書に出会い、制作が始まりました。真っ白な旅路が発見や経験、出会いからどんどん色づいていく、そんなイメージや、また色んなところへ行ける日々を願い、色んな人が元気でありますようにと願いながら、制作しました。生地はお出掛けや旅のアイテムになるような小物に仕立てました。また、新しい試みとしてシルク生地のスカーフを制作しました。

主催:Lambent(江崎千春)

日程 2020/09/19(土) ~ 2020/09/24(木)
開催時間:10:00~19:00
※最終日は18:00まで
開催場所 紀伊國屋書店札幌本店

続きを読む

舞台芸術 <公演企画募集>令和3年札幌市民劇場

「札幌市民劇場」は、助成金の交付や事業協賛・広報活動の支援などを通じて、市民のみなさんの舞台芸術活動を札幌市が協力し、応援する事業です。
令和3年1~12月に舞台公演を考えている皆様、是非お気軽にご応募ください。

【特典】
① 助成金の交付(会場費の一部、金額は公演により異なります)
② 広報協力(札幌市内公共施設へのちらし配布、地デジ・アプリによる市政情報および札幌市イベント情報冊子への公演情報掲載など)

【応募資格】
札幌市を中心に舞台芸術活動を行っており、活動歴が1年以上ある個人または団体

【対象事業】
令和3年 1 月1日から12月31日までの期間に札幌市内の会場で開催される、音楽・舞踊・演劇・伝統芸能の舞台公演事業やワークショップ事業

【受付期間】
令和2年9月1日(火)~9月25日(金)必着

【表彰】
特に優れた公演には、「札幌市民芸術祭大賞」および「札幌市民芸術祭奨励賞」を贈呈します。(協賛事業およびワークショップ事業は審査対象になりません。)

【応募方法】
所定の応募票に『予算書』、『企画書』、必要事項を記入のうえ、令和元年9月 25日(水)(必着)までに下記応募先へ郵送してください。応募票はホームページからダウンロードすることもできます。また、応募票様式をデータでもご用意しておりますので、ご希望の場合は、下記『応募先・お問合せ』にあるメールアドレスへご連絡ください。
※応募は1個人もしくは 1 団体につき1事業に限ります。

【応募先・お問合せ】札幌市民芸術祭実行委員会事務局「札幌市民劇場」係
〒060−0001 札幌市中央区北1条西13丁目 札幌市教育文化会館内 
休館日:第2・第4月曜日(祝日の場合は翌営業日)
TEL:011−271−5822 FAX:011−271−1916 メール:saf@kyobun.org
※個人情報の取扱いについて 申込書記入の個人情報は札幌市民芸術祭事業の運営にのみ利用し、責任を持って適切な管理を行います。

日程 2020/09/01(火) ~ 2020/09/25(金)
※必着
開催場所 札幌市教育文化会館

続きを読む

その他 刀剣乱舞-本丸博-2020 北海道会場

PCブラウザ&スマホアプリゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」。
サービス開始五周年となる2020年、「刀剣乱舞-本丸博-2020」がサッポロファクトリーにて開催決定!
五周年を迎えたゲームをはじめとした、アニメ・舞台・ミュージカル・映画などのメディアミックス展開も含めた多彩な展示が行われます。

主催:「刀剣乱舞-本丸博-2020」製作委員会
協力:STV札幌テレビ放送

※問い合わせ先やイベントの詳細はイベント公式WEBページをご確認ください
https://honmaruhaku2020.jp/

日程 2020/09/12(土) ~ 2020/09/25(金)
開催時間:12:00~19:00
※最終入場18:00、土日祝は10:00~
開催場所 サッポロファクトリー

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 あ・ら・かるとアート展

内容/絵画・イラスト・立体・陶芸・雑貨など8名の多彩なジャンルです。
カフェであ・ら・かるとメニューをセレクトするように、それぞれの作品を楽しんでご覧ください。

日程 2020/08/31(月) ~ 2020/09/26(土)
開催時間:11:00~17:00
※定休日:日・祝休日(22日を除く)
開催場所

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 本郷新のレガシー【五輪大橋と花束】 

聖火のように花束を持つ一組の少女像
札幌オリンピックから半世紀
黄金色の彫像は今も五輪大橋に佇む
本郷新が遺した札幌五輪のレガシーとは…

戦後の彫刻界を牽引した本郷新は、1972年の札幌オリンピックの開催に向けて整備された「五輪大橋」(札幌市南区)を飾る野外彫刻《花束》を制作しました。
花束を差し出す2体一組の少女が向かい合い、通りを往来する人々を出迎えるこの作品は、オリンピック会場へのゲートウェイに並ぶ他の3人(佐藤忠良、山内壮夫、本田明二)の彫刻作品とともに、半世紀近くにわたって札幌大会の成功を語り継ぐモニュメントです。
東京2020のムーブメント醸成を図る本事業は、彫像《花束》をめぐって芸術の果たす社会的な役割をたどりつつ、レガシーとして受け継がれる道路、橋梁、モニュメントに光を当て、花束を贈る行為にもてなしの心と人間愛を託した本郷新の芸術を回顧します。

日程 2020/04/29(水) ~ 2020/09/27(日)
開催時間:10:00~17:00
※休館日:月曜(祝日等の場合は翌平日休館)
※最終入館は16:30まで
開催場所 本郷新記念札幌彫刻美術館

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ